「新しいプランデミックの可能性」他、華頂宮殿下の生配信も面白かったよ

ふーん。次はおさるさんなのか。

しっかり計画書まで載ってました。

またTVで煽りまくるのでしょうか?同じ手に何度も引っかかる人もいるでしょうから、何度もやるのでしょうね。ほれ、またサルの注射打て、とね。あほくさ。。

しかもいろいろ本などで歴史を調べていくと、こうゆうことわざとやらかしている側が悪いというわけでもなく、本当は善悪などなく、ただ恐怖を煽られて騙されていく人達が、今自分たちは何をやらされているのかに気づかないからだんだん自分の健康が危うくなっていく状態にさせられている・・だけというモヤモヤしてしまう展開になっています。

何も考えず周囲に合わせるだけの人達は環境のことも地球のことも資源の事も、やっぱり無関心な人が多いように思えます(そうじゃない人もいるでしょうけど)。あちら側はやり方は酷いんですが、近づいているポールシフト(南極と北極が反対になる)による地球への影響も。。。考えてのことのよう(でもそこに利権が生まれて・・)なかなか難しいですね(;^_^A

おさるさんのプランデミックは水泡なのですが、免疫低下している人がかかるものでもあるので、結局は一度も打ってない人はほとんど関係ない話と思えます(妄想です)。それにあの注射の副反応じゃないの、と言ってる海外の人達の意見も考えると・・


ところで今日は都内は厳戒態勢と聞きました。バイデンさんが来日する日ですものね。たけポン(元官僚の原田氏)の話では、他の国の首脳(アジア諸国)もぞろぞろと日本に集合するのだという。何事でしょうか?

だんだん、この明治維新以来の大改革を楽しんでいる自分がいます。昨日の華頂宮殿下のお話では、明治維新から続くこの動きは200年かかると聞いているとのことで、今の時代は「その最終仕上げ」の時代となります。

明治維新【めいじいしん】
広義には1830年代天保期から,明治憲法体制成立の1889年―1890年までをとる。 その他始期を1853年ペリー来航,終期を1871年廃藩置県,1873年地租改正,1877年西南戦争とするなどの諸説がある。

ということは、この改革(恐らく、第四次産業革命への完全移行)は2030年くらいに目処がつき、次の時代へシフトする、今は歴史的に凄い転換期ということになります。この時代に生きている私達、凄いよって殿下もおっしゃってました。

なるほど~!

でもね、痛みも伴いますから(;´Д`A “`
その被害は最小限になればいいですけどどうなることやら?

大災害、金融クラッシュ、日本の首都移転(分散)、上皇様のお引っ越し(京都又は奈良へお戻りになるのはいつ?)

ちなみに第四次産業革命はググればWikipediaでばっちり詳細に書かれておりますが、簡単に言えばAIと人が融合するトランスヒューマンの時代で、人間という概念が変わってくる(もはや人間ではない?)への移行ですね。

昨日の華頂宮殿下の生放送もめちゃ面白かったです!隠されている新しい技術(盛りだくさん)とか知らない事が沢山出てきて~。書き起こすと危険そうなので、ご興味のある方は動画みてください↓。

明るい話、希望が持てる話で、いい気分になりましたよ(^_-)-☆
そして国籍関係なく、日本で暮らしている日本語を話す人達(要は在日外国人も含む)に、大きな恩恵がくるかもみたいな話も。まじですかー!外国ではそれはできないとのことで、「日本で暮らしている人、日本語を話して暮らしている人」だけが対象とのこと。

日本語が重要というのは他でも聞いてました。

いつか?はわかりませんでしたが、グレートリセットのあとかな?

国体勢力の皆さま、楽しみにしています。

コメントは受け付けていません。