マイネオSIM 追加で新規契約し、パケット50GB増えた。既存SIMは1日付解約します

こんばんは、Candyです。

MVNOスマホSIMの契約を替えました。

もうWifiルーターを使うのをやめ、メインスマホ(Huawei P30lite)にSIMを入れ、他の端末はテザリングで使用で行きます。

今までは契約したSIMのサイズが違ったため、スマホにSIMを入れられなかったです。SIMサイズを変更するだけで手数料数千円かかり、月額800円以下なのにどうなのよ?となかなか契約を見直すことができず仕舞いでした。

元回線と新回線

元:マイネオDプラン(ドコモ、マイクロSIM)、データ(シングル)SIM、SMS無し 500MB 月額773円

新規:マイネオAプラン(au VoLTE対応SIM、ナノSIM)、データ(シングル)SIM、 SMSは無料で付属している 500MB 月額773円

SMS(ショートメール)を使えるようにしたかったので、ようやく!ほっとしました。

月額料金は同じ。

今まではSMSがなかったので、不都合が生じることがごくたまにありました。

SNS認証できず放置しているアプリ→WhatsUp、ウーバー、グラブ(どれも日本では使いませんね・・)

以前はインドネシアの携帯番号で認証していました。その番号が完全に抹消されたのが今年の夏くらいだったかと思いますが、それから「SNS認証してー」とアプリに言われる始末・・どうにも無理ですハイ。

あと、日本ではペイペイを登録するときにSMS認証が必要ですね。認証出来なくて完全にぺい波に乗り遅れた人です。

まぁそれもやっと解決するわけですね( ^)o(^ )

eoIDから追加で新規契約する手順

2019.12.22 マイネオ 同じeoIDで追加で新規契約。

マイネオマイページの、「ご契約サービスの変更→新規mineo契約お申し込み」から手続き。

  • Aプラン(au)
  • シングル 500MB
  • au VoLTE対応SIM→お使いの機種が使えるかどうかは、マイネオサイト動作確認のところで調べられます。
  • SMSオプション(無料)

エントリーコード

長期特典で貰った自分のエントリーコードを利用し、初期費用(3300円)が無料。持ってない人が安くあげるには、アマゾンの激安価格で買うか、eoショップで買うか、マイネオ1年以上契約している仲の良い友達に貰うか。

初期費用

ご利用開始の翌月の請求となります。
SIMカード発行料(Aプラン)440円

月額費用

利用開始月の月額料金、ならびに一部オプション料金は日割り計算になります。
デュアルタイプで、音声通話をご利用された場合は、音声通話料金が別途加算されます。

Aプラン シングルタイプ (500MB)基本料 770円
SMSオプション 0円
ユニバーサルサービス料 3円
合計773円

今回はデータのみのプランなので本人確認書類の提出不要。通話シムの場合は免許証やパスポートなど、写メしてネットで送信する必要があります。

申込後

1週間ほどでSIMが自宅に配送されるとのこと。自宅以外には転送されないので、必ず登録した自宅で受け取りしないといけません。

お申し込み進捗照会
https://my.mineo.jp/info/GSC010101GSC010101_Init.action

審査~出荷までリアルタイムで確認可能。まだかなまだかな?と思わなくていいですね。

審査は即日通過。データSIMなので早かったです。

SIM到着

12/25自宅に到着。

データSIMは普通郵便で届き、郵便受けに入ってました。通話SIMは受け取りにハンコ必要だったと思います。

この書類の中に詳しい取説も入ってますので、見ながら操作すれば大丈夫です。

SIMの切り取りと取り付け(緊張)

まずはスマホの「設定」→bluetoothをオフにする。

そして電源を切り、SIMスロットを抜き出します。

auの場合はすべてのシムに対応しているので、好みのSIMサイズに自分でくりぬくのであります。

私のスマホはナノSIMですので一番ちーさなサイズ。抜き方は説明書に書いてあります、慎重に。

指紋をつけないよう眼鏡拭きで・・・(手袋がベストです)

SIMカードを差し込みます。どっちが裏かわからずネットで調べ、P30Liteはチップの金属面が下でありました。

※機種によって違います。

64というのはマイクロSDカード。強く無理に押し込むと破損すると怖いのでそろ~りと。いやぁこわい。

SIM差込み、スマホの電源を入れると

いきなりこんな画面になりました。
素晴らしい!

APN設定は自分で手入力しないといけない機種もありますが、このP30Lite(日本で購入・シムフリー版)は元から6社のAPN設定が入ってました。

mineo(auプラン)を選び、言われるままに進めて行くだけでOK→インターネット接続完了。

マイネ王への連携

マイネ王への連携はシムをアクティベートした翌日から可能。マイネ王はマイネオのコミュニティサイトで、いろいろ重要なので登録したほうがいいです。活動しなくてもOK!

私は現在、元回線がマイネ王に連携されており、一時的に2回線もってる状態になってますので、元回線の連携を一旦解除し、新回線を連携する必要がありました。

マイネ王アカウントは1人1アカウント。自分一人で追加契約の場合、新規でまたアカウントを取ったりしないように(ややこしくなります)。

元回線の長期契約特典の王国コインを使ってパケットを貰う

王国コインが9枚たまってましたので全部マイネおみくじで使用。

元回線はもうじき解約しますので、解約する前に特典を使ってしまい、当たったパケットは新回線に移動させます。

おみくじの結果に応じてパケットがもらえるのですが、ハズレなしなので最低でも1回につき1GBは貰えます。

半吉:1GB 小吉:2GB 中吉:3GB 大吉:5GB 大大吉:10GB

いきなり大大吉が出て10GB当たるの巻。
10GB・・これ、なかなか出ないのです。どうしたこった。

その後、数日に分けておみくじを引きました、その履歴↓

一番下、12/22に10GB当てて、その後もぽんぽん当たっていきます。

  1. おみくじ9回で計47GBゲット
  2. マイネオサンタというイベントでくじをひいて1GBゲット
  3. 新回線でeoID連携で1GBゲット
  4. 新回線でマイネ王連携で2GBゲット←2020/1/31迄のキャンペーン

合計:50GB(51,200MB)ゲット

この50GBを新回線に移動させる

パケットギフトをマイネオユーザーのお友達に送り、同量を返してもらう、ギフト交換をしてパケットを新回線に移動します。

HAPPYパケットギフト無料相談所 ベータ版

知り合いが居ない人はここで↑どうぞ。できれば知り合いに交換してもらったほうが安心。

現在の元回線

↑なぜか2MB残してしまいました(わざと)。
この回線を使って残量0になっても、インターネットは低速になりますが繋がります。

元旦に解約する予定です。尚、解約月は日割りで、1日付で解約すると前日までの契約となり1日分の日割りすらつかず0円で解約できます(なんとまぁ)。

現在の新回線

12/26に開通したばかりで、66ギガパケットがあるなんて!

テザリング快適

テザリングもすぐ繋がるのでなんの問題もなく、ほんとWiFiルーターなど私には不要です。Macbookもテザリングですぐ繋がります。

スマホ契約の見直しっていろいろ調べないといけないのでとっても面倒ですが、今回はお友達がAU回線のマイネオをすすめてくれて、お友達に言われるまま、もうその通りに契約を替えました。

なんてラクなの!

年末までに開通してよかったです。たまにはコスト面などの見直しも大事ですね。固定費を安価にできると生活がほんとラクです。お金かからない。

あとは元回線の1日付解約のみです(‘◇’)ゞ忘れんように。

コメントは受け付けていません。