Search Console

2017年8月25日(金),15* by KIYOTA

数ヶ月前からアクセス解析のGoogle Analytics検索ワードが徐々に見えなくなってしまっていて、気になっていたため調べました。「Search Console」を導入するといいそうで、これは所謂、見えないものを見えるようにするツールだそうです。

設定が結構ややこしく、AnalyticsにSearch Consoleを関連付けるのがやや大変でした。複数サイトがあるため、ちがうとこに関連付けられてしまったりして(ェ?ナンカチガウ)みたいな。

Web siteは関連付けるだけでいいのですが、複数サイト、ワードプレスを別ドメインにしている場合などは以下の2つのプラグインをワードプレスにインストールし、有効化。

・Google Analytics for WordPress by MonsterInsights
・Google XML Sitemaps

こんなプラグインがあるなんて便利ですね。sitemap書かずに済むなんて。

参考サイト

こちらを参考にさせていただきました。(あっ、Google Analyticsは既に登録済み前提でのお話になっております)

GoogleアナリティクスのWordPressサイトのアクセス解析を簡単にするMonsterInsightsプラグイン
http://blog-blog.net/setting_monsterinsights/

Google Search Console(サーチコンソール)の登録と完璧な設定方法
http://links-creations.com/site-building/google-search-console/

尚、解析で検索ワードが見えなくなったのは個人情報の観点からのようです。

サーチコンソール導入のお陰でワードがばっちり見えるようになり、クライアント先にデータを提供できるようになりほっとしました。皆さまがどんな言葉で検索をかけてHPに来てくださっているのか?を知ることは重要です。

This entry was posted on 金曜日, 8月 25th, 2017 at 15:22:56 and is filed under 仕事. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.
ページの先頭に戻る