うちのフィットネスジムは海外のような枠パスは導入しないって。

こんにちは、Candyです。

いま通っているフィットネスジム、11月末で一旦退会するならもうそろそろ手続きしないといけないな~と思っていた所、普段あまり見かけないマネージャーさんがいらっしゃったので「この先、このジムは枠パス適用するのかどうか」をズバリ!聞いてみました。

そしたら「うちはしません^^」とのお答え。

そんな答えが返ってくると思ってなかったので「え?え?」となってしまいました。

全国チェーンの大規模商業施設なので、てっきり非接種者は締め出されると思い、こちらから先に退会しようと思って心を決めていたわけですが、なぁんだ\(^o^)/すっごい早とちり。

マネージャーさんのお話では、「枠パスで割引などはするかもしれませんが、接種の有無で辞めてくださいなどの、そんなことはしないです。スタッフにも(接種は)個人の自由ということで、(接種の有無を)聞いたりしません。決められた感染対策さえきちんとやってくれればそれでうちはいいのです」とのこと。

あくまで「うちはしません」ということなので、もしかしたらフランチャイズかもしれないな~と勝手に想像。フランチャイズなら直営じゃない限り、経営者の意向が反映されますし、そもそも客を逃してどうする・・ということもある。

心強かったのが、スタッフにも接種を強制などしてないということ。ならばお客にするわけないですね。ホッ。

ただ、これも「今しばらくは」ということだとわたしは思っています。今後国が、企業に対してどのような指令を出すかわかりませんし・・

イタリアやオーストラリアやニューヨークみたいに「枠パス導入で仕事を追われる、解雇される、ジムやレストランなどの施設に入れなくなる、電車に乗れなくなる」という極端なのは日本では合わないし、やるならゆっくりゆっくり、じわじわ、なんとなくわからないように~騙しながら~じゃないのぅと思ってみたり(;’∀’)。

手始めにジャニーズの12月のコンサートで枠パス試験導入、よみうりランドで枠パス試験導入、なんてことをやり始めています。やるなら東京から、なんでしょうね。よみうりランドのは今日TVでちらっと聞いただけですが、単なる「割引」だったかも?

枠パスといっても、接種証明のある人には割引するなど特典があるのは全然いいんです。証明ある人は無料だ~でもいいのです。ただ、非接種者は来るなとか、入るな、ってのはちょっと悲しい。ただし密になって叫びまくるようなコンサート会場等なら、非接種者は来るなでもいいのです。むしろ行ってはいけない。スパタンが。

まぁそれも、そうなったらそうなったで更に狭い行動範囲内で愉しむ何かを見つけるまでですが。

とりあえず、まだジムに行けるうちは通おう!と思い、もっと先の、本格的な監視社会到来なる枠パス導入で入店拒否されるまで、楽しく通いたいな~と思っています。

ヨガの先生を気に入っており、あの癒しの先生の声が聴けなくなるのはちょっと寂しいなぁと思いはじめていたところ。。

↓ヨガサンタ。

ところでいま、週4回の昼間会員でジムの月謝が1万円ちょぃ。

同じ料金でホットヨガ会員だと毎日行けるんですね(ヨガとお風呂とエステ施設しか利用できない会員)。

今は寒いしプールも入ってないし(脚の水泡事件もあったので入ってはいけないと思って)、ジムも面倒で、もっぱらスタジオでヨガとピラティス(たまに太極拳)しかやってない。

ならばホットヨガ会員に変更しようかな?と調べてみたのですが、なんと・・・youtubeでググって最初にでてきたものが「ホットヨガは危険」って言う情報でした(;・∀・)。それも国が警告している!というではないですか。

34~35度くらいの密室で1時間もヨガをしたら頭がぼーっとして気分が悪くなる人が多いとか、頭痛や脱水で倒れる人もいたりと・・

じゃぁホットヨガはやめとこう・・と思っていたところ、一昨日のヨガレッスンで先生が「ホットヨガでは頭痛を起こす人が多いんです。通常ヨガの皆さんは大丈夫ですか?」と聞いてこられ、

うわ、やっぱ本当にホットヨガって危ないやん~、特に頭痛持ちの私、三半規管がやや狂ってるのもあり枕なしであおむけに寝るだけでクラクラしてきて気分が悪くなる、こんな私がやるべきものではない、と・・・やや大げさに心の中でザワザワしたのでした。

バリ島でヨガレッスンを受けていたときも、汗だくになってましたが27~32度くらいですし。意外とそんなに暑くなかったりして。

とにかく今は、ジムのマネージャーさんがいい人で良かった、、と思ってます。

この分だと、大規模商業施設となるモール等も、締め出しはなさそうかもしれない。イ〇ンなどはスーパーは赤字で、じゃぁ何で儲けているかっていうとテナント業で儲けている。枠パスでモール入り口で客を締め出すと、売り上げは多少なりとも下がるのでテナント借りているお店が出ていくかもしれないですもんね。

監視社会と言えば、先日の京王線の事件。これで一気に「監視カメラ、顔認証AI導入」ってことになるんだろうなと思ってます。911のあとにアメリカで起こった監視強化と同じ。

中国では地下鉄乗るのに手荷物検査があるんですね。確か重慶だったと思いますが。飛行機乗るときに手荷物検査しますでしょ、あれと同じ。

そうゆうの、日本でもやるのでしょうかね?大混雑の東京でやるにはちょっと難しそうな気もしますが。

国民に反対されそうな監視強化を一気に進めるのは、怖~い事件が起こって「ほら、だから安全のために監視しましょうね!」ってやるんです。いつもそうなんです。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。