バリ島 驚異のコスパレストラン ベリッシモ デンパサール店

こんにちは、Candyです。

昨日に引き続き、今度はベリッシモ デンパサール店のご紹介。

2018年、短距離移転したベリッシモ本店。お店の前は自転車もバイクも置き放題。

移転したの知らなかったので、前の場所にいってもぬけの殻になってたのを見た時はボー然としました。

どうして?なくなっちゃったの?あれ?場所間違えた?(←方向音痴)と思い、グーグルマップで付近を検索したら、すぐ近くのここの場所に店名が出て驚き。

バリはお店がよく変わったり、突然閉店したり突然開店したりで忙しい印象です( ^)o(^ )

Bellissimo Lingkaraの場所

店内

席と席の感覚が広いです。

私が最初に来店したときは、あの窓際の席に白人カップルが座っていてやや険悪な雰囲気でした(*’▽’)

4テーブルくらいしかなかったような記憶。

お庭です。右側のところにキッチンがあって、スタッフの皆さんはフレンドリー。

奥の建物にいろんな絵画やデザインTシャツなどが飾られていました。販売していたのかも??

注文しました

カフェラテかカプチーノか忘れたけど甘いコーヒーです。

味でわかりましたが、インスタントです。そもそも値段がRp80000≒55円なので(*‘∀‘)

私の大好きなチキンコルドンブルー。
この品があると必ず注文したくなる。

チキンコルドンは自分でも作れそうなので作ってみてもいいですね。

中身はとろけるスライスチーズを叩いて伸ばしたチキン(恐らく胸肉)にくるくる巻いて、ベーコンも巻き巻きして、片栗+卵液+パン粉つけてフライにするだけです。

かかってるソースはチーズソースなのです。これがどうなってるのかちょっとわからない。

ホワイトソースにチーズ系の何かを混ぜたら良さそうですが?

ビーフステーキ、Rp50000。

私はバカの一つ覚えみたいに、この店にくると同じものばかり頼んでしまう冒険できない人。

肉!チキンコルドン!が好きなのです~(*´ω`*)フフ。

盛り付けも素敵ですね。サヌール店とはちょっとだいぶ違うような。。。

石窯で焼いたピザRp35000≒270円です。

私は実はピザはそんなにときめかないので、食べても1~2枚が限界ってこともあり自分ではオーダーしないです。人が頼んだのをちょっとちょうだい、という感じ。ちょっとちょうだいと言うわりに乗っかってる具に口を挟み、シーフードがいい!と一応希望を出してみたりもします。

サラミが苦手なので・・・それだといらない、となってしまう。

メニュー

全体的にあり得ない価格設定なのでメニューの写真を撮ってきました。バリは年々物価上昇が激しいので、1年後には値段上がってる可能性もあります。このメニューは2018年11月現在のお値段です。

例えば「10K=10000ルピア」の意味で、日本円にするとおよそ80円くらい。

「K」というのは「000」を省略した意味で、このような表示で書かれているお店がほとんどです。

パスタも美味しいです。
大体30000ルピアくらい。

飲み物も100円くらい。

ビールが20Kとなってますが、正直なところスーパーで小型ビール買っても17~18Kくらいなので物凄く良心的なお店。

ピザの名前は読めないけど乗ってる具が書いてあるので指差しで通じます。

お肉などのメインコースも35~50K。

一番高いのがビーフステーキで、380円くらい( ^)o(^ )

スーパーでお肉買って自分で焼くより安いか、同価格くらいかもしれん。

フェイスブックやインスタもあるので、ご興味のある方は是非見てみてください。フェイスブックは私のお友達である、ここの店長さんが基本的に更新しておられます。

それではまた~。

コメントは受け付けていません。