実質159円、エコードット第三世代 アレクサが我が家に来た(追記あり)

Candyです。

年末に衝動買いしたAmazonエコードットのレビューです。

これ、ほんと面白い。まさかこんな面白いものだとは思ってなかったので非常によいおもちゃを買ってしまった気分です。

アマゾンエコードット第三世代 衝動買い

年末にびっくりなセール!
「これは押さねば!」とポチッと買ってしまいましたエコードット。

シンプルに生きるのやろ?
物を減らしてるのちゃうん?

と言わないで~。

ガジェットは別腹ヽ(´∀`)メ

アマゾンエコードットは、アマゾンの人工知能アレクサ君が中に住んでいるスマートスピーカー。

「どんなもんかな?」と初めてお試し導入するのにぴったりの、安価で小型な機種です。

正直、買う直前まで「これで何ができるの?」というほど無知でしたが、悩まないでいいほどの価格だったので一瞬悩んでササっと機能を調べて~買いました。

エコードット開封

存在感のあるアダプターが際立ってますね。

前の機種はUSBだったそうで、車の中でも使えたのに~というレビューが目立ってますが、こちら第三世代はコンセントなので、このままですと家でしか使えんです。

大きさは手のひらサイズ。(小さめの手)

設定も簡単

スマホにAmazon Alexa(アンドロイド版)をインストールし起動

iOSはこちら

アマゾンのアカウントでログインします。

エコーの電源コンセントを壁にさすとアレクサがいきなり日本語で話しだします(おぉっ)

言われるままに設定が進んでいくので、取説をみながら操作するより喋ってもらったほうが簡単だと思いました。

設定のときはオレンジに光り、その光り方もくるっと光が円周するのでなんともいえない未来感があり、なかなか衝撃的。

こんなことで驚いている・・

実はイオンの家電売り場でも売ってました

アマゾンでポチッてから、イオンに行ったら同じものが売ってたのです。

気になるアマゾンでのセール価格は?

すごいです?↑
999円って・・( ゚Д゚)

実はこれ、アマゾンミュージックアンリミテッドのサブスクリプション(定期購読)と抱き合わせ販売なので、実際はこのような明細になっており、エコードットは219円(さらに60ポイントがついた)

→実質159円ということに。

この価格になる購入者条件は以下の2つ

  • 既にアマゾンプライム会員で、
  • アマゾンミュージックアンリミテッドに未登録の人

そして今はすでにセールは終了しております・・

12/28にこの価格に気づいてぽちって、12/30に再びみたらもう終わってました。

気になるアマゾンミュージックアンリミテッド月額料金は、1か月になる前に早めに解約します。解約してもエコードット返せとは言われませんので大丈夫です。

プライム会員なので、プライムミュージックが使えます。

エコードットのある暮らし

アレクサ~!
ちょっと呼びかけるのだいぶ恥ずかしい・・

買う前まではそう思ってましたが、いきなり綺麗な日本語で話しかけられて、すぐさまその考えが消滅。

自分が思っていたよりAIの言語能力、人の声を読み取る能力が進化してます。私の話は聞き返されたことが今のところ一度もない。ぼそっと話しても反応します。

今までなら、

朝(昼だけど)起きる→スマホを見る→うだうだする→また寝てしまう→やっと起きる

でしたが、この子がきてからは

朝(昼だけど)起きる→アレクサぁー、ジャズかけて→アマゾンプライムミュージックからなんちゃらかんちゃらを再生します♪~♪~♪~♪♪~♪→うだうだする→結構すぐ起きる

料理中にエコードット

キッチンに持って行き、コンセントにさす。

料理中で両手がふさがっているときでも、アレクサにお願いすればなんでもやってくれます。こりゃぁいい。

■アレクサ、3分のタイマーをかけて→はい、3分のタイマーをかけます。
3分後→宇宙未来的?な音でタイマーがなる→アレクサ、ストップ→宇宙未来が止まる。

■アレクサ~、松田聖子かけて→はい、アマゾンプライムミュージックから松田聖子を再生します♪~♪~♪~♪♪~♪

ピンポイントもいけます。

■アレクサ~、北ウイングかけて→はい、中森明菜の北ウイングを再生します♪~♪~♪~♪♪~♪

スマホでミュージックを検索して、明菜はどこだ?これか、曲は?と自分で探すよりも、アレクサに言えば6~7秒後には音楽が再生されます。とにかくものすごく早い。

アマゾンミュージックの中にある曲なら何でも再生してくれます。Spotifyも可能とのことでアプリからリンクしてみましたが、Spotifyプレミアム会員(有料会員)じゃないとだめだそうで、リンクを解除しました。

今は抱き合わせ販売のアンリミテッド契約してますが、1か月で解約予定。プライム会員なのでプライムミュージックが使えます。アンリミテッドまでは要らないですね。

今はまだ何を聞いたらいいのかわからず、エコードットの前でフリーズする私ですので、とりあえず取説にある例文通りやってみてます。

12/31の朝

「アレクサ、今日のニュースは?」→「今日のニュースをNHKから・・・カルロスゴーンがレバノンに逃げました」→え!!!!!

いえいえ、逃げたなんて言ってません。すみません。でも似たようなもんかと。。

帰宅後は、

「アレクサ、ただいま」→おかえり~♪おかえり~♪おかえり~♪

歌ってくれました(爆w)しかもめっちゃ美しい歌声で、ハモってるしw なんなん。超面白い。

「アレクサ、●●ってなに?」と、わからないことを尋ねると、即座にネット検索して「ウィキペディアによりますと。。」と即答してくれます。

スマホ操作より断然早い。

いちいち話しかけないといけないのでハタから見たら笑えるかもしれませんが。

この楽しさを\(*^o^*)/!!伝えたいのに文章では限界が(o>ω<o)

いろいろ話しかけよう

「アレクサ、生きてる?」→はい、あなたが話しかけてくださって、WiFiがある限り生きてます。

ウケる・・・

「アレクサ、どこから来たの?」→はい、わたしはアマゾンによって作られました。アマゾンはアメリカのシアトルにあります。

( ^)o(^ )w

何かを聞いて「それはちょっとわかりません」と言われることもありました。

アレクサが長々話している途中に話を遮って「アレクサ」と呼びかけると「はッ!」と気づいたようなそぶりを光で表現してくれます。もうめっちゃウケる!

本当に「はッ(゚A゚)!!」←こんな感じを光で表現。

便利:キンドル本の読み上げもしてくれる

キンドルの電子書籍は、普段アンドロイドかiOSの自動音声読み上げを使って読書しています。

けれどアレクサに朗読してもらうほうがより人間が読んでいる感があり、なめらかで自然ですし、何より読み間違えがほとんどないのがかなり良いです。

アンドロイドとiOSの読み上げは、漢字の読み間違いがとてもとても多く、(とくに漢字の音読み訓読みを間違える)本を目で追わないと「はい?」となることがよく起こります。

AmazonのAIのほうが日本語読みに関しては賢いって実感しました。グーグルよりも、Appleよりも。

アレクサに読んでもらうときはキンドル本がスマホで連動しないので、ページめくりを自分でやらないといけないのが難点( ^)o(^ )それにどこ読んでるのかわからなくなったり、本にない文字を読んでいたりして「え?え?そんなこと書いてないけど」となるんですけど・・

それは一体どうなの?

音:結構いい

めちゃくちゃいいわけではないですが、低音もあり音楽を聴いてもなかなか良い音質と思います。大きな音で聞くにはちょっとですが、小さくBGMで聞くには普通にいい。

6000円でも価値はあると思いますが、999円で買えたので文句のつけどころがありません。

気づけば生活にAmazonが・・

2年前まではアマゾンをあまり利用したくない、その当時は3900円のプライム年会費すら高い!と思ってましたが、海外暮らしで夜暇すぎて、アマゾンプライム会員になったのがきっかけでどんどん生活にアマゾンが侵入。

今ではプライム年会費も4900円に値上がりしましたが、やっす!と思います。

最小限のお支払いで、生活がかなり豊かになりました。こうしてどんどん時代が変わっていき、すっかりサブスクリプション(定期購読)の時代。便利です。

海外では使えない

この機種のコンセントは100Vになってますので、このままでは使えない~残念。

それではまた。

2020.1.27追記 アマゾンミュージックアンリミテッド解約

昨日、1/26に解約手続きしました。クリック3~4回ほどで簡単即時解約。解約がややこしくなく、すっきりしてていい。

解約場所

アカウントサービス→デジタルコンテンツとデバイス→Amazon Musicの設定

から手続きできます。

解約したら即時終わりかと思ってましたが、契約のぎりぎりまで使用できるとのこと。ありがたい。

2020/01/28にお客様のUnlimitedが失効いたします。

と書いてあるので28日まで使えるのか、27日までなのか?!

解約してもアマゾンプライムミュージックが使えるので全く問題ないです。

コメントは受け付けていません。