タカラスタンダード製のトイレレバーが何度も壊れ、タンクのみ新調することに(タンクは意外と安かった)

家電
スポンサーリンク

我が家のトイレは、2014年に自宅全面リノベーションしたときに導入したタカラスタンダード製のトイレ(ティモニ Uシリーズ)です。

2~3年前から水を流すレバーが時折壊れるようになり(中のボールチェーンが切れて空回りになる)そのたび工務店に電話しボールチェーンを新しいものに取り換えてもらってましたが、数か月したらまた切れる。。

切れた部分は錆びており、水質による錆び?

しかし変です。京都市内でそれなりに都会、地中の水道管も新しくなっている地域のはずなのに我が家だけ錆びるなんて。

工務店では、TOTOの業者と一緒に仕事をするときにこの現象はどうゆうことか?と聞いてみてくれたりしていたのですが、タンク内部の構造はメーカーによって違ってる場合があり、見てみないとわからないと。(この時、やっぱりトイレはトイレで有名なメーカーの方が良かったのかも。。とちらっと脳裏をかすめました)。

中のボールチェーンの切れは4回。しかも今回は修理してもらった3日後に切れたのでもうこりゃあかん!新しいトイレを買うべきではないか、となり・・

とりあえずタカラのメーカーに直接電話したところ、タンク交換のみでいけると。しかし同機種タンクはもう製造終了しており、少し高さが高くなった性能が上がったものが設置できると言われて、それに決めました。入荷まで数日。

スポンサーリンク

タカラスタンダード製 ティモニ Uシリーズ

壁がホーローで、マグネットがつけられるためごちゃごちゃ貼りまくっていて御見苦しいですが・・上の、メーカーのパンフレットとまるで別物じゃないですか(;´Д`)。ちょっとね、いろいろ考えてもっと見た目をスッキリさせたいと思いました。

タカラ経由の業者さんが来て下さり、タンク交換工事をしてもらいました。

とても感じの良い方でした。「レバーが壊れるなんて大変でしたね、お察しします」と言って下さり、「察する」という気持ちを表現してくださるだけでなんだか随分癒される。共感されると嬉しいもんです。ちょっとした一言で人の気持ちに光をさすことができるんだなぁと、その後のお支払いの事も忘れて気分良くなったのでした。

タンクの見た目はほぼ同じですが、高さが高くなった分、水が多く流れるようになり、水圧が大きくなってるとのこと。確かに流してみるとごごごーっと、すんごい勢いです。

60%超節水タイプなので水が多く流れるようになったといっても水道代に影響は殆どないと思われます。

壊れた原因

原因はレバーのボールチェーンが切れることでしたが、なぜ切れるのか?というと水質やチェーンに問題があるのではなく、

レバーを回すと中にあるプラスチックの丸いものがくるっと回って上に上がり、水が流れる‥という構造。このプラスチック部分がかなり回りにくくなっていて、回るときに固くなっていてチェーンが切れてしまう・・・ということになっていたと説明を受けました。

実際、その回りにくくなった部分を交換時に動画撮影してくださっていて、見せてもらいました。

チェーンが何故錆びるのか?はわかりませんでしたが、プラスチック部分が回りにくい→留め金などが擦れて腐食した?など、あったのかもしれませんね?勝手な想像ですけれど。

プラスチック部分が回転するのは、節水しながらも水圧を上げる役目なのかな?と思われます(たぶん)。

新しいものはタンク内の構造が少し変わって、壊れにくくなってるタイプとのこと。ひとまずトイレが機能するようになり安心しました。ということは前の製品は壊れやすかったのかしら?!?!

品番

スポンサーリンク

気になるお値段

タンクのみ新品にし、工事費込みで見積もり時の価格はおよそ34,000円くらい。まだ請求書が来てないので確定ではありませんが、のちほど振込用紙が届くとのこと。

何度も修理してその都度出張費かかるより、新品に交換したほうが良かったです。

今回は、6/16にチェーンの切れ→6/18修理、数日でまた切れ、それからメーカーに電話するのに土日は繋がらず月曜まで待ってのメーカー対応になったので、およそ10日間くらいトイレのたびバケツに水を汲んで流す作業が必要でした。

その間、無意識的にトイレに行かないようになり、トイレットペーパーの減りがかなりかなり遅くなり、トイレが壊れると体調にも影響が出る、と実感。

この間、気象病のメニエール再発し何度もトイレで嘔吐したのに、その都度バケツに水汲んで流すなんて、まるで地獄のようでした(◎_◎;)w

トイレはほんと、大事ですねぇ。トイレがおかしくなるたび不安に苛まれます。

レバー壊れで検索してもなかなかヒットしなかったので、あまりそんなこと書く人いないのかな?と思いましたが、該当する方がいらっしゃいましたら、メーカーに直接電話するほうが早いかもしれません。新しい製品を勧められても、何度も壊れたりすると膨大なストレスがかかるので、ここはさくっと直してしまうのがよろしいかもしれません。

一般的な、タンクの上に手を洗う蛇口がついてるタイプの場合は自分で直せることが多いです。

メーカー対応は蛇口の無いタンクレストイレや、高機能型トイレの場合、ですね。。高機能の製品は自分ではどうしようもなく、ネジなども複雑です。。

最終請求額

7月5日、請求書が届きました。

  • タンクセット 12,560円
  • 出張費 3,000円
  • 技術料 15,000円
  • 消費税 3,056円

合計 33,616円

トイレのタンク、意外とお安くて驚きました。技術料のほうが高い。お代はのちほどネットバンキングで振り込みします。

家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
candyをフォローする
精神ぷらりたび(前題:海外ぷらりたび)

コメント

タイトルとURLをコピーしました