年末だ、大掃除とリペアとお気に入りのエコバック購入、家庭内フードロスをなくす意思

こんばんは、Candyです。

年末大掃除シーズンですね。如何お過ごしですか?

昨日レースのカフェカーテン3枚を洗濯機で洗ったら、1枚だけズタズタに切り裂くようにあちこち破れてしまったものが出来上がりました。

なんでやねん。
なんなのこれ。

これはおニューを買うしかないな・・同じのはニトリに売ってるけど違うのにしようかな?

あ、3COINSの刺繍入りカフェカーテンが凄く可愛かった。幅が足りないので3枚買って縫い合わせないといけないけど、刺繍カーテンにしよう!

3COINS

と、お店にやってきましたが、刺繍カフェカーテン、1枚もなかったです・・いつも3~4種類は売ってるのになんということか。

じゃ、カフェカーテンはまた今度!
そうそう、シャワーカーテンを買わねば。

3COINS シャワーカーテン

このシャワーカーテンをカットしてお風呂場の窓のカーテンを作ります。

軽くてすぐ乾き、カビが生えない、目隠しになる、とっても便利です。

うちの窓だとこの大きなシャワーカーテンから4枚分作ることができ、一気に4枚作ってあとは交換用に保管。

2枚はいいのですが、あとの2枚は生地が足りないので縫い合わ技です。近くで見ても縫い合わせていることは全くわからない(それは単に近くが見えないだけでは・・?!)

一年使用すると日焼けによる色あせが酷く、多くがほぼ無地に。カーテンは何の問題もないのですが柄がなくなりテンション下がるのでいつもはここまで劣化するまでに交換しています。

今回は新しいのを買って縫わねばならない・・という面倒な作業があり、年末まで放置してしまってました。

お風呂場の二重窓。

外に民家の窓があるわけではないのですが、遠くに超高層ビルがあり、なんとなくそこから見えるような気がするのですw

いや、結構見えると思うんですよ、こうゆうのって。
ビルは会社なので、お風呂に入る時間帯に人は居ませんけど。

上部をミシンで縫って補強し、穴あけパンチで穴をあけるだけです。超簡単、雑ですがまぁ誰も見ませんこんなもん。

窓を開け、カーテンだけ閉めておくと、夜風がひんやりさぶー!ってなり、顔はさぶいが風呂は熱いで非常に良い感じなのです。

3COINS エコバック

なんなのこの可愛いシリーズ!超好みでここに15分滞在してしまいました。水彩のような絵柄、色も絵も可愛い。

気に入った!

エコバック買いました。

袋になっていて、ファスナーをあけるとエコバックに変身します。すごー!(いや、普通では)。

とても軽く、57g。今使ってる別のエコバックは37gほどなのでそれより重いですが、持ち比べてみるとその差がほとんどわからないほど軽く、持ってる感が限りなく薄い・・

袋の絵柄の出方がマチマチなので、好みなのを選びました。

表↑

↑裏。

エコバックは常に持ち歩きますが、毎日使うわけではないので、持ってる感がほとんどない軽量で嵩張らないものが好みです。

これはちょっと嵩張るかもしれませんが、でも軽いので!!!

何より絵がとっても好みでテンション上がるので!!!買い。

お役御免となる今使ってるエコバックは、汚れもしてないので捨てるのが嫌です。どうしましょう。何かリペアするか・・(そうして物が溜まっていく)→リペアしないなら捨てましょう。

3COINS 菜箸

エコバックと同じ柄の料理用の長い菜箸。新年に取り替えます。

可愛い。

他にキッチングッズいろいろありましたが、自分が使うようなのがなかったので、3COINSではシャワーカーテン、エコバック、菜箸の3点お買い上げです。

いろいろリペアしてます

ダイソー ピンチハンガーでリペア

小物を干すピンチハンガーの1か所が割れ、コリラックマが落っこちました(このピンクのハートも昔、リペアしたものです)

ハンガーは2つあるのでこれは数か月放置。やっと年末になり、修理する気がおきました。

ピンクのプラスチックがかなり劣化していたようで、他のリラックマを取り外す時に全部割れました(;^_^A

ダイソーに丁度いい大きさで、尚且つ私の好きな水色のピンチハンガーが売っていたので購入。

おぉ、良い感じでは?!

出来ました(*´ω`*)ってただ付けただけ。

今、リラックマが好きなわけではありません。もうとっくに卒業しましたでもでも、この洗濯バサミはサンエックスの品で(100均ではない)とても気に入ってます。(使いにくいけど)

2つあるので、2つとも作り変えました。

尚、今回取り外した白い洗濯バサミは、これまた太陽にさらされ劣化し割れた外干し用の大きなピンチハンガーに全て付け替え、無駄なく終了。

湯たんぽケースリペア

これまた使用してないフリース素材のひざ掛けをカットして、湯たんぽケースに作り変えました。

ただの巾着です。

ニトリの湯たんぽ(大)を使っています。

フリース素材は生地が伸びる方向が決まっているので、横向けに裁断するしかなったのがちょっと微妙となりましたが、意外と悪くないかも。フリースは端の処理をしなくていいのでラク。

キッチン用のものリペア

お気に入りのおにぎり柄、ダイソーの真四角てぬぐいをカットしてリペア。

ここに洗ったグラス類を置いて自然乾燥させるのですが、このままグラスを立て掛けるとすべるのです。

布を敷いておくと立て掛けても滑らない。

以前は布地屋さんで買った高級なガーゼ素材で作ってましたが、なぜか使っているうちに布の一部に黒い斑点(カビとも言う)が出現( ゚Д゚)!!!

乾きにくいとカビるんですね・・

結局、ダイソーの安物のほうがすぐ乾くってことかしら?このおにぎり柄の手ぬぐい生地は乾きがとても早いので、もうカビが出ることはないでしょう。洗い替え用に2枚作りました。

また気づいたらいろいろその都度。。いや、まとめて!縫うか。。こうゆうのが年々億劫になってきましたが嫌いではありません。

年末の掃除と物の整理と不要なものを手放すのと、リペアと、出来るだけ無駄なく、出来るだけゴミを出さないように、でもいらんもんは捨てたい・・あぁややこしい。

家庭内食品ロスにも気を付けています

食品の備蓄は最小限にし、できるだけ今日明日で食べる分だけを買うようにしています。でも気をつけないと買うほうが早くて食品が余りだし、やばーっとなります。まだまだ未熟者。

食品ロス啓発ポスターがスーパーに貼られていたり、フードバンクなどの活動を目にする機会があり、まずは家庭内からロスをなくそう!と思い立ちました。

毎日買い物に行かないですが、行こうと思えばすぐ行ける距離に大型スーパーが沢山ある、そんな便利な環境で暮らしているなら一気に沢山買いこむ必要はなく、買いこめばロスが出だし、それ今食べたくないのに賞味期限があるから食べなくては。。という強迫観念にかられてしまう・・

そうではなく、常に今日明日の分しか買わなければいつでも新鮮なものをロスなく食べることができ、無駄に多く買わない分、夜中にお腹が空いて「ちょっとお菓子でもたべとくか」というデブへ戻る道もなくなり、本当に良い感じなのです。(勿論災害発生のことも考え、最小限の備蓄はあります)

食費が削られているか?はワカリマセンが?あまり気にしてない・・

来年はその辺も気にしてもうちょっとちゃんとやってみようと思います。

チョコやせんべい等のお菓子は1つしか買わなくなりましたし(買ってるんかい!)その1つが数日持ち、無意識のうちに食べている、ということは全くなくなりました。

話が取っ散らかりました。

コメントは受け付けていません。