Nintendo Switch|プラケースを購入、ちょっと失敗しちゃったかな

こんばんは、Candyです。

Switchのプラスチックケースを買ったものの、コントローラー部分は脱着しやすいシリコンのほうがよかったのではないか、、という失敗談です。

※Switchをどう使うか?によりますが。私は基本、TV接続で使う派。

商品が届いたので早速つけてみよう。

この本体ケースは良かったです。

ピッタリ。

側面も

ピッタシ!

スタンドも使えますし、ここに入ってるマイクロSDカードもこのまま脱着可能。

ええ感じなんですよ。。しかし!

私はこの左右のコントローラーを、Switchあつ森セット付属品の「ジョイコングリップ」につけて使うのが一番しっくりくる。

このグリップ、素晴らしいです。

これを使用すると手が当たる部分がほぼボタン類だけになるのでコントローラーは手垢などで汚れないかも?

プラケースをつけるとジョイコングリップにハマらない。(このプラケースは前面もありますがつけてないだけ)

本体にコントローラーを付けて使用する時だけ用にコントローラーだけのシリコンカバーがあればいいなと思ってます。シリコンだと埃がつきやすいという意見もありますが、すぐに脱着可能なものがいい。このプラケースは固いので脱着時に傷がいきそう、もう取りつけたくない。

この品が悪いのではなく、あくまで私のほうでの勝手な意見であります。本体でしかゲームをしない人には良い品。

本体はプラケースを付けたままドッグにささります。が、するっとはささらないので刺したり抜いたりを頻繁に繰り返したくない感じ。

両端に手を置いて、充電口に合うようにゆっくりゆっくり押し込むのですがこれがまた怖い。本当に充電口に合っているのか?ぐっと押し込むのが怖く、ゆっくり、です。でも入ります。

液晶フィルムも貼ってるし、ケースもあるので本体に傷がつくことはないのです。ケースに傷がついても構わない。しかぁーし、真ん中にある充電口がずれたまま強く押し込むとヤバいので、恐る恐る押し込みます。

おそらくどんなケースもこんな感じになるかと思います。

※ケースのままドックに挿せると書いてないものは挿せないでしょうから要注意。

ジョイコングリップ

最初、なんじゃこら?と思ったのですが、これほんと素晴らしい。すぐ使うべし!

ゲーム中に、ジョイコンの充電がなくなりかけだと表示が出てこのまま充電できるはずなのに~充電口がなくて軽くパニック!

どうして?

どこか開けるところがあるのか?

きっとそうだ?

いや、どこも開かん。。

なんでや??????

ググってみると、あつ森セットに付属されているジョイコングリップは充電ができないんだと。多少高くなっても充電可能なグリップを付属してほしかった。。また買うの、無駄です。

別売品のジョイコン充電グリップは、たったの2480円+税なのです。

あつもりセット、税込みで4万円を切るようにしたかったのでしょうか!(^^)!

充電するときはコントローラーを外して本体につけるしかない(o‘∀‘o)

自室の37型のTVで、ソファに座ってオットマンに足のっけてだらけながらゲームをしています。もうコレ、あかん人ですね、、

あつ森は夜中にやるとゲームの世界も夜なので画面が暗くて、サカナも虫もあまり出現しなくてつまらなく、頑張って昼間!ゲームをするようにしています。昼間は虫も魚も沢山沸いてきて素材集め放題。

プラケース、量販店でも結構安い

透明のプラスチックケースですが、現在アマゾンでは1500円くらいしてて高いと思います。

私は楽天でバルク品(パッケージされてない大量輸入品)を901円で買いましたけど、アマゾンより街の量販店の方が安いのでご注意を。

↑写真はジョーシンです。おそらくこれが定価でしょう。ネットの方が安いと思いがちですが、そうでない場合が。。

スイッチのハードケースも1290円+税~。

↑色や素材的にもこちらのほうがいいかしら。ピンクが綺麗な色ですが、本体が寒色系なので買うならグリーンでしょうか。

まだ考え中。そうそう持ち歩かない気もする。

釣りスピリッツというゲームには興味がありませんが、このサメのぬいぐるみが凄く欲しい(*´∀`)ノ

コメントは受け付けていません。