本|量子コンピューターの衝撃

本を読んでの超簡単なマイメモです。

量子コンピューター

新しいテクノロジー、量子コンピューター

ここ数年見聞きするようになった「5G、AI、自動運転、ブロックチェーン」等のテクノロジーは一体何処へ向かっているか?→監視、個人情報収集→「デジタル全体主義」の世界へ向かっている。

↑危険な香り。

5G技術を使って通信基地局を通じ、世界中のデバイス、スマホ、自動車から情報を収集し、AIで解析、ブロックチェーン技術でお金の流れを共産党へ提供し、量子コンピューターで全ての暗号は解かれてしまう。

人類社会から秘密が消える、この最先端を走っているのがチャイナ!

なんですけど、まだ完成していない。
チャイナが量子コンピューターを完成させればアメリカですら太刀打ち不可能。

・量子コンピューターで暗号を全て解読するために世界中にふぁ~ウェイの5G基地局(←上手くいってない?)

・チャイナの一対一路構想(←これもコロナで各国がヤバイと気づきうまくいってない?)

量子コンピューターは電力消費が莫大なので、その課題は残っている。
また、温度はずっと0度維持が必要なので今のところ厳しい。(宇宙にコンピューターを置けば?!)

というわけで、世界的に2030年までにガソリン車を無くし、EV車にするぞ~って言うのはその流れ。トヨタ社長は吠えてますが。。日本は地震国なので電気自動車オンリーになるのは厳しいし、輸出用にEV車を作るか、世界から取り残されるか。

電力が莫大に必要、ということでチャイナは「ソフトバンクアジアスーパーグリッド構想」という送電網を築こうとしている。

モンゴルからユーラシ経済圏
成都経由でインド全域
ミャンマー経由でシンガポール
韓国経由で日本
日本経由でウラジオストク

恐ろしい・・・ソフトバンクが関わってま・・

ちんぱんファミリーマップの系図に孫さんが右腕として載ってました。
ちんぱんて、台湾と中国。財閥に国境関係なし。そもそも同胞・・

みんなお手手繋いでますね( ̄▽ ̄;)

光量子コンピューターというのだと絶対零度でなくても良いと書いてある。日本の技術に期待できるとか。

量子金融システムの完成で、現在の通貨はリセットされるのだろうという話は去年からあちこちで聞いてます。だって暗号が即解読されてしまうのだから、暗証番号なんて意味ないわけで。
しかしまたそれに対抗する暗証番号的なものが開発されるでしょう。

今は量子コンピュータを米中どちらが先に完成させるか(そこに日本入ってる?)その恐ろしいせめぎ合いなのはわかります。このハイテク機器に欠かせない半導体。それを牛耳っているのは台湾財閥(バックにファ~ウェイが居るとの萌絵さんの発言多々)

日本の大事な大事な半導体工場(ルネサス)の火災など、やられちゃったのか、何か匂いますな。

ルネサスが那珂工場の火災の詳細を説明、最短1か月での生産再開を目指す
2021/03/21 16:52
https://news.mynavi.jp/article/20210321-1821350/

要は、ハイテクなスマートシティの人間牧場作りってことでしょうか?量子コンピューターとか量子金融システムというワードに注意しておこう。

コメントは受け付けていません。