水素風呂|マグネシウム粒の買い足しと、恒例メンテナンス

こんにちは。

まーてる先生の健康動画、面白いですね。歯科医師のはずですが、血液専門でいろんな保健指導もされており、病気にめちゃくちゃ詳しい。何者?!

すっかりファンになりました。

まーてる先生
https://www.youtube.com/channel/UCiVYn8pIMSSTWhJKz9xG8Tg

驚いたのが、ニュースキャンとメタトロンを導入されているんですよ。メタトロンはロシア製で、日本でこの機器を持ってる医師は超絶少なく。病気がわかったり、その人にどんな食べ物がいいか、悪いかもわかる。なんでもわかるみたいな機械。バリ島でも持ってる先生がいて、わたし、7~8年前からチェックしてます。でもやってもらうならまーてる先生がいいですね。

そして、そのまーてる先生がお勧めなのが水素風呂
水素はアルカリ体質になるので良いとのこと。

それなら前からやってる~と嬉しくなりました。

これから写真に登場するマグネシウム粒のことは、まーてる先生は全然すすめてないです。これは私が前から気に入って使っているだけなのですが、水素が発生するので水素風呂です。

マグネシウム粒で水素風呂

水素風呂用に量を足そうと思って、多めにどかんと3キロ購入。有名な「洗濯マグちゃん」の類似品です。マグちゃんは高いので、、これでも中身は同じ。

今までは、お風呂に洗濯ネットに入れたマグネシウム粒300gを使用していたのですが、お風呂のお湯の量からして全然足りないように思ったんですね。気づくのが遅い・・

マグネシウム粒を入れたら水素が発生するので、これだと毎日超安価で水素風呂ができると思うんです。

水素風呂:マグネシウム粒を適量洗濯ネットに入れて、浴槽に沈めるだけ。(ネットは2つ使って二重にしている)

このマグネシウムはメンテが必要なのがちょっとだけ手間ですけど、そのメンテも面白いのです。

粒のメンテナンス

メンテナンスは適当に、1~2カ月に1度のペースでやってるハズ。。。

今回新たな発見として・・新品と比較すると、粒がちいさくなっている(びっくり)半永久的に使えるのかと勝手に思い込んでましたが、ちがったようで。

水素発生にともない、少しづつ小さくなっていってるようです。それにしても風呂使用の粒の汚い事(;’∀’)

こちらは洗濯用として、最初300gで計測していた粒ですが↑

いよそ1年半ほどで179gに減りました。
全然気づかず・・

洗浄は簡単。

ボウルにお湯を入れ、クエン酸をこのスプーンに1杯入れます。お湯の方が洗浄が早い。(水でもいい)

白い泡が噴き出すので顔を近づけないように。
とくに危険物ではありませんが、しぶきを浴びたくないですし。

20秒ほどで銀ピカ。

綺麗になりました。
ほんと、粒サイズが違いすぎ。

使用していると粒が少しづつ小さくなることを今回初めて確認したので、今後は買い足した新品粒をまぜて水素風呂と洗濯に使用することにします。

・8~9キロの洗濯機に300gのマグネシウム粒。
・お風呂の浴槽には1キロのマグネシウム粒。

こんな感じで使用します。
量は適当で何の参考にもなりません。

洗濯中にネットのファスナーがあいてしまうことがたま~にあるので、ネット3重にしています。お風呂の場合はぶんぶんふりまわしたりしないのでネット2重。

使用後は洗濯機で脱水して、ネットのまま吊り下げて乾燥させてます。

個人的にはとってもお気に入り。コスト安でエコで、悪いところがない。

洗濯マグちゃんの悲しいニュース

少し前に、この粒のことというか、洗濯マグちゃんのことで嫌なニュースが出ましたが、わたしは全く気にしてなくて。

洗剤を使用しなくても洗濯ができるこのようなものって、洗剤メーカーからしたら敵なのであまりこうゆうエコなものが有名になってほしくないのかなと。でも愛用者は結構いる現実。

これこそSDGsで持続可能なエコ製品なんですが、「SDGsで環境に良いことを」なんていってる政府は実はやってることって真逆の環境汚染ではと思う。。

こんなニュースでした。
「洗たくマグちゃん」効果に裏付けなし 消費者庁が措置命令 シリーズ累計500万個売れた人気商品

マグちゃんがどんなにすごいか?の実験

その後すぐに、このマグネシウム粒がどうゆうものか実験してくれた方もいました。これがすごい!

【洗濯マグちゃん】石油利権者が庶民を搾取できなくなるから、地球に優しい技術革新を辞めさせたいと言う事なのだろうか???

↑この面白い実験をみていくと、マグネシウム粒から水素が発生しているのがわかります。そしてアルカリイオン水に変化。すごい!

つまり、アルカリイオン水という電解水へ水を変化させてしまうではないか!
日本人が死ぬどころか、化学製品で殺すどころか、逆に健康になってしまう危険性がある!
洗濯マグちゃんは、人間の生体エネルギーを活性化させてしまう可能性しかない!
医者いらず!洗剤いらず!になってしまう危険!

そして、水素水は、こびりついた汚れの崩壊を生み出すマイクロバブルを発生させている。
つまり、洗濯槽に長年こびりついていた汚い汚れを剥がしてしまう!

危険だ!
汚染水処理利権が破壊されちゃう!
洗濯槽がタダでさえ衛生的に作られているのに、さらに、衛生的になってしまうではないか!続く…

と博士はおっしゃっている。面白すぎるw

あとこんなんもありました。

石鹸が有害って何?

自然素材石けんが有害物質に指定されてしまう 〜 パブリックコメントの締め切りが本日24時まで、ぜひ反対の一言を

↑この記事を見たのが春頃だったので、政府のパブコメは既に締め切られていたのですが、石けんが有害物質って何を言ってるのか意味がわからない。

自然にも人体にも有害なのは、合成界面活性剤の洗剤と思います。もう政府が(その大元、ダボス会議等が)言うことって、地球に悪い事ばかりなのがバレてきましたね。「政府:こんなにクリーンになるんですよ」→「実際は嘘」ってやつです。温暖化もただのビジネス。本当は寒冷化・・。温暖化の前に小氷河期がくる周期。

水素風呂にマグネシウム洗濯、おススメです。

マグネシウム洗濯は、お子様の泥よごれや油汚れなどは取れません。大人の服なら汗程度なのでそうゆうの向きです。

コメントは受け付けていません。