新ころ|YOSHIKI & ノーベル生理学・医学賞 山中伸弥教授 今回のウイルスについて対談

YOSHIKI & ノーベル生理学・医学賞 山中伸弥教授 対談

以下は私自身が忘れないための適当なメモ書きです。かなりはしょってる。
詳しくは動画をご視聴くださいね。

YOSHIKIさん、美しい・・

ころちゃん

かなり二面性のあるウイルス。8割の人には症状は軽いが2割の人に重篤な被害をもたらす。

皆が正しい知識を持って気をつければまだなんとかなると思っている。怖がりすぎるのもいけないが、気にしなさすぎはもっと怖い。なぜなら一度感染すると取り返しがつかなくなり、もう元にはもどらない。

若い人は感染に気付かないことが多いウイルスだから、その人がウイルスを周りに移して感染を広げ、急に重篤になる人が増えてしまうと医療が追いつかなくなり、別の病気で治療中の人も診れなくなり、社会も経済も壊れていく。

日本の今のやり方は、感染ピークを遅らせ医療崩壊を防ぐ方法。これだと医療崩壊はしないがだらだらと長引く。長引いてそのうちまんべんなく感染し免疫ができ・・・

あれ、、それってイギリスのやり方と似てる(;’∀’)
まんべんなくみんな結局感染するの?それはあかんのちゃう!?まだわからないけど!え、わたしのような若くもない、高齢でもない中途半端な世代は持病がなければ死にはしないけど長く生きれない可能性!

感染者の年齢別データ

一番エビデンスがある中国のデータでは、
一番感染者が多い→30~50代
極端に感染者が少ない→0~20代
高齢者は年齢と共に感染者は減っていくが、致死率がぐっと上がる。
高齢者は60代以上。

ころちゃんとインフルエンザの違う点

インフルエンザはインフルエンザそのもので亡くなるのではなく、インフルエンザ関連死。インフルにより持病が悪化したり、細菌性肺炎になって違う病気にかかって亡くなるのが大部分。

ころちゃんはウイルスそのものが肺を強く攻撃し、一週間も経たずに高齢者の方は重篤になったり亡くなったりする。

まだ発生したばかりの未知のウイルスだからエビデンスがない

きちんとしたエビデンスを待ってる時間がない。先を予測しいろいろ手を打っていかないと、何もしないのが一番いけない。あとで間違っていたら正せばいい。意地になってはいけない。

政府もいろいろ頑張ってる。専門家も人によってはいろんなことをいうので安倍さんも大変な中で判断をしないといけない。批判するなら敬意のある批判をしてほしい。待ったがきかないウイルスです。

要は、超あぶないってことですね。
トランプ大統領もマクロン大統領も、「これはせんそーだ!」と、、やっと言ってくれましたね。

今大事な事

みんなで我慢する。国際協力。患者が沢山出てる韓国やイタリアとの情報共有がとても大切。今は共通の敵(ウイルス)と闘わなくてはいけないので日中韓も強力しあわないと何やってるのと思える。

まずは「自分が感染しない」「他人にうつさない」「社会を脅威にさらさない」ために皆が我慢する。

我慢ばかりもできないので、政府は我慢している人に生活の保障などきちんとやっていく努力が必要と思う。

  1. 大勢で集まらない事。
  2. どうしても集まらないといけないときは、広い部屋で少人数で。
  3. ビデオ会議など利用。

これからもアップデートしていきましょうとのこと。


最後、YOSHIKIさん、言葉に詰まってた。きっと涙をこらえていたのかな。。最後は鼻かんできていい?ってどこかに行ってしまった。みんなのこと凄い心配してくれてる。。

そっか、、芸能人はCMとかもあるのでこうゆう発言はしてはいけないんか。。

そういえばアメリカは今パニック買いでスーパーが空のところが多いようですが、yoshikiさんは「僕は小食だからいいの。。みんなに分けてあげたいくらい」ってツイートだったかな?何かで見ました。

財も知名度もある人は、こんなときみんなの心配ばかりして、分けてあげる、多額の寄付をする、お金だけじゃなく自分が情報を発信する。

ここで「ではもっと重大な話を聞きたい人はオンラインサロンへ入会ください」とならないところが、やっぱ凄く有難いです。オンラインサロンもいいのですが~否定はしません。

もしかして、、このウイルスを放置して皆が知らん顔してたら世界が崩壊したりするのかしら。やっぱ地球五億人の世界?

少なすぎない?
皆さん知ってる?
五億人の世界。

そういえばイタリアのベネチア運河は水が透明になったんですって。人が出歩かないし観光客もいない、船も通らない。

京都も町が綺麗になったと思いますよ。出歩いてないので知らんけど。日本人はポイ捨てしないし唾はいたりしないし・・

良い面もありますね。もとに戻ったんですよ。
石器時代まで戻らないことを願います。

コメントは受け付けていません。