ビックリ叩き売り|Switch シナモロール柄のケース、キッズ用鬼滅の刃ナップサック等

こんにちは、Candyです。
昨日の買い物の続き、こちら京都ヨドバシのゲームコーナーにてワゴンセール。

任天堂Switchのケースですが、この価格差は?
キティ980円
シナモロール300円
ポムポムプリン980円

定価は2030円のようです。

私は水色が好きなので、やっぱシナモロールでしょう!しかも一番安い(売れ残り感が半端ない)。

ヨドバシポイントで購入し、無料で袋に入れてくれました。袋くれるだけで「いい店」感が半端ない。エコ仕様の袋だそうです。

シリコンカバーを付けたSwitchとSwitchライトは入るのか?

まずはSwitchライト。背面のシリコンカバーグリップが大きめなのですが、このケースには入ります。

余裕。

サイドがなぜかピッタリサイズ、、

イイ感じです。

今度はSwitch。こちらもグリップ付きシリコンカバーを付けているので、、

全然入りません(;´∀`)

カバーを外せば入りました。

Switch用カバーなので入って当たり前ですが、いちいちジョイコンのカバーを取らないといけない。しかしシリコンカバーはすぐ取れるのでそんなに問題ない。

とったジョイコンカバーも入れてしまおう。

(*゚∋゚)

背面の絵柄。

シナモロールは好きな柄なので、破格値で買えてよかったです。

とはいうものの、今やSwitchを持ち歩くことなど皆無で、そもそも1日2台で10分程度しか使ってない。安いからと言って無駄買いではないか?

KIDS アニメ「鬼滅の刃」 ナップサック 炭治郎

ヨドバシの上の階に入っているユニクロにて。この柄はおちびさんが好きなので目についたわけですが、

どんだけ値札重ねてるねん。
【価格変化】元値1500円→990円→500円→390円→190円

これ以下に下がることはあるのだろうか?
ちなみにセール札には190円+税となってますが、購入後のレシート見たら税込価格190円ぽっきりでした。

元値は1500円。

水をはじく素材で、中に仕切りまである。

キッズ用のはずなのに、大人が持っても特に違和感ないサイズ。子供の体操服入れとか、習い事にもっていくカバンとしてちょうどいい感じ。

リュックにもなるし、手提げかばんとしても持てる。リュックの紐は「平たい紐」で巾着として絞りやすく、紐が動かないような工夫がされていてなるほどな~♪

あつまれどうぶつの森 ポケッタブルバッグ

あつ森のエコバックも売れ残りが激しいでござる。グリーンは持ってるので、今度は動物柄の生成り色を1つ、買いました。

鬼滅ナップサックとあつ森エコバック、合計980円のお会計。やっす。

こうゆうキャラクターのコラボ商品は万人向けしないので、どんなにヒットしたキャラものであっても結局売れ残るんでしょうね。

ここは完全自動レジになっていて、商品を置くだけで自動で全て読み取り、タッチパネルも字が大きく、こりゃこりゃ・・・使いやすかったです(*´ω`*)

レジが沢山あって、そこに1人だけスタッフの方がいらっしゃいましたが、そのうち無人になりそうな予感、しかもその時期は結構早いんじゃなかろうか。それが第四次産業革命だ。どんどん無人化して、誰でもできるような仕事は全てAIがやるのだ。

怖いですね・・

では(・_・*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。