電磁波測定器(EMFメーター)|マッサージチェア、鉄塔

家の中の、電気製品の電磁波は結構あるものの、家電から1mも離れれば全く影響なくなることがわかり、その後興味を失ってしまった電磁波測定器。

なんとなく、外に持ち出してみたくなりました。

マッサージチェアの電磁波

げげっ(;”∀”)
※赤液晶は警報が鳴る危険レベル(消音にしてます)

このマッサージチェア、週4回利用(1回15分)。マッサージチェアが動いてない時も電磁波を発しており、動いている時は数値が激しく目まぐるしく変わり続け、ちょっとだいぶ怖かった・・

健康器具なのにどうなの?という疑問が。チェアなので少し離れる、ということができない。椅子に座ってるのだから。

コレが家にあるわけじゃないし、常に高電磁波浴び続けているわけじゃないので特に気にする必要ないと思いますが、なるほど、参考になりました。

電力会社の鉄塔

鉄塔から強い電磁波が出ているのは知ってますが、どのくらい出ているのか知りたい。

鉄塔の下のほう↓

鉄塔の上の方へ向けて計測↓

「あぶない」と書いてあります。通り過ぎるだけなので全く問題なし。ただこの辺に住んでる人とか・・(ほとんど会社ばかりですが、大きなマンションもある)

鉄塔の下のほうは青液晶になり安全圏。

鉄塔から離れてもしばらくかなり強い電磁波でした。鉄塔付近だけと思ってましたが、意外にも周囲20~30m影響ある感じ。

そしてだいぶ離れて一軒家が立ち並ぶエリアにきたら0になりました。へぇ~!

その後、一軒家ばかりのエリアを走っている時は、ずーっと0のまま。

しかし、とある大きなマンションの横を通りかかるといきなり数値が跳ね上がり、そのマンションから離れるまで赤液晶の警報が続き、、見えないものを見てしまった感。

他の大型マンションはどうなのでしょうか?しばらく持ち歩こうかなと思います。

電磁波計(EMFメーター)でMacbookを計測

コメントは受け付けていません。