日月神示の文庫、キンドル版

キンドルアンリミテッドで4冊ともDLして読んでいた文庫版の日月神示。

この文庫版は、書籍もキンドルも安価で嬉しいのですが、内容を省略してる箇所があるのが残念。完全版ではないのがネックですが、それでも電子書籍だとiOSで自動読み上げしてくれるから聞いてるだけでいいのが壺。(嬉/∀\*)

iOSの読み上げは「棒読み&漢字の音読み訓読みの読み間違いが酷い」けれど。どうしてその漢字をそう読むか?とツッコミたくなるの満載で結構ウケる面も。

で、日月神示なのですが、私は2020年の夏ごろだったかこのような日本の予言書があることを知りました。世界の終末の考え方は聖書と同じような流れ。ただ、こちらは日本主体で書かれている。

この本は先の戦時中、日本陸軍の中でも瓦版などで回し読みされておりかなり注目を浴びていたとのこと。第二次世界大戦は敗戦するとか、その後日本は復興するとか、関東大震災のことも・・当時これからすぐに起こる未来が予言されており、そしてこの本の通りになりました。この本を読んでいた軍人さんたちは、負けても復興するのだということを知り、本当に敗戦してしまったあとも自害するのを踏みとどまったという話も。

ででで・・なんだかよくわかりませんが、戦後かなり弾圧されて抹殺までいったとやら・・本当の事が書かれているから抹殺なのかしら?支配層に都合悪い?

そして2021年以降、これから来る近未来の?この時代の終末から、次のミロクの世がくるまでのことが書かれているそう。

今起こっているビョーキ騒動とか、世界が壊れ始め、日本ももう一度、神も仏もないと皆が思うほど潰れてしまうそう・・・ほんで、生き残った人が次のミロクの世を作るわけですが、それは日本人の多くが気づかないと、このおかしさ、この狂った世の中に気づいて行動しないと地球は終わるみたいな・・話みたい(まだ全部読めてないので、人から話を聞いたところによると)

内容は適当なことは書いてはいけないので読んでからにするとしましょう・・

日月神示 文庫版4冊

読みやすく現代版に少し翻訳しなおされているこの文庫本、電子書籍は内容が理解しやすくて私は気に入ってます。

いま契約中のキンドルアンリミテッド3カ月99円のキャンペーンは9/22に終わるので、終わったらキンドル版を4冊購入する予定。2000円少々で買えてお買い得だし、大事な文章はマーキングもしているので持っておきたい。

↑こちらは完全版書籍。箱入りで立派な姿になっているため6,050円もするのでひとまず諦めて、以下のウェブ版で読み比べしています。

読み比べしてみると「なるほど!」となって面白い。完全版の内容は少々難しい文章なのでそこはご注意を。

日月神示全文
https://www4.hp-ez.com/hp/heiwatori/

ちなみに、この予言書を公開したり、これでお金もうけをしたらいけないらしく、この本を出版されている(しかも高い)ことはダメなんじゃないの?という意見もよく聞きます。ただ、これを買ってはイケナイとは書いてないので、買うほうは問題ないかと。

結構最初のところからうなるような内容が書いてあります↓

日本の国は一度潰れたようになるのだぞ。一度は神も仏もないものと皆が思う世が来るのぞ。その時にお陰を落さぬよう、しっかりと神の申すこと腹に入れておいてくれよ。

↑これは第二次世界大戦のことをいっているのかもしれませんけど?

日月神示には、日本は二度潰れると書いてあるらしく、(まだそこまで読み進めてないのですが・・)

その二度目はこれから起こるとの話。なんだかすごい時代に生きてるなわたし。それを自覚しているし気づいているのがまた何とも言えない。

そしてもっとすごいのが、五六七の事も書いてある。五六七は、日本人なら何と読みますか?「ころな」ですね。外国人には読めませんね。

この五六七はこの本ではミロクと読む。

五六七が起こったあとにミロクの世が来る。それが次の新しい文明らしい・・なんだか半信半疑ですが興味深い。

なにもかもぐでんとひっくり返るとの予言は、今まで常識だと刷り込まれてきたことがぜ~んぶ嘘だったってことに多くの人が気づく時なのか?気づけない人は新文明には居ないわけで。

富士の巻 第6帖

今は善の神が善の力弱いから善の臣民苦しんでいるが、今しばらくの辛抱ぞ、
悪神総がかりで善の肉体に取り掛かろうとしているから、
よほどフンドシ締めてかからんと負けるぞ。
親や子に悪の神かかって苦しい立場にして
悪の思う通りにする仕組み立てているから気をつけてくれよ
神の、もう一つ上の神の世の、もう一つ上の神の世の、
もう一つ上の神の世は戦済んでいるぞ、
三四五(ミヨイヅ)から五六七(ミロク)の世になれば天地光って何もかも見えすくぞ。
八月のこと、八月の世界のこと、
よく気つけておいてくれよ、
いよいよ世が迫って来ると、
やり直しできんと申してあろうがな。
いつも剣の下にいる気持ちで心引き締めておってくれよ。
臣民口で食べる物ばかりで生きているのではないぞ。
記:1944年8月15日

>悪神総がかりで善の肉体に取り掛かろうとしている

注射を社会が同調圧力で強制し(政府ではなく、同調圧力を使ってる人たちが悪ということ?)善の肉体に水銀やら寄生虫やらグラサンやら異物やら入ったどくちんを打たせる(・・・・・)喜んで打つ人は好きにして。死ぬかもしれないモノを他人に強制しないでぇ。

>悪の思う通りにする仕組み立てているから気をつけてくれよ

枠パスで国民を分断、差別、管理社会への誘導、かな?

>八月のこと、八月の世界のこと、よく気つけておいてくれよ、いよいよ世が迫って来ると、やり直しできんと申してあろうがな。

8月か。。来年なのか?再来年なのか?

天つ巻 第10帖

一二三の裏に◯一二、三四五の裏に二三四、
五六七の裏に四五六の御用あるぞ。
五六七済んだら七八九ぞ、
七八九の裏には六七八あるぞ、
八九十の御用もあるぞ。
段々に知らせるから、これまでの神示よく心に入れて、
ジッとして置いてくれよ。
記:1944年9月3日


ころなの後は789があるようで( ̄▽ ̄;)?

日月神示は古神道の概念とのことです。へんな宗教本ではないと思うのでご安心を。結構、科学者とか研究者の先生方も、この世の裏を知ってる人は皆この話をするんですね。

今までは科学だとか信じられてきましたが、今後は精神の世界に行くみたいな話もよくよく聞きます。また、ニコラ・テスラのテスラタワー、フリーエネなどは今の人間は意識が低すぎて使わせてもらえない。(悪用もできるので。。)本当は無料でエネルギーは有り余るほどあるというのに。。でももうその世界に行くらしい。アメリカテキサス州には既にテスラタワーがある・・もう石油いらない、さよなら中東、で撤退だったのかも。

そうそう今ね、とある物理学者のニコラ・テスラの論文を少しづつ読んでいます。PDFで公開してくださっているの。日本語なので読める。

本にして出すつもりだったそうですが、たぶん出したら次の日にはご本人や家族が海に浮かんでいるかも・・とのことで出版は今はまだしないとのことでPDF公開してくださいました。こうゆうの興味ある方いらっしゃるかしら・・

読みたいものが沢山すぎてあっちかじり、こっちかじりになっています。

今は日月神示です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。