AppleTV+ ipad mini5で1年間のサブスクリプション無料登録してみました

最終更新:

Hello, it is Candy.

11/2にスタートした「AppleTV+」の契約をしました。その模様を書きます。

↑2019/11/15、Appleから「AppleTV+のサブスクリプション1年分をお楽しみください」というメールが届きました。

AppleTV+について

9月11日以降にiPhone、iPad、Apple TV、Mac、iPod touchを購入したユーザーは1年間無料でサービスを利用できます。

注意点は、買った端末をアクティベーションしてから3カ月以内にAppleTVに登録しないと無効になるとのこと。

私は9/18にipad mini5、9月末にipod touch7を購入し、2台も対象端末がある状態。

まず、iOSは最新にする

11/4にiPadOS13.2にしました。OSが刷新され、AppleTVのアイコンが登場。それまではなかったように思います?!たぶん。。

AppleTV アプリから登録するも?

「視聴を始める」を押してみる。

あれ?一年間無料という案内がなかった!(涙)
まさか有料になったのでは?(いえいえ、間違えたとしても最初の7日間は無料です)

焦る。

そこで、アップルからメールが来ていたのでそちらからクリックしました。

アップルから届いたメールリンクから登録

ここから登録するとすんなりいけました。

下にある「1年分のサブスクリプションをはじめる」をタップ。

画面が飛んで、出ました。12カ月の無料期間、その後月額600円、1年間体験する!

そうよ、このボタンを待っていたの~。さっきのは何だったのでしょう?!少し注意が必要な気がしなくもないです。

指紋認証します。TouchID、らくちんです。解約についての記載もあるのであとでしっかり把握しておく。

~契約が終わってから、のちほど確認~
端末の「設定」→一番上の「AppleID」→「サブスクリプション」→ここで契約詳細を確認したり、キャンセル(解約)もできます。

利用規約はあまりにも長すぎたので最初だけ読んで・・・同意。

お支払いで何かあるようです。
続けるを押しました。

セキュリティコードを入力。
Amexはカード表面の4桁、それ以外のカードはカード裏面の署名辺りに印字されている3桁です。

新しい端末を買った対象者は1年間無料なので、料金は発生しません。

以上で登録終わり。

登録後、メールが届く

このようなメールが届きました。

11/16深夜1時半すぎに登録しましたが、時差のため11/15契約になっているようです。アメリカ時間なのでしょうか?まぁいいけど。

初回オファー:1年無料
と書いてありますね。

一年後の2020/11/15から月額600円コースに自動継続されるので、グーグルスケジュールに2020/11/10あたりに確認するよう記載しておきました。

契約続行しない場合は、11/14までに解除する必要があります。忘れないように。

コンテンツはまだ少ないですが、楽しみです。

おっと、うっかり有料のものをタップしてはいけません。

クレジット登録されているのでうっかりタップで請求が来てしまう(なかなか怖い)。購入には指紋認証がいるように思いますが?!怖くて押せない。

でも有料映画が400円。返しに行く時間など考慮すると日本のレンタル屋さんの需要はますますなくなりますね。レンタルどころか、映画館にもピタッと行かなくなった私です。

で、「ファミリー共有」の設定をすると家族6人までこの契約を共有できる(6人まで1つの契約でみんなアップルテレビが使える)のですが、有料映画も混じっているので、勝手に買われて請求がこちら、、なんて困りますね?

私は共有者はいないのでわからない(全員アンドロイド)

AppleTVが視聴できる環境はいろいろあるようで

Apple端末

iphoneや最新Apple端末以外でも、古いipad mini2とtouch6で確認しましたが視聴できました。

パソコン

  1. Macbook12インチのMacOS
  2. Macbook12インチでブートキャンプしたWindows10

Macではなく、Win専用マシンでの動作は確認してませんが、Webからならいけそうですね?

アンドロイドスマホ

確認したスマホ→Huawei P30Lite クロームでウェブページからログイン。
スマホ画面のままでは再生不可。

対応策→右上の縦三点マークから「PC版サイト」にすると再生できました。アンドロイドスマホのブラウザは、PC版にする必要があるようです。

Amazon FireTVstick(第二世代以上)

こちらは現在日本は未対応ですが、そのうち順次対応すると思ってます。TV画面でサクッと使えるとラクでいいなぁ。

現在は「米国、カナダ、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、インド」で使用できていますが、こうゆうグローバルサービスにいち早く日本が入らないことが多くなりました。

日本市場はそんなにおいしくないってことですね。ははん。

詳細はアップルサイトへ

↑2020年4月にFireTVstickに対応しました!!わぁ~♪めちゃいいです。

Amazon Fire TV Stick (テレビ)でAppleTV+を視聴する

PCやアンドロイドスマホで視聴するには?

ちょっと最初わかりづらかったです。

https://tv.apple.com/jp/

↑ここにアクセスし、自分のAppleIDでログインすれば視聴可能。「MacでブートキャンプしたWin10」でも可能なのが有難いです。

Win専用マシンでもいけるのかはちょっとわかりませんがアンドロイドで視聴できてるので普通に考えて使用可能と思われます。確認してませんが。

アンドロイドでも視聴できますが、ブラウザ経由なのでやや使いづらいのと動作がちょっともっさり感。Apple製品だとサクサクです。スペックの差が表れる。

新しいアップル製品を買った人は無料なのでこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。また、それ以外の方でも最初の7日間は無料でお試し可能とのこと。

コメントは受け付けていません。