バリ島 スーパーで買えるスナック菓子

こんばんは、Candyです。

今日はバリのスナック菓子ご紹介。昔から無類のスナック菓子好きな私は、海外移住したからといってパタッとやめるわけでもなく、現地でもいろいろ買って試していました。

「これハマるほどヤバ美味しい!」っていうのは実はあまり無かったのですが、見たことないパッケージばかりで結構買うのが楽しかったです。

Piattos ピアトス チーズ味

私が一番好きだったスナック菓子は、堂々一位、こちらピアトスのチーズ味です。お値段もお安くて、50円ほどです。サクサクした食感で、イメージとしてはオーザックの油っぽくない感じでGOOD!

ピアトスはいろんなフレーバーがあり、いろいろ買いましたが最終的にチーズ味に落ち着きました。他の写真はどこいったかわからず…また出てきたら追加でこそっと更新して載せます。

食感はオーザックですが味は日本のポテコとそっくりな味で衝撃的に驚きました。ポテコは塩味ですのに、このピアトスチーズ味と同じ味ってどうゆうことなのか頭だいぶ混乱。

次回、ポテコを持参して食べ比べをしてみたいです。

ポタビー のりしお

約Rp8000≒63円

カルビーがインドネシアで作っているので日本監修という感じなのでしょうか?厚切りカットのり塩味です。

食感と味付け、海苔の味が日本のとは違う、若干粗削りな感じのするポテチ。最初の1~2カ月で買いすぎて飽きてしまいましたが、定番の味ってとこでしょうか。

チーズがかかった濃厚な品。パッケージからピザポテトのような感じに見えたのですがピザではなくチーズオンリーですね。ちょっと味が濃くて二回目はなかったです。

Lay’s のりしお

Lay’sは輸入品なので少しお高いですが、日本で買うよりはだいぶ安い、100円くらいでした。海苔塩味がポタビーと同じだったので、それならお安いポタビーを買う!といった判断を下してしまいました。

CHITATO うすしお

こちらはタンブリンガン通りの主に現地の人が利用する小さなスーパーでRp12500=98円くらいで購入。うすしお味をほとんど見かけない中、やっと発見したこのポテチ。

他の味は沢山あるのにうすしおだけ売ってないのは売れ行きがよいから在庫切れなのか、売れないから仕入れ量が少ないのか?

これを日常で買えたらよかったのですが、ポテチの中では一番好みでした。

Kenji Balls

お値段忘れましたがこれは美味しくてよくリピ買いしていました。多分Rp5000くらい?

けんじボール。けんじって・・
日本の駄菓子のたこやきくんとかたまねぎくん太郎みたいなスナック菓子に、バーベキュー味がついているもの。

小さめのパッケージなのですぐなくなるのですが、一袋で満足できます。

Siip

これも美味しくてよく買いました。こちらはコーン味ですが、他にチーズ味があります。チーズのほうが好みでした。量も多くないせいかとても安かった印象。

食感・見た目は、「もろこし輪太郎」と同じで、味付けがチーズとかコーン味です。

バリのスナック菓子は、小袋、中袋、大袋(日本の普通サイズ)があり、上記は中袋になりますが、どうして三種もあるのかな?とよく考えてました。

子供が食べやすいサイズってことでしょうか。

興味深いサイズ展開ですが、中と大の違いがぱっと見わからないので、グラムを見て確認していました。

プリングルズ オリジナル(うすしお)

日本でも売ってる、アメリカではなくマレーシア工場で作っているプリングルズ。サワークリームオニオンもあります。このうすしおをよく買ってました。日本に住んでいる時は見向きもしないのに。

お値段はお店によってものすごく差があり、Rp21000~26000(165~200円)あたり。輸入品なので価格は日本と同じくらい。

アメリカで作ってるプリングルズとちょっと味が違うと思いません?!

Tortilla

これも美味しくてよく買ってました。味は3種ほどあり、チーズ、ビーフ、あと何だったか忘れました。Rp8000くらい。

Deli Chips

見た目少し高級っぽい?スナック菓子。パッケージもお洒落で袋の手触りがサラサラで(つるつるじゃなくて)こちらも美味しかったです。あんまり売ってなかったのとほんの少しお高めだったと記憶しています。

SUKI Stik Jepang

ジパング(日本)と記載があるので日本のベビースターラーメンをイメージしたお菓子かな?ラーメンは太めで味付けはケチャップのような~不思議な感じでした。

リピ買いは無し。

King Kong

少しかためな食感のポテチ。ラサバーベキューという妙にしつこいお味ですが甘辛が好きな人にはうってつけ?

やっぱりポテチはうすしおでしょ~って私には、濃すぎる~。ほんと、うすしお、売ってない。見かけない。あるにはあるが、見かけない・・・

Oishi

いもスティック。

melinjo goreng メリンジョ

メリンジョはスーパーやワルンなどで売ってるとても安価なお菓子で、小さいパッケージRp2500=20円。メリンジョの実をすりつぶして揚げた塩味のお菓子です。

「メリンジョ」を調べてみるとやはり!現地の人たちが常食しているものって健康に良いものだったりすることがあり。

日本企業が健康食品系のものを出してますね・・そしてバカ高い。

インドネシアなら20円でいただけます。そのまま食べたり、お料理に使ったり。若返り、アンチエイジング、血圧に良いとかネットでは出てきますね。本当かしら?

なにわともあれ、美味しいのでGOOD!ほんの少し苦みのある風味も気に入りました。

以下、微妙な味だったスナック菓子たち

ロッテマートにいくといろんなお菓子がた~くさん売ってます。日本のチョコ菓子などもありましたし、巨大な倉庫スーパーみたいな感じなので見て回ってるだけでも楽しいところ。

そこで買ったお菓子ですが、アジア系の輸入品のようですね。妙な味や辛すぎる味が多くて本当に微妙でしたがパッケージは可愛い!

ノーコメントが続きました。

いろいろ買ってみましたが、全体的に…な感じではありました。

お菓子ってやっぱり日本人には日本の製品がダントツに美味しいって思えるようになってるんですねぇとしみじみ。

しいて言えばおせんべい類が無かったので、せんべいに飢えまくりました。日本のぽたぽた焼きなら輸入食品店で売ってましたが600円というびっくり価格に私の財布のひもはただただキューキューしまっていくのでありました。

移住三か月目あたりからうすしおのポテチを探し求める旅にでておりましたが、ほとんど見つけられなかったのでプリングルズで納得するしかなかったのですが、それはそれで、スナック菓子まみれにならなくてよかったと思っています!!
え!!
こんなに買っていて?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です