トップバリュの遮光カーテン

こんばんは、Candyです。

部屋を機能的にするため、遮光カーテンを購入しました。
今まではニトリのレースカーテンを突っ張り棒でかけてるだけで問題なかったのですが、数か月前にベットの配置をここにしたら太陽の光が顔にゲキシャ!朝まぶしくて寝てられん( ^ω^)

毎日、苦悩×苦悩×苦悩でしたがやっと安眠が訪れます。

カーテンレールの取り付け

レールすらなかったので工務店を呼んで取り付けてもらいました。すぐ間近に15畳用のでっかいエアコンがあるので窓枠の上につけることができず、

窓枠内に設置していただきました。ええ感じ。

ニトリのレースは気に入ってるのでこのままにしたかったので、カーテンレールは1重レーンにしてもらいました。

さて、あとはカーテンを買ってくるだけです。

遮光遮熱カーテン

色は水色系と決めていたのでスグ決まる。これでえぇ(*´ω`*)。

部屋の壁紙を半分だけ薄い水色にしているので、部屋は水色と白を基調としたいのです。

遮光カーテンの等級:2級

等級があるなんて知らなかった。部屋が真っ暗になりすぎたらたぶんいつまでも寝てると思うので、少しくらい透けたほうがよいかと。

窓枠が横130㎝×縦90㎝というイレギュラーサイズなため、ジャストサイズは売ってない。適当なものを買ってミシンで微調整すればよいと考え、窓枠に近いものを選びました。

カーテンってお持ち帰りサイズだと安いのに、お取り寄せサイズ&イレギュラーサイズだと随分割高になるのでしばし悩んでしまいました。

幅70㎝くらいでいいのに、幅100㎝のこれが安いので結局、幅100㎝×丈105㎝の2枚入りを購入。イオンカード割引を使用して10%引でした。

遮光、遮熱、洗濯機で丸洗い可能。
洗濯すると1%縮む。

なぜか水色だけものすごく品薄でした。人気なのかしら?

トップバリュ ドレープカーテン タッセル付

綺麗な色。
水色大好き!
私は何でも水色です。
とにかく水色が好きなのです。

出来れば白と水色で織った模様カーテンが良かったけど、そんなもの無かったので無地でいいかと。

タッセル付き(たぶん使わない)

プラスチックのアジャスターフック付き。

光の露出を上げて撮影。

丈が10㎝ほど長いので裾上げしようかなと思いましたが、冬になると窓の四隅(金属部分)が少し結露するので、カーテンが窓に触らないようこのままがいいかな?とも思えてきて悩み中。

カーテンの横幅も長すぎるのですが、ドレープ部分には厚めの芯が入っていて、その部分をカットしてミシンで縫うと針が折れそう~と思ったのでこのまま使用することにします。

単に面倒なだけ?!

普通にオートで撮影。
陽の光はこのくらい透けている感じです。いいんじゃないでしょうか。

インドネシア製

安いカーテンなので中国製かな?と思いきや、インドネシア製でした。
最近、「これは安いからチャイナだろう」と思ってラベルを確認すると、インドネシア製ってことがかなり多くなってきましたね。
ユニクロの服なんかもそうですし。

脱、チャイナなのでしょうか?

カーテンが入っていた袋は、即刻捨てづらい謎のファスナー付き。こんな綺麗な縫製の外装にしなくても・・・これ、使い道ないし・・・即刻捨てるものなのに・・・普通のビニール梱包だけでいいと思うなぁ。

只今西日本は台風接近で暴風中すね。皆さまお気をつけください。
それではまた。

コメントは受け付けていません。