ダイソー クロックス類似品の黒いのが取れない(取り方・外し方)

こんばんは、Candyです。

ベランダで履くサンダルがオンボロになっていたので買い替えました。

ダイソーのクロックス類似品、今250円(+税)なんですね。これでも十分安いですが、昔はこれも100円+税だったなぁと。

それが、いざ履こうとしたらこの黒いのがどうにもこうにも取れないことにすぐ気づく。ハサミで切ろうとするも、太すぎて到底無理レベル、ハサミがぶっ壊れそう。

正直、え・・これは一体どうゆうこと?と大混乱しました。

ネットで調べると「ハサミで切る」とか「ひっこぬく」と簡素な答えが書いてあり、普通のハサミでは無理でしょう?

正しいのは「ひっこぬく」でした。

引っこ抜くといっても到底無理のように思えますし、初めての方はしばし格闘することになるかと思います。

サンダルが両方繋がっている状態で片方に手を入れて、少しづつぐりぐりと引っこ抜きます。無理やりするとサンダルの穴が破壊しそう、気を付けて。

引っ張らないで、少しづつ角度を変えて抜く、というイメージです。

スポン!

取れました(o・v・o)。

ものすごい頑丈なコレ、なんていうの?

こんな太い。ハサミでは無理ですし無理やりカットも危ないですね。

以上、「ゆっくりぐりぐりと引っこ抜く」でした。

コメントは受け付けていません。