入荷待ちが長すぎる「iPad 9世代」2台注文しました

最終更新:

数日前、Apple storeのウェブサイトにて、10.2インチiPad(第9世代)(2021年9月24日発売)を注文しました。嬉しい~!

この機種だけ入荷待ちが一カ月以上なの。

注文したときは5~6週間待ちと表示され、うへぇ~遅すぎる~と思いましたが、今日アップルにログインしてみたら少し到着日が早くなってました。ということはもうちょっと早くなるかも?ですね。

1台は母親に教えるために。もう1台は自分用。

いろいろスペックやコストなど吟味した結果この機種にしたのですが、1台39800円(送料無料)という安価なお値段で、今発売の機種の中では最新なのでスペックはなかなか良いわけです。

※購入したのは、WiFi版です。

2020年発売のiPad Air4世代と比較しどちらにするか悩みましたが、価格差が3万円もするのに(Airのほうが3万円高い)安いipadにはZOOM会議やTV電話で便利な最新カメラがついており、自分が動いても画面枠からはみ出ないようにカメラが自動で人間を追いかけてくれるという(どこまで追いかけてくるかは知りませんが、画角内でってことでしょう)。

そんな機能使わないかもしれませんが。

あと、ipad9世代はアップルペンシル1世代に対応しており、今私が持っているのがそれなので都合が良い。Airだと第二世代のペンシルを新たに買わねばならないのが嫌。

ipadminiではメモ書きするのに画面が小さく、ペンシルを使うのが億劫だったので、大きなipadを買ってみたかった~♪

わ~ぃ(*´∀`)ノ゜.:。+*:°★,。:*:°☆

そんなに使いこなすわけじゃない人には無印ipad9世代が良いと思います。問題は待ち時間。しびれが切れそう。

届くまでに時間がありすぎるので、ガラスフィルムとカバー選びはゆっくりできますね。

この入荷の遅れですが、世界的な半導体不足によるものっていうよりは、単に人気すぎて注文が殺到しているということじゃないかなと思ってます。(子供たち用に、学校や塾での導入もあるので余計)

楽しみです~。

セゾン超優待でApple製品最大10%OFF|iPad9世代、買いなおし。

1か月以上待ちのiPad9世代到着、ガラスフィルム貼り、購入したケースのご紹介

コメントは受け付けていません。