あつ森|序盤を間違いなく進めるためのメモ、1~5名までの移住者を決める

こんばんは、Candyです。

あつ森初心者の個人的な序盤行動メモです。

島に移住してくるどうぶつは10名までなので、あとから入れ替え可能とはいえその作業は恐ろしく大変みたいなので、最初からわかる範囲でどうぶつを厳選しながら進めていきたいと考えてます。


スイッチオンライン:未加入

スイッチオンラインは、遠方の友達と島をインターネット経由で行き来するときに使用したりするようで?私には今のところ必要ないと判断。

あつ森をやってる従姉妹たちはわりと近所に住んでいるので、実際会える人とはローカル通信で島の行き来ができるため、有料会員になる必要が今のところないです。

最初、2名の初期住民と果物

ペンタ(性格固定:ハキハキ)
ミラコ(性格固定:アネキ)
島の果物:チェリー
空港の色:グリーン

最初の住人は選別せず、初回に決まった子のまま進んだ。

理由は、この最初の2名の住人だけはお部屋の内装がしょぼいので、じゃぁ初期住人は誰でもいいかなと。本来ならその子専用の内装になってるはずなのに残念な仕様。

案内所と島の地図

島の地図選びも重要だが、最初はこんな地図を見てもさっぱりわからないので1回でさっさと決めてしまった。

※案内所と空港が近いほうがいい。

最初はベルとマイル稼ぎをして楽しむ。
家のローンを即座に完済。

今後お金とマイルが大量に必要になるので、毎日コツコツ虫捕りや魚釣りして稼ぐ。海に素潜りしていろんなものをとるのが一番稼げる。

魚釣りは結構難しい。
時間と場所によって釣れるものが違う。
たまにゴミも釣れる。

このゲームはローンで家を買ったり、株が出てきたり、預金にも利息がつくしで子供がやってもいろいろ社会の仕組みがわかるようなゲームになっていることがわかってきました。株と言ってもカブラなんですが売り買いでベルが稼げたり損したりする。

最初にリンゴが貰えた。この最初のリンゴは凄く貴重!なので絶対食べすに穴を掘って埋めてリンゴの木を作成し、どんどん増やしましょう。

島の果物はチェリーなので、それは食べても構わないがむやみやたら食べて岩を破壊して失敗したので、果物は木を引っこ抜きたい時にしか食べない。

博物館がオープン

↑最初はこんなテント式の簡易施設にフクロウのフータが居ましたが

立派な博物館がオープン。このフータは正直なところかなり…

おもろいです!

虫や魚や化石のうんちくも披露してくれて、何気に勉強要素が織り込まれている。フータに化石の鑑定を依頼したとき「アウストラロピテクスは人の祖先ではない」と言った(と思う)。びっくりした。何気にアニメやゲームにこそっと織り込んで真実を暴露していることがあるので、あ、もしかしてそれ?と思った。

たぬき商店がオープン

タヌキ商店を設置する場所もかなり重要。

タヌキ商店、美術館は毎日頻繁にいやってほど行き来するため、案内所のすぐ近くで島の中心あたりが望ましい。美術館を商店の真横にもってきたかったがミラコの家が設置済みで出来なかったのが悔やまれる。これからやる人は設置場所は凄く重要。

商店は8時~22時までなので夜行性の私は難儀である。営業時間外は横に設置された箱から買取をしてもらえるが、2割さっぴかれるのが無駄なので利用しない。

離島で3~5人目の住人を厳選(離島ガチャ)

まだ橋も作ってない、3~5人目の住宅地も確保してない状態で何度も何度も離島へ行き、好みのどうぶつがいたら話しかけて勧誘する、を繰り返した。マイルでチケットを交換し、無料会員(スイッチオンライン未加入)でも離島へは行ける。(1飛行2000マイル必要)

お気に入りの動物がいる場合は住民の厳選は必須。
苦手な動物がいる場合も先に厳選しとかないと、苦手な子が島に移住してきたら困っちゃう。

離島では鉄鉱石などの素材が沢山手に入るのでついでにいろいろ持ち帰る。離島でしか手に入らないヤシの実をスコップで木ごと掘り起こし自分の島に持ち帰り、ビーチ沿いに植え替えた。

素敵すぎるがちょっと木が多くないか?

建設予定地1号地:ビネガー(性格固定:ぼんやり)

気に入った動物がいたら話しかけて、「ウチの島に来てみる?」と誘いをかけると勧誘成功。「すてきだね」にしたらその動物は移住してこない。

※ここで誘いをかけたどうぶつは必ず1~3号地の敷地に移住してくる。

建設予定地2号地:アップル(性格固定:げんき)

アップルちゃんはポケ森でもお馴染み。ちょこまかしてて可愛いので誘いました。

建設予定地3号地:エスメラルダ(性格固定:ふつう)

マイルが底をつきかけ、お気に入りのどうぶつが全然でなくてきつかったですが、深夜に狙っていたエスメラルダに会えました(*´ω`*)

ちょっとキモカワな蛙♪

この離島ではミカンの木があったので(うちの島にはない果物)全部持って帰りました。植えて増やしたり、高値でも売れる。

離島では基本、自分の島と同じ果物しか出ないのだが、1種類だけ違う果物の島に行けることがある。現在、チェリー、りんご、みかんの3種があるのだが、桃と洋ナシは入手不可。

どうぶつの性格は固定されている

  • 3番目に移住してくる子(建設予定地1号地)ぼんやり性格の中から1名。
  • 4番目に移住してくる子(建設予定地2号地)げんき性格の中から1名。
  • 5番目に移住してくる子(建設予定地3号地)ふつう性格の中から1名。

私のお気に入り、犬のベーグルはふつう性格に属しており、ここで勧誘してもよかったが離島で出会えず。

数日かけて、やっと3名の勧誘が終了。ようやくずっと無視していたたぬきちに話しかけ、次どうしたらいいか聞く。

橋を作るよう指示がでた

橋をかける場所を決め、翌日に完成。

8/3からゲームを始めて、8/16現在預金は100万ベルを超えた。利息は0.5%でつくらしい。まだまだお金が足りない。

ほしのかけら

ほしのかけらという貴重なアイテムがある。

昨夜流れ星が流れていたので、網とかスコップ等何も持ってない状態でAボタンを押して星にお願いをした。

ら、翌日ほしのかけらが海沿いに出現する、というもの。こんな序盤でゲットできたのはラッキー?!

1~3号地の土地を確保

いよいよ土地の確保。勧誘が終わったので安心してたぬきちに話しかけ、次にやることを聞く。三名分の建設セット?みたいなものをくれるので、それを設置する。

1~3号地の場所を確保し、それぞれ指示通り室内家具、室外家具をクラフトする。

建設予定地

最初はよくわからないのもあり適当に土地を確保。あとで区画整理ができるのでとりあえず設置してみる。

3人目の移住者:ビネガー

いよいよ新しい子が移住してくる。嬉しい。

島内放送で告知がある。

ビネガーのおうち。朝5時なのでノックするの躊躇する。

勧誘したビネガーちゃんが居た!
朝5時から1日中掃除しているだけだった。

ミラコも新移住者を気にしている模様。

パーマをかけました。

4人目の移住者:アップル

翌日。

アップルちゃんが移住してきた

アップルちゃんのお部屋の外観。

移住初日なので一日中掃除していたアップルちゃん。

ビネガーのお部屋内装

移住翌日にはお掃除が終わってビネガー専用の可愛い内装が出来上がっていた。

木の家具で統一されていていい感じ。

ペンタ

ペンタの部屋を訪問したら、風邪ひいてるのに部屋をぐるぐる歩き回っていた。蜂刺されように確保していた薬をあげたらすぐ治った。

初期住人なので部屋が凄く簡素・・・

いつも筋肉の話しかしない、あとで住人入れ替えしようと思っていたが・・

この子、性格が可愛い。
いつもではないが、たまにこんなふうに呼びかけてくれる。

試しに逃げてみたら

どこまでも追いかけてきた。

私の服の柄を認識しているようだ。

夜会ったときも呼びかけてきた。
実に可愛い・・・

住人入れ替えはやめておこうかな。

ビネガーも呼びかけてきてくれた。

ちなみにミラコも呼びかけてきてくれるのだが、逃げてみたら追いかけてこなかった。まだまだ先だが、住人入れ替えはミラコにしようかな。

明日はエスメラルダが移住してくる。
エスメラルダはポケ森には居なかったのですごく楽しみ

アミーボカード

一番お気に入りのベーグルちゃんは、amiiboカードを入手したのでそれで簡単に呼べます。人気度が低いキャラはamiiboカードが安いのでコレを使うのも手。

カールも可愛いのでカードを入手した。

2枚で送料込600円くらい。
Tポイントで支払いしたので実質タダ。

アミーボカードは3枚入り300円だが今はなかなか店では売ってない。しかも3枚入りといっても何のカードが入っているかわからないので買うデメリットの方が高い。

よってオークションやフリマサイトなどで欲しいカードだけ単品で譲ってもらうほうがずっとお得。

大人気のジュンのカードは1万円を軽く超えているが、ベーグルは300円台、カールは200円台で買えた。

※amiiboカードはキャンプサイトを設置してからしか使用できないため、私はまだ使用不可。

以上、8/3~8/19現在までのゲーム序盤でした。

コメントは受け付けていません。