へヴニーズ|よしりん先生 メタトロンでころな陽性患者を診る興味深いお話。周囲の人が注射してる→打ってない自分に体調不良が出ていて困ってるという患者が今殺到してる、という話。

昨日のへヴニーズの番組のゲストがよしりん先生で、大変興味深いお話をされてました。

よしりん先生がメタトロンで患者さんを診て、ころなじゃないのにころなにされている人の症例とか、他にもアデノウイルスとか複数のウイルスがメタトロンで出ていたり等、大変興味深い内容のお話でした。

また、なぜ癌などの病気が起こるのか?のお話も大変興味深かったです。

「正義感からくる怒り」を抱えている人は心臓を壊すと言う話はよしりん先生自身の5年前のメタトロン検査で判明。なるほど~。食事を変え、怒りを失くすだけで1か月で劇的に良くなるという、凄い。

先生登場は1時間40分くらいから。

へヴニーズの番組自体もとても参考になるので(主に、今アメリカで何が起こっているか等)ご興味ある方は最初から視聴していただければと思います。

へヴニーズは本当のことを言いすぎて時々動画がバンされているので、ざっくりメモしておきます。

~メモ~

よしりん先生とこに来られる患者さんで多いのは以下の相談

  1. PシーR検査で陽性になってしまい、症状が無いのに仕事に戻れない。
  2. 注射を受けてしまい、副作用が酷く助けて。
  3. 家族が注射を受けていて、自分は何もしてないのに高熱が出てADEが起こってしまい、しかし病院はどこも診てくれない、助けて。

一般的な病院は発熱していたり陽性だと追い返されるというおかしなことになってますが、よしりん先生は診てくださるんですね。

吉野敏明先生のウィキペディア

ころなは肺炎のウイルスである。無症状感染とかない!

PシーRのいい加減な検査じゃなくて、肺の画像診断で細菌性なのかコビットなのかわかるとのこと。

陽性の患者さんの全身をメタトロンで調べると、咽頭にころな居た!!↓
しかし他のウイルスも沢山いるのがわかります。

メタトロンは全身の状態がわかるので、この患者さんの場合ころなは咽頭にしかいないのもわかる。陽性になったら全身にウイルスが回っているかのように言われているが、実際はそうではない。でも検査するとこの人は陽性になる。

また、他の患者さん(陽性)のメタトロン解析では、ころな以外のウイルスが沢山検出されるが普通なら自己免疫があるので何も発症しないのに、この方は免疫力が落ちていて発熱したとのこと。食事は「ファーストフードを食べている」とのことで・・・汗。

よしりん先生とこに患者が殺到している

あまりこないでね、(o・v・o)と。。笑

「周囲の人が注射をしていて、(自分は打ってないのに)具合が悪くなってる、どうしたらいいですか?」や、「閉経しているのに、家族が注射をしたら女性の出血が止まらなくなってる」という患者さんが殺到レベルで先生の病院へ来院している。

ふぁいざーの注意書には「注射打ったらスパイクたん〇〇を外で周囲にまき散らすから、それでいろんなことが起こることがあります」と書いてある。今それが日本中で起こってる。こうゆう現象を冷静に見なくてはいけない。

今夏風邪が流行っているのも事実、アデノウイルス等の。これでもみんな陽性になってしまう。

「お注射をしたらADEが起こるんですよ。その家族がADEになる可能性が高いんですよ」ということを見ていくと、なにもかもが整合性があるようにしか僕には思えない。

メタトロンだけではなく、画像も撮ってる、血液検査もしている。場合によっては抗体もとってる。保険外ではあるが、いろんな検査もしている、とのこと。

免疫が高い人は何の影響も受けない。
免疫を高めるしかない。
体調が悪くなったのを他人のスパイクたんぱくのせいにしない。それより自分でできることは山ほどある。食を正し、きちんとした生活をし、等々。

自分は悪くないが相手が悪い、というのはダメ。自分がきちんとした生活をしてください。健康的なことをするのにお金はほとんどかからない。

とのお話でした。

過去のインフルエンザ感染のほうがもっと凄かった

2014年、インフルが猛威をふるった年の感染者数。
これは1週間(2014/1/27~2/2)のインフル感染者数が百八十七万人という報道です。

この時、マスクしたり都市封鎖したり、全員に注射を打て打て言われたりしてないです。
だ~れも何も気にせず暮らしてました。

1週間で百八十七万人の感染者が~といわれていても「ふーん、そうなん」くらいの対応だったのに、今は1日感染5000人だ~、、(正しくはただの陽性者であり、感染すらしてない)
マスクしろ、注射打て、店閉めよ、お酒出すな、人としゃべるな、とメディアの分断工作を信じ込んで、家族崩壊しているご家庭も多いのです・・

今は分断じゃなくて、家族で助け合う時。
工作を仕掛けているのは家族じゃない~家族は味方、たとえ考えが違ったとしても助け合いたい。

↑変異だなんだいっても、日本人は全然亡くなってません。

でも現在は、人口動態などみると注射打ち始めた頃(3月頃)から日本人の死者が急増しています。

ちなみに内海医師がゲッターで言っておられましたが、毎年のインフルエンザは感染者が1日3万人だったのに~。。と。(病院に来ない人もいるので実際はもっと多い)

よしりん先生とマレさんの対談本(2021/8/25発売)

人口動態はこちら

このような統計を見るのは苦手ですが、詳しく簡潔に説明してくださる方がいらっしゃって助かります。

youtubeは規制がハゲしいので危険ワードを発言するとバンされてしまいますが、動画内でマサさんは「何が原因で2021年3月から死者が急増しているのかわかりません、若者は近づいてはいけません」とおっしゃってます。

何に近づいてはいけないのか?
おちゅーしゃ・・

ところで

私はフィットネスジムで接種者に会うというか、ご高齢の方が来る昼間の時間帯に行ってるのでほぼみんな打っていそう~と思ってますし、スタッフの方も職域接種をしていそう~と思ってますが、あまり気にしてません(;´∀`)。実際、そんなに会話もしないですし。

自分の免疫次第だ!と思っています。

ただ・・・実はおかしなことも起こってます。まだ様子見ですけど、7月の月経がほぼないに等しかった、そして2週間ほど後に今度は大量の出血の日々←これにはびっくり。ヤバいほどの出血でかなり貧血になりました。

私は普段(この15年間は)、25~28日周期でとても規則正しく、全くズレることがなく、いつも3日間で終わります。(早ッ)

なのでおかしいな~と思ってます。

ただ、ジムに通い始めたのは8/16~なのでジムは関係ない。それまでの人間関係でスパイクタン〇〇の影響といえば全然思い浮かばず。私の周囲の人はまだほとんどの人が打ってないですし、打ってる人とのかかわりと言えば、スーパーの店員さんくらいしか・・

けれど店員さんはみんな若いんですよ~。まだ順番回ってきてないようにも思えます。それに店員さんと会話することもほとんどないですし???

あとは、頭痛の頻度が増してるくらい。今後は体調の変化もメモっておくと良いかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。