ころな勉強会 完全版

今朝は朝から医師の講演会を視聴していました。

仮面医師さんは、勤務医のため顔や名前は出せないとおっしゃってます。長い動画ですが非常にうまくまとまっていてためになると思いましたのでシェアします。

ドキュメンタリー映画を1本見る感覚で、これを視聴すれば今だにコロちゃんが怖いと思っている人も、この世界的な茶番劇に気づけるのではないでしょうか。

茶番劇を行う真の目的も最後に言われてます。私はそっちが気になる。

この講演を見に行かれた人たちはお金を払っていると思うんですね。たぶん。だって会場代だってかかってますし。けれど私たちは全部をyoutubeで無料で見ることができる、有難いです。削除対象になる恐れもあるので私は動画をDLしました。

仮面医師チャンネルさんより

2021/3/13旭川での勉強会です。

ポイントを最後まで話す事ができました。
時間をクリックすると途中から見れます。

0:00​​
はじまり

5:40​​
①インフルエンザで毎年日本で1000万人の患者が出て、1万人が亡くなる。子供も50人程亡くなる

14:27​​
②毎年日本で130万人、1日3700人程が様々な理由で 亡くなられている

20:56​​
③コロナで亡くなる方の平均年齢は平均寿命とほぼ同じ

23:37​​
④日本の感染者(検査陽性者)の8割が国籍不明者

25:42​​
⑤PCR陽性となれば、その後、癌、交通事故で亡くなろうがコロナの死亡者としてカウントされる

30:14​​
⑥マスクに感染予防の効果は認められない

43:15​​
⑦コロナワクチンの安全性、有効性は不明

57:30​​
⑧人のつながりがなくなり、失業者、自殺者が急増している

1:00:30​​
⑨感染者数が増えても症状がなければ何も問題でない

1:08:17​​
⑩ウイルス感染はウイルスが増殖して起こる

1:12:18​​
⑪PCR検査は増殖していないウイルスでも陽性になる

1:21:25​​
⑫PCR検査はウイルス全体の1/300しかみていない

1:23:40​​
⑬海外では多くの人が気づいている

1:30:08​​
⑭日本でも気付き始めた人が増えている

1:36:11​​
⑮オンライン化が急速に進んでいる

1:41:28​​
⑯医療機関がコロナ患者を受け入れるととても儲かる

1:45:08​​
⑰WHOへの一番出資しているのは国でなくビルゲイツ

1:48:41​
⑱2019年10月、EVENT201という会議で世界的な感染症の流行が予期されていた

1:50:27​
⑲世界77億人をデジタルIDで管理するID2020というプロジェクトがある

コメントは受け付けていません。