お風呂、キッチンでスマホ設置|抗菌スマホラック マグネットタイプ

こんにちは、Candyです。

イオンで洗面用品見ていたら、気になるものが…。

トップバリュ製品、抗菌スマホラック!
品物よりも値段に目がいく、437円。
随分安いではないですか。第一関門通過~。

マグネットだなんて、すぐ落っこちたりズリ落ちたりするんじゃないの~(*^・ェ・)ノ?と疑いながら、アンドロイドスマホを見本のラックに置いてみた。

スマホを置いたので、ipod touch7で撮影。

全くズレない。
第二関門通過~。

お買い上げっ。

このようなパーツです。お安いので、想像通りチャイナ製。

重量制限は0.3キロ迄。(300g迄)

マグネットは裏面全体についてます。

マグネットの厚みも結構あります。磁力は十分!

まずはお風呂場で

今まではダイソーの磁石でひっつくラックの上にお風呂専用の古いアンドロイドタブレットを置いて入浴していました。大抵はyoutubeを見ながら入浴。

タブレットのカメラレンズ部分は内カメも外カメもマスキングテープでふさいでます。

WiFiに繋がっているため、万が一でもカメラが勝手に作動して?という危険を考え。しかもこれファーウェイだし。。。( ̄▽ ̄;)

ラックの厚みも結構あるので、タブレットにケースを装着したままでも大丈夫。

ええ感じ。このタブレットはちょうど300gで重量違反もしておりません。

2重線のジップロックに入れてるので水がかかっても平気なようにしています。

ダイソーのでも問題なかったのですが、いやしかし、少し問題が。

視聴していると時折このようになり、画面が見えない~。

あと、磁力もそこまで強くないので落っこちないかいつも気になってました(一度も落ちたことはありませんが。ちなみに使用は2年ほど)

キッチンでも使う

タカラスタンダードのキッチン、バス、トイレ、洗面台は全てホーローになっているので磁石がひっつきます。

どこでもペタッ。

ipad mini 5はケースを含むと440gになり重量オーバーなのですが、問題なさそう。

落ちる気配は全くないですが、念のため落ちても問題ない場所にひっつけます。

キッチンなのでズリ落ちても問題ありませんが、お風呂場で重量オーバーはやめたほうがいいですね。

スマホより画面が大きいのでyoutubeの料理動画見ながら料理したり、youtubeで好きな動画みながら、プライムやアップルTVで映画見ながら「ながら料理」も可能になりました。

今年買ったばかりのHuawei MediaPad M5 Liteタブレットも重さがケース込みで440gなのですが、大丈夫です。(ケースが重いのです)

ちなみにHuawei MediaPad M5 Liteはグーグルが使える最後の機種となってしまったようですね。2万円ちょぃの価格で何でもできますので、ipad miniに5万も出したくない方にはお勧め。

タブレットをラックにかけようとしたら、スマホケースの磁力がスゴすぎてそのまま壁にくっつきました(o・v・o)ただし、触ったらずり落ちそう。

液晶があちら側を向いてくっついているのでこのまま視聴できるわけではありません。

いい感じになりました。

でも本来はスマホラックというくらいなのでスマホ用であります。

スマホ(Huawei P30lite)を置いてみました。軽いので余裕。

ケースの裏にスマホリングが出っ張ってますが、そのままラックに置けます。

P30liteはべゼルレス(枠なし)スマホなので、ラックに液晶が一部重なってしまいます。

いつも料理するときはスマホの画面を見ずにラジオ感覚でyoutube音声を聞いていましたが、やはり目の前に画面があるほうがいいですね。

これは意外と知られていない情報らしい?!ですが、ほとんどのユニットバスはマグネットがつくそうです。

安物ラックはマグネットがすぐずり落ちたりしますが、イオンで買ったスマホラックはしっかりしてるので大丈夫そう。

裏が磁石タイプのものは水がついたまま放置すると錆びてくるので、その錆がホーローのかべについてとれなくなる・・・という危険があるのですがマグネットなら大丈夫そう?!

同じものではありませんが、重量250gまでのスマホラックはネットでも探せました。

それでは、また(U^ェ^U)

コメントは受け付けていません。