メダカ飼育 上に浮く小さな水草の名前がわからない

Candyです。

水槽の掃除、月1で行っています。ダイソーのゼオライトの効力がなくなったようなので先月取り除き、今回は竹炭の効力もよくわからないので取り除いてしまおうと思ってます。

水槽の底や側面がヌメッてくるのが嫌です。大体3週間~1か月ほどで見るのもヤなくらいになります。

上に浮いてる小さな水草、勝手に増えます。名前は何というのでしょうか?田んぼなんかに浮いてるのと同じじゃないかなと思うのですが。

最初はこの小さいの1つもなかったのに、勝手に出現し、水替えの時に気にせず捨ててたのですが(;^_^A また増えるのでなんだか可愛らしく思えてしまい。

今は増えるのを楽しみにしています。

根っこも伸びてくる。

半年ほど前にメダカを貰った時、このワカメみたいなアナカリス(水草)を一緒に貰ったのですが、そのアナカリスは現在も元気。水替えのたび枯れかけてる部分をカットしてます。

不思議。

昔、水槽にハマっていたころ熱帯魚専門店でアナカリスを一束350円ほどで買ってたのですがあまり長持ちせず枯れてダメになってました。また買う→枯れる→また買う→枯れる・・で「お金の無駄やな」と理解し、水草嫌いになったっけ・・

でもこの、知り合いからもらった水草は半年経っても元気なまま成長し、増産中。

なんでかな。

水替え中、メダカと小さい水草を避難。
あれ?9匹しかいない。減っておる(*^・ェ・)ノ

去年は13匹居たのですが、度々いじめが起こってたようで・・

しかし一度も死〇を見たことがない。
それを意味するのは(^_^;)むむむ。

今回は初めて水槽リセットしました。
あかんのは知ってます(;^_^A

ヨドバシで66円で買ったカルキぬき(ハイポ)を4粒ほど投入。

しばらくこのまま水まわしときます。アナカリスがぐちゃぐちゃですが気にしない。

4~5時間後にメダカの引っ越し。水槽の中でも自然沙汰されるの、切ないですね。このまま9匹仲良くしてくれたらいいのですが。

メダカは外の世界を知らない。
さっき桶の世界を体験してもらいましたが。

このメダカはここで生きるしかないのですが、私達も地球から出られず地球の中で生きるしかないのですね。

その地球は学校で習った球体ではなく、「平面」で(←また言ってる)社会構造も弱者に厳しく、嘘で成り立った世界らしい。TVからは大きなフェ〇クニュースが流れ、民はそれに流されあぁ大変。

全世界で同じ病気のフェイ〇ニュースなんか流したら、今はネットもあるんやし流石に気づく人出てくるし気づく人増えとるがな。

逞しくしれっと生きよう!

コメントは受け付けていません。