トランプさんアンドルーズ空軍基地に到着、その後フロリダへ

こんばんは。

ふとTVでyoutubeを起動したら、寅さんの生中継やってました。凄い偶然!

↓アメリカ現地は1/20、朝8時28分と左下に出てますね。

寅さんが飛んできたところ。

到着。ここはアンドルーズ空軍基地。
ホワイトハウスを出られたあと、こちらに到着されました。

地図で見ると、ホワイトハウスからもそこそこ近いんですね。

降りていらっしゃいました。
ん?たぶんここから降りていらっしゃったかと思うのですが。

わぁ~♪
一人で歓声をあげるわたし。

最後のスピーチをされてました。ここに来ていた人たちは軍関係者の方々なのかな?みんな笑顔でしたしマスクもしっかりされてました。

スピーチが終わった後、今度はフロリダへ。

トランプさん、4年間お疲れ様でした( ;∀;)

後ろの青い飛行機で飛び立たれました~。

そうそう、今日我那覇さんの生配信も見てたのですが、アメリカって州によって全然法律も違うんですってね。日本の都道府県の感覚でいると全く違うんだそう。州が1つの国みたいな感じ。

なので、フロリダやテキサスなど保守派の州は、例えば家の中に不審者が銃を持って入ってきたとして、こちらは正当防衛で戦えるわけです。

でも、なんと!リベラル派(売でん)の地域ではこれをやると正当防衛にならず両方罰せられる、要は自己防衛すらできないんですって。ちょっと銃社会なのに怖くないですか?しかも治安よくないですよ・・びっくりしました。人権とかそうゆうもんが、ないってことなんですかね。それに売さんは、国民から銃をとりあげようとしてますね。

日本時間1/21午前2時頃には、売でんの就任式が行われるみたいですし、とうとうアメリカは中/国になってしまったのか・・民主主義ではなくなりましたと言えると思います。不自由な国アメリカ?!

自由と平等は相反するものです。自由だと平等ではない。だから稼ぐ人もいれば貧乏な人もいる。

しかし平等を!というならそこに自由はない、管理社会。中/国を見たらわかる、あの国に私達のような自由はないです。

保守派が強いフロリダやテキサスは違うようですし、今後リベラルを強制されたら国が分断するかも?もともとテキサスは入ったり出たりしてた歴史もあったようですし。寅さんも保守派のフロリダへ行かれました。

結局寅さんはかいげん令も出さなかったですし、あくまで憲法の中で、という。。。「憲法」を守りました。司法も脅迫されて既に機能してなかったので、沢山証拠を出しても見てももらえず却下、そんなの法治国家じゃないし。緊急放送もありませんでした。

緊急放送やQあのんは信じてなかったです。緊急放送や闇の10日間等、コロナ始まった1年前からず~っと言ってますし。。でも1度も来ないんですよね^^

今度は寅さん選挙で同じこと言ってるんかいなーと思いました。でも今回はメディア報道がねじ曲がっておりいろんな噂話が飛び交ってましたし、もしかしたらアメリカでは放送あるのかも?くらいはちょっと思ってましたがやはり無かった~。

「ワシントンのほうから~」というのもエンタメですね。胡散臭いので見てないですが。

しかしどうやらサイキックさん達と内容が所々かぶってる、サイキックの話は聞いてしまってます( ^)o(^ )私の中では完全にエンタメ。

名前忘れました。。松原??なんとかさんだったかしら?日本の霊能者さん?が、次期大統領になった人は病4か暗サツになるって予言されてたと書いてる人もいて、だから寅さんがならなくてよかったんじゃない?とのこと。

確かにシンプソンズでもそのようなものがありました。この世の予言は、「予言」ではなく「計画」と思ってます。そこに書いてある通りに実行すれば、予言が当たった~という、それだけのこと。

聖書も、あちらの方々がそこに書いてある通りに実行しているだけ。読めば先が大体想像できる。

それでは。。また♪

コメントは受け付けていません。