空気質検出器で調査。ジム、自宅、自分も高汚染人間になりました

今日もまたジムで計測。測定器は電源ずっとつけっぱなしにしていました。

2/28、フィットネスジムで計測

スタジオ

まず本日はスタジオでヨガクラスだったのですが(レッスンが始まってしまったので写真は無し)カバンの中に機械を入れ、時々数値をチラッと確認。

  1. レッスン開始からすぐ:有害化学物質TVOC 2.5ug/m3 高めの数値で驚き。
  2. レッスン開始から約10分後:TVOC 2.0ug/m3
  3. レッスン開始から約30分後:TVOC 0.5ug/m3 安全になってた。

これはどうゆうことなのか?スタジオ内は感染対策として去年いろいろ大型加湿器など設備を追加されているので、空気清浄機なんかもあるのかもしれないとか思いつつ。

ジムエリア

次のピラティスレッスンまでの待ち時間、ジムエリアの椅子で座って待つことに。

どかっと座って機械を見ると数値がどんどん上がっていき驚き!たった30秒前までスタジオ内では0.5だったのに桁が変わって5.4ug/m3になっているのを確認。

↓瞬く間にどんどん上がっていく6.082ug/m3

↓7.567ug/m3。周囲を見るも、みんな普通に運動している・・

アッという間にTVOC 12.00ug/m3、桁が変わった。

↓拡大します。流石にヤバいのでは!汚染レベルも一番悪いところが点滅している。すぐここから退散~。

ジムエリアがどうのというより、周囲にスパタンなどの何らかの化学物質を吐き出している方々が居る場合数値があがるので、それらを吐き出してない方が傍にいても数値は全くあがりません。ジムの中でも、歩き回ると数値がかわります。

このあとスタジオでピラティスに参加したあと、すぐジムを出ることに。

屋外駐輪場

外に出るとみるみる数値が下がっていき、TVOCは0.018ug/m3。ホルムアルデヒドのHCHOもかなり低くなりました。

基準値とか単位とかさっぱりわからないのですが、下に空気汚染レベルが6段階で点滅するのでそれを見て安全なのかを判断しています。

2/27、自宅にて計測

この日は家で焼肉でした。いや~びっくり!自分が化学汚染物質出してましたー(~_~;)

↓以下の数値TVOC 2.910ug/m3は焼肉食べた後、自室に戻った時の数値。未接種でも焼肉食べたら化学汚染物質が出るんですね(;’∀’)ちなみに肉は、結構お高い和牛でした・・

試しに窓を開けて部屋から出てみました。5分後部屋に戻ってみてみると、数値がかなり低くなってます。TVOC 0.044ug/m3

換気の有効性が確認できました。しかしそのまま計測器の前に居ると、すぐさま数値がみるみるうちに上がっていくのでした。TVOC 1.977ug/m3

あんたが汚染原因よ~。

というわけで、TVOCという揮発性の化学物質は食べ物によっても自分からも出るので、じゃぁそこまで悩むことでもないのかなと思い始めています。。。

例えば空気汚染が酷い状況のところにずっといる(自宅内がずっと汚染状態とか、社内がずっと汚染状態とか)でないかぎり、問題なさそうに思えました。

汚染があっても「換気」すればいいだけですし。

あと、わざわざ計測しないで知らないままでいるのも幸せかと思います。私はコレを買ってしまったので、ヨガレッスン中も空気汚染があるとわかると気になって全然集中できなくなってしまい、なんだかな~。

有害物質がある場所にいくとすぐさま頭痛がする、気分が悪くなる、能率が下がる、蕁麻疹など何かオカシナ状態が現れると言う場合は気を付けるにこしたことないですが。

2/28、本日の自宅での数値

汚染物質はもう私から出ていない模様。

この測定器、一応スタンドにもできます。
本体はかなり軽くてちゃっちいんですが。
サーモン色なので、サーモン君と呼んでいます。

では($・・)/~~~

シェディング対策は「換気」も大事、シェディング影響がわかる空気質検出器で調査してみた

コメントは受け付けていません。