コロナ対策|冬の乾燥に備えて、超音波加湿器を購入しました。霧が凄い・・

Candyです。

これから寒い季節がやってきますね。部屋の乾燥も気になるところ。風邪やコロナには、部屋の乾燥が大敵なので、掃除がラクなお手頃価格の超音波加湿器を買ってみました。

他に我が家にはシャープのプラズマクラスターの加湿器が2台ありますが、霧が吹きださないタイプで水がなかなかなくならず・・1週間後くらいに水受けを見てみると赤さびが~~!!!きゃ~!

ってことで・・高級な加湿器はわたし、だいぶ前に卒業しました。

白い霧が出るタイプの加湿器が個人的には気に入ってます。

あぁ。。グローバル企業を利用してしまう・・
箱はただの段ボールでなんの印字もない、バルク品みたいに見える。

お値段は3599円でした。

おぉ!いい感じ。
線が短めですが。

片手で持った感じのサイズ感、一般的なリビングに置くにはコンパクトでいい感じと思います。

蓋もぱかっと外せるので、お掃除がしやすい。

タンクもぱかっと取れる。というか、乗ってるだけ。

ここにフィルターがついてます。

石ころが入っている。
いやいや、石ころちゃう。セラミック鉱石です。交換不要とのこと。

説明によると、

1~2週間に一度カートリッジの洗浄を勧めします。洗浄方法は、40℃~60℃のお湯にカートリッジを漬け、軽く揺らしながら洗浄、その後10分ほどお湯の中に放置するだけで洗浄は終わりです。簡単なお手に入れで長持ちするカートリッジです。

だそうです。

簡易説明書は日本語。
空焚き防止機能付きですので、水がなくなれば勝手に止まります。

裏に貼ってあるシールはだいぶ荒っぽい貼り方。

水道水はどこまで入れたらいいのかわからないので適当で。

2.5リットル入るのですが、常に新鮮な水を入れたいのでいつも半分くらい入れて動かしています。翌日また継ぎ足し、継ぎ足し。

アロマオイル対応機種ですが、私は使う予定はなく無臭で行きます(o・v・o)

使用しているとこんなふうにタンクの内側に水滴がついて、なんだかいい感じですよっ( ^)o(^ )

ぱかっ。

タンクの中に水を入れるのもとってもラク。(真ん中の白い部分は吹き出し口なので水を入れないように)

 

では運転してみましょう。

すぐに霧が噴出します。ぶぉぉぉぉ~~~~~!
ひゃーMAXだと霧出すぎやん!

スイッチを中くらいにしてみました。

スイッチを最小にしてみました。

普段は最小~中いかないくらいで使用しています。スイッチ部分はくるくる回すタイプなので、霧の出具合調節は最小→最大まで好きなところで調節可能。

ちょっと線が短いところが難点ではありました。

壁付近にずっと置いてしまうと壁が結露して壁内部にカビが発生したら怖いので、壁から離したい。家電からも離したい。なのに線が~~~。

こんな風にタンクが透明で水の動きが見える加湿器、よい感じです~。

霧は冷たい霧。

あたためてスチームしているわけではないので、これで暖かくなることはありませんが、加湿力はとっても良いです。

部屋を加湿して乾燥対策し、コロナやインフルシーズンを乗り切りましょう。

コメントは受け付けていません。