LINEの引き継ぎ|スマホ機種変(Android→Android)2021年8月

こんにちは。
日本は今週、大雨三昧が続くようですね。災害など起こる地域もあるかもしれないので気を付けてくださいね。

さて、今日はやっとこさLINEの引き継ぎを行いました。スマホ機種変して何に一番気を使うかというとこのLINEアプリです。失敗するとトーク履歴や集めたポイントも引き継がれなかったりするので適当にちょちょいとやるのは怖い。

しかも2~3年経つと引き継ぎ方法が変わったりするので、その都度最新の方法を調べる必要があります。

LINEの引き継ぎ

LINE公式 安全引き継ぎガイド
https://guide.line.me/ja/migration/

必要なもの

LINEに登録しているメアド、電話番号、パスワード、
契約している通信会社(ドコモ等)のID、パスワード(年齢確認で使用)

まずは旧端末で操作

LINEのバージョンを最新にしておく(バージョン確認は、右上歯車マーク→設定→一番下の「LINEについて」)

LINEに登録している電話番号、パスワード、メールアドレスを確認し、メモする。この3つは必ず登録しておく。

私の場合は登録した電話番号が固定電話になっていたのでSNS認証が出来ず、マイネオSIM(シングル・SNS有)の番号へ変更しました。

↓2021年8月現在の最新版は11.13.2。

LINE→右上の歯車マーク→設定→トーク→トーク履歴のバックアップ・復元→グーグルドライブにバックアップする

バックアップが途中でエラーになって困惑しましたが、しつこく20回くらいやりなおしたらできました。。何だったんだ・・

(グーグルドライブの容量は大量に余ってますので、エラーの原因がなんだったかは不明です。通信状況でもなさそうでした。)

アカウント引き継ぎ→オンにする

次に新端末で操作

LINEアプリを起動(アプリが入ってない場合はインストール)

ログインする→電話番号を入力(+81~のように入力しなくても、普通に090~から入力すればSNS認証時に自動的に変わる)

「OK」で、SNS認証→SNSに届いた番号を入力する。

自分のアイコンと名前が出るので、正しければ「はい」→

LINEに登録しているパスワードを入力する。

トーク履歴の復元をする

重要です。
復元しましょう。

友達追加設定は私はオフにしています。チェックが緑になっていると、電話帳に登録されている人が自動的にLINE登録されてしまい、メッセージを送りたい友達を探すのが大変になります( ̄▽ ̄;)。

でも大抵、これみんなオンになっていたりするんです・・

年齢認証→契約している通信会社(ドコモやAUなど)にログイン→完了

以上です。ドコモやLINEモバの方は簡単に完了します。

私の場合は、年齢確認できない電話番号だったので「あとで」でよかったのですが、出来るようになったのかな~?と思って「マイネオ契約」なので「その他の事業者~」へ進んでみました。

マイネオのログイン画面に移動しました。なるほど・・

やっぱりできませんでした(;^_^A

格安シムの場合、年齢確認がほとんどが出来ないが一部できる通信会社もある。
格安シムのマイネオはシングルタイプ(通話機能なし)のシムは不可。

年齢確認できる通信会社

ドコモ
au
ソフトバンク
ahamo
povo
LINEMO
楽天モバイル
イオンモバイル
IIJmio
マイネオ Y!mobile

「通知を許可しない」進みました。

同意する、で引き継ぎ完了。

新端末で、設定→年齢確認を見てみると、不明とな。

不明のままだとID検索ができないのですが、全く使用しないので特に問題なしです。

新端末への引き継ぎが完了すると、旧端末のほうでは自動的にログアウトされます。

気になっていたLINEポイント922円分もちゃんと移動出来て良かったです。

トークも全て元通りになってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。