暖房不要「ソファーと寝袋」で映画を観る

こんにちは、Candyです。

最近のお気に入り、奇妙なスタイル・・

先日買った安価な寝袋(1.8Kg)、ここに入るとすぐ暖かくなることに早々気づき、防災用ではなく普段から使えないだろうか?と考え、こんな風に1人用のリクライニングソファに座りながら寝袋にくるまり映画を観る、というのをやってみたところ気に入りすぎてハマってます。

プライムでマトリックス1~3を視聴中。これは2。↓有名なシーン。

ピストルの弾を止めちゃうネオ。

この寝袋は一般的なサイズですが、結構ゆとりがあるんですね。商品レビューでは「寝返りが打てない」と書いていた人がいて心配になったのですが、どの寝袋もサイズはほぼ一緒なので。。思い切って買ってみたら全然寝返りできますし、

さらにソファに座って寝袋に入り、フードも頭にかぶせると、ふかふかしたドームに入っているような感覚でとにかく暖かくて面白い感覚。フードの紐を巾着のように絞れば胸元も冷気が入らないようになりますけど、室内ではそこまではしない。

↓逆ファスナーがついているので足元からもファスナーを開けることができ、そこから湯たんぽなんか入れちゃったらもう最高の温かさ。こたつの電気熱が直接足に当たるあの感覚とは全く違い、電磁波のない湯たんぽ寝袋こたつ?の出来上がり。

室温は14℃。服は薄着、暖房なしでいると寒すぎて身震いしますが、今日は湯たんぽなしで寝袋に入ってマトリックス2と3を視聴、ほっかほか~~♪

途中で席を立ちたいときは、脱皮した状態にしておくと、戻ってきてまたこの穴に入ればいい。

非常にアホっぽい感じではありますが、ほんとにドームに入っているような自然な暖かさに包まれてる感、気に入ってます。(顔は寒いですが頭がシャキンとして良い)

昨夜はマトリックス1を見ていて、その後寝ようかと寝袋から出てちゃんと布団に入ったら、毛布カバーをした羽毛布団がちょっと寒い。どうして!?

自分の体温で布団内が温まるまで20秒くらいかかったと思います。

でもこの寝袋、中はただの綿なのに入って「冷た」とか「さむ」とか思うこともなく(室内利用ってのもありますが)入って即、自分の体温でホカホカ。

これだと暖房不要の時間を作れることが良いなぁと。1時間とか2時間、ずっと座っている場合は寝袋に入って座ってます。(PC作業中は、人魚のように下半身だけ入る)。

ええ感じ。

さて、最新作「マトリックス レザレクション」が12/17から日本で上映されてますね。予測プログラミング映画だなーと思います。ヾ(@°▽°@)ノ

災害対策|初めて「寝袋」買いましたレビュー

ライトブルーとオレンジの1.7Kgを注文したら、両方1.8kgの商品が届きました。

コメントは受け付けていません。