日本のイオン歯ブラシと、他国の歯ブラシ比較|日本×スイス×インドネシア

こんにちは、Candyです。

本日は「歯ブラシ」ネタです。

日本×スイス×インドネシア 製品比較

左から、

  1. 「日本製キスユーイオン歯ブラシ」スーパーで約550円
  2. 「スイス製キュラプロックス」日本の歯医者さんで購入1000円
  3. 「インドネシア製 ガムプロテクト」バリのスーパーで購入 2本入りで120円

インドネシアの歯ブラシ、ブラシがでかい!超でかい!
デカいのは利点もあり、買ってきました。

インドネシアの一般的な歯ブラシ

インドネシアの歯ブラシはヘッドがでかくて最初ものすごく驚きました。みんな口がでっかいのかな~?ん~たしかにでっかいかも~?とか思いながら。。

ブラシはEXTRA SOFTと記載。い、今気づきました・・
これでやわからめなのだとしたら、日本の歯ブラシのやわからめと比較するとちょっと固い印象。

ヘッドが大きいほうが当たる面が広いので、歯を磨きながら歯茎のマッサージもできる、一石二鳥だと気づいたのはこの歯ブラシのお陰です。

バリ暮らしではこれも併用して使用していたのですが、ブラシのソフトさが足りずマッサージに夢中になっていると歯茎に小傷がつき、痛い(;’∀’)となるので今は使ってません。

スイスの歯ブラシ キュラプロックス

歯医者さんで購入できると聞いて、歯医者に通う家族に買ってきてもらいました。

歯医者さんで買うと好きな色が選べる利点がありますね。お値段が1000円と高額なのは、輸入品だからだと思います。スイスではもっと安価で売ってることでしょうたぶん。

現在この青を使用し始めて半年くらい経ちます。
大丈夫です。この写真は新品の時に撮影したものです(^_-)

毎日使用ではなく、ごくたまに使用しているだけなのでなかなか劣化しません。

この歯ブラシ、今年の初めごろ、DaiGoさんがyoutubeで紹介されていて興味を持って購入したのですが、最近はマツコデラックスさんもTVで紹介されたようで(見てないけど)なんだか人気になってるみたいですね?!

キュラプロックス歯ブラシの使用感

良い点

デザインがお洒落。ブラシがミクロで本数が多く、良い感じに磨けます。ヘッドも小さいので奥のせまいとこまで届きやすく、日本の歯ブラシでありがちな「ネギとかゴマとか挟まった場合、なかなか取れない」現象が起こりにくく、このブラシにネギが挟まった~ってことがまだ一度しかありません。

そして挟まっても指ですぐに取ることができるのもかなり不思議だなと思っている点。ネギだのゴマだの、妙なものを想像させてしまい、すみません・・

いまいちな点

ヘッドが短かすぎて持ちにくい。(携帯用にするにはいいかも?)丁寧に時間をかけて磨かないと歯垢が取れない気がする。ネットで買うと色が選べない。

よって私はリピ無いです。

やっぱりこれに舞い戻る、お気に入りイオン歯ブラシ KISS YOU

かれこれ20年くらい使用しているように思いますが、私はこのイオン歯ブラシが機能的にもコスト的にもお気に入り。

マイナスイオンの力で歯垢を除去する歯ブラシで、サッサーと磨いてるだけでもつるつるになります。

今回、やっと電池が切れたので本体買い替えにいたりました。電池交換ができないため、「電池寿命=本体買い替え」になりますが、本体は安いですし2年ほどでいろいろ気になるところが出てくるので早く買い替えたくなります。側面の隙間に水垢が溜まるんです・・・放置すると取るのに苦労します。

※水垢防止のため、最近は歯ブラシの柄の部分を拭いてから仕舞うようにしています。

今回はワイドヘッドという新製品が出ていて心惹かれた。インドネシアのでかい歯ブラシを思い出す。

従来のスリム型はブラシが3列ですが、ワイドヘッドは6列。

他の歯ブラシもいろいろ見ましたが、最近ワイドヘッドが流行っているの?いろんなメーカーからワイドブラシが沢山出ていますね。

せっかくなので新商品のワイドヘッド付き本体を買いました。

本体の電池は1年以上もつそうですが、私はいつも2本同時に開封しているので(洗面台と風呂場に置いている)3~4年経ってもまだ電池ある・・という印象です。

こんなふうになっていて、ブラシだけ交換可能。新しい本体はブラシを外しやすく改良されてました。

せっかく本体購入したのに古いほうの本体を確認すると、電池が謎復活してました。2日間、何度も確認して、電気がつかないことを確認したのになぜ新しいの買ってから復活するの?

なんでやねん!
それならブラシだけ買えばよかった( ゚Д゚)

でもまたつかなくなったので、今度は本体をコンコンと床にたたきつけたら電池復活。
へぇ~( ゚Д゚)

と言うわけで、この本体は保管し、まだ生きてた本体にこのワイドヘッドを取り付けて使用しています。そのうち電池も切れることでしょう・・

ワイドヘッド(やわらかめ)の使用感

これがまた・・めちゃいいです!もうワイドヘッドだけでいいです。スリムヘッドのヘッドだけがまだ1つ買い置きがありますが、それどうしよう?(←買い置きするとこうなる無駄な例)

ワイドヘッドでもこのブラシは「やわらかめ」を購入しているので狭い口腔内でも入っていきますし、歯に当たる面積が広いので磨くのがラク、歯を磨きながら歯茎にもあたるのでマッサージにもなる。

イオンの働きで素早くつるつるになるのは当然ながら~です。

やっぱり歯ブラシは日本製がいいみたい。でも他国のも悪くないです。そしてヘッドはでかいほうが好みになりました。

追記

ワイドヘッドを使用してみて、やはりマッサージ感が心地よくて今までより長い時間磨いていたくなりました。良い傾向です。

それではまた。

コメントは受け付けていません。