バリ島 生活用品 食料品 その1

Good morning!~Candyです。

ダイエットに明け暮れていて頭がぜんぜん回りません。カーボ(炭水化物)極端に減らしてるからでしょうか?そうですよ・・

ダイエットは幸いして挫折せず順調そのもの。既にユニクロのレギパンが緩くなってきてうほうほゴリラ気分ですが、その話はまた今度にして今回はバリ島編に戻ります。まだまだ一杯書きたいことがありますが、早くしないと忘れそう。

健康のために買っていたアップルサイダービネガー

上記はアメリカの有名なオーガニックアップルサイダービネガー(お酢)です。もうね、すっごく酸っぱいです。顔がしわしわになるほど酸っぱー。

底に沈殿物があり瓶を振ると浮遊するのが気になりましたが、それも身体に良いものなはず。なんといっても、自然治癒倶楽部でお勧めしているお酢なので、見つけた時は目を疑いました。まさかここに?凄い!日本のスーパーでは売ってないのに意識高すぎる。

輸入品ですから他のお酢とは値段が違いますが、473ml瓶がRp132000=1040円です。どうでしょう?高いですか?

そして日本のアマゾンでは同サイズ1290円で売ってますがアメリカから直送便なので不安。もし購入されたい場合は日本アマゾンが在庫を持ってて日本から確実に発送される946mlのほうがお勧めですでっかいですが。

Bragg オーガニック アップルサイダービネガー 【日本正規品】りんご酢 946ml

新品価格
¥1,790から
(2019/4/29 05:20時点)

これを水で割って週に5日ほど健康のため飲んでました。実際バリで、日本みたいな健康的な食事ってほぼ無理なので、少しでも補おうと考えたわけですがだんだんめんどくさくなって最後にはインスタントラーメンも平気で食べちゃう人に変化しておりました。でも美味しかった。

このビネガーですが、東京にいる友達から「空腹時に飲んじゃだめよ」と言われてすったまげた。何カ月も朝起きてすぐ飲んでいました。なんてこった、なんか胃がおかしいなと感じてはいましたが南国の陽気もあって何事も深く考えなくなり胃がおかしくとも気にせず勝手に間違った飲み方をしていたのです。

それからは食事の後に飲むことにしました。最後には飲み切れず人んちの冷蔵庫に置いてきましたけど・・身体に良いものです!高価なものです!貴重なものです!って言ってなかったのできっと捨てられていることでしょう。

フレッシュすぎるミルク

牛乳でございます。

今日中に飲んでくださいというものです。搾りたてフレッシュ素晴らしいミルク。ちょっとお高かったような気もしますが値段は覚えてません。

気になったので購入してみましたが、パッケージを開けるのに苦労しました。パッケージはサランラップが2重・・・。

そしてカフェオレにしたら珈琲の熱さで固まりましたwけど、美味しくいただきました。自然な甘味があって、ちょっと飲んだことない味だったです。

更にこの量を当日に飲み切るのも大変で、残りを翌日に持ち越したら固まりかけで妙なにおいが発生。たぶん殺菌処理してないのかも?です。フレッシュですからね、勿体ないことしてしまいました。ごめんなさい。

TEPUNG TAPIOKA タピオカ粉

バリでは片栗粉がなくて、鶏肉やブロック豚肉にかたくりしたいのに出来ず困っていた所、タピオカ粉で代用できるよって教えてもらい、購入しました。確かに使えます。

こんな大量にいらないけどと思いつつ、450gくらい余らせて帰国しました・・。

日本食材のお店でも商品の数がとても少なく、マレーシアなどと比較すると本当に日本のものが手に入らないです。そんな中でもいろいろ現地のもので代用して日本食を作る!っていう術が備わりました。

お漬物も、塩と昆布で作っちゃいますよ。いろいろできるようになるって嬉しいです。どこに行っても応用できそう。(バリで昆布は手に入らなかったですが)

Indo Estate Coffee コーヒー

フルボディ表示のある珈琲豆。粉も売ってますがバリの珈琲は粉を買うと粉末なので・・・断然「豆」を買って自分で挽くのが良い感じです。このスムース&スイートっていうのが深煎りで一番好みの味でした。

200gの袋が大体Rp50000くらいで売ってることが多いですが、サヌールのハルディスだとRp36300=285円。いつもここで買ってました。

以前書いた、「EXCELSO ダークチョコレート&ナッティ」のほうが好みですが、無いときは「Indo Estate Coffee」。深煎りですがかすかに酸味を感じます。本当にかすかに・・・気づかない程度に・・・

しかし私は酸味で頭痛が起こるので、「美味しい」→頭痛→あれ?っとなります。自分がややこしくて困ります。多くの日本人には「Indo Estate Coffee」のほうが好みかも?と思ったりもしますが。

バリ島お土産その3|毎日飲んでいたお気に入りの深炒りコーヒー EXCELSO ダークチョコレート&ナッティ

Colgate advanced White ホワイトニング歯磨き粉

輸入歯磨き粉。アメリカのものですが、作ってるのはインドネシアなのかも?お値段は確かRp35000ほどで、ホワイトニング入りなのに非常にお手頃価格です。

これ、好きでハワイで数本買ってきたのですが、今回もお土産に買ってくればよかったと結構後悔している品です。

東南アジアで結構見かけるので、また海外行ったら調達してこようと考えてます。

バリの人は歯磨き粉使うのかどうかわかりませんが、バリの女の子たちは歯がとっても綺麗。矯正してる女の子もすごく多いですし、海外は歯に対する意識が凄く高いみたいですね。アメリカは特に。

お顔の作りがいまいち・・でも、歯が白くて綺麗だとモテるんだそうです。逆に顔が可愛くても歯ががたがただとダメなんだそう。。日本とは感覚が違いますね。八重歯もドラキュラにしか見えないといわれました・・日本では可愛いのに。

というわけで、ホワイトニング歯磨きは大切。歯磨き粉の害は知ってますけど、あまりそこに今は意識をもっていってません。今はフッ素フリーを使用してますが、このコルゲートはそうじゃなかったと。。

いいのよいいのよ。気にしないわ。これ、ミント味も凄くいいですよ。

ホワイトニングなしのコルゲートは100円くらいで売ってて最初はそちらを購入しましたが、やっぱり高いほうがいい、と上記のものをリピートしてました。

日本の牛乳石鹸

牛乳石鹸の香りが大好きなので、凄く割高でしたけど1つ買いました。85g 200円くらい。

バリの石鹸と比較すると、日本の牛乳石鹸はなめらかで溶けやすいと感じました。バリの普通の安い30円くらいの石鹸も身体を洗うには普通に良いです。

バリのボディソープやハンドソープはぬるぬるがなかなか取れない&日本人には馴染まないきつい香り・・でありますので石鹸がGOODです。

バリ島の普通の石鹸 Lifebuoy

石鹸の香りはすごくよいです。

ジョンソンのベビーソープの白箱も使ってました。40円です。香りも良いし、手洗いの洗濯なんかにも重宝しました。

不安なのでいろいろ日本から持参しましたが、、何も持って行かなくても現地調達可能ってことを住んでいて実感しました。

シャンプー コンディショナー

パンテーンがお勧め。日本でおなじみのポンプサイズはほとんど売ってなくて、340mlのものが主流。もっと小さいのもあります。

生活用品はよくプロモしているので、その時に購入していました。

こちらはRp8000値引きで、Rp40000=320円で購入。このシールが貼ってないものは値引きしてくれない。スーパーによっては1人1本しか値引きしない、というルールは存在しているようです。写真の、シルキースムースケアがお気に入り。

尚、コンディショナーは販売数がとても少ないです。ない店もあります。

どうして~?って思ってましたが謎が解けた。バリの女性はコンディショナー使わない。

マジですか。

バリの水道は硬水なので、髪がバシバシになります。1週間くらいではわかりませんが1か月住むとバシバシが気になりだし、半年いると、ヤマアラシのような「リカちゃんの毛」の出来上がり。

そしてそのリカちゃんの毛は、日本に帰国してシャンプーすると1回でサラサラによみがえるのでした。軟水、硬水の差って本当にびっくりたまげますね。

漂白剤

住むとなると漂白剤は必要です。漂白剤なんてあるの~?って思ってましたが、在住日本人の方が教えてくれました。バイクリンというこちら、Rp14900と安価で売ってます。

食器の茶渋落としなどにと思っていたのですが、なんとこちら、白い洋服の染み抜きにもかなりの威力を発してくれました。

※色柄物はだめですよ。白くなってしまいます。

白い服にワインをこぼしたり、しょうゆを飛ばしたり、いろいろやらかしておりましたが全部これで解決。染みに気づいたのが翌日であっても、原液をちょっと垂らしただけでしゅわわ~~~と白になります。凄いマジック!

そしてこの知識を得てからは、日本でも真っ白い洋服にワインを飛ばし、オキシクリーンなどでも取れない場合はキッチンハイターをたらり・・・

怖い!

でも、、染みが取れた♪幸せ。
ユニクロの安い服だからできるわけですが。

ちょっとバラバラな商品紹介でしたが、写真が沢山すぎて探しきれないので、目についた商品をラインナップしてみました。まだまだ使っていたバリの日用品や食材があるので、その2以降は続きということにいたします。

読んでくださってありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です