デスク用のLEDバーライト 明るい薄い軽い安い 5W

こんにちは、Candyです。

※次の海外暮らしで持参するLEDライトです(まだ当分先ですが)

夜、パソコン使用時「ちょっと液晶の上付近が暗い」と感じることがあり、LEDライトを導入しました。目が悪くなるといけないですしあったほうがいいかなと。

最初はニトリでクリップで挟むタイプのライトを見てましたが、デスクが柔らかいパイン材の木なため強すぎるクリップだとへっこみそう&ライトの重さも結構気になってふんぎれず。

結局アマゾンのLEDバーライト(1699円)もうこれでいいや、と適当に購入したものがびっくり、超良かったので書いてみようと思いました。

しかしなんでこんな安いのですか、謎すぎです。

LEDバーライト

ご対面した感想。
ちっさ!

開封してみました。Macbook12インチと合わせてみてこんな姿。
軽い、細い、大丈夫これ?(;・∀・)

軽いのは良いことなので、、
無印良品のこのラックに取り付けます。

説明書がなかったので、えーっと・・(;’∀’)
どうするのだろう?
端に穴はあったので、ネジを取り付けてみました。

女性でも簡単!手で回すだけでOK。

この強力な3Mシールは2つしか使いません。残り2つは予備です。

はがれにゃい(-_-;)
2つのシールを剥がすだけに7~8分ほど格闘するはめになりました。

3Mシールで貼ってみました。
ちっさい、軽い。悪くないです!!

わりと強力な磁石で、脱着可能。

ライトの明るさは3種類

↑昼光(蛍光灯の色)
結構明るいです。LEDといえばしょぼい明かりになるのでは?と不安でしたが、アマゾンのレビューをみて「明るい!」って書いている方が多かったのでこの商品にしました。

他の似たようなのは「暗い!」て書いてる人もいたので明るさが足りないのはちょっと困りますね・・

↑昼白色
体感で、この明るさが一番目に優しいような感じがします。

電球色↑

スイッチで強い、弱いの2段階の明るさにも調整できます。
明かりの色はなんだかわかりにくい写真になってしまいましたが(^^)

スイッチあり

USBケーブルは1.8mあり、延長せずとも設置完了。ちょうどいい感じのところにスイッチがくるようにしたのでいい感じすぎてフフフ!です。

とりあえずこんな感じになりました。

このライトはUSBなのでモバイルバッテリーでも使えます。電源のないアウトドアや、電気のないクローゼットや物置などでも設置できますね。

電気代、明るさ等

■電気代:5Wなので、1kWh単価22円で計算すると1日12時間使用で1.32円です。
12時間×1か月(31日)使用してもたった41円。

■明るさ:650ルーメン(60ワット相当の明るさ)
■安価な?!LEDで起こる可能性が懸念される「ちらつき現象(フリッカー)」も、無いです。

■USBハブ→更にハブで使用で問題なし。USBハブ→ハブ→ハブのたこ足すぎる配線ですとMacbookで変な警告音が鳴り続けるのでハブタコは要注意。

海外暮らしでも役に立つ

買ってから思いましたが、このサイズと軽さ、電源はUSBということもあり、海外暮らしでもスーツケースに忍ばせて持参したいです。なんせ海外の電灯は本当に暗い。蛍光灯もないですしこんな安くて軽い電気は売ってないのでは・・箱、捨てないでおこう(*´ω`*)


LED バーライト 調光対応 USBライト

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です