ロート製薬 メラノCC美容液を塗って寝るとニキビが翌朝消えてる話

こんばんは、Candyです。

化粧品にさほど興味のないこの私がですね、すんごい驚いた!!プチプラ美容液のご紹介をしてみようと思います。

メラノCC美容液

このメラノCC美容液、アマゾンで人気炸裂してるようですが皆さんご存知でしょうか?私は1.5カ月ほど前にこの話を聞きつけてちょっと気になったので数日思案して購入したのです。

しみを薄くするような効果があるとかなんとかそんなマジックありですかこんなおもちゃみたいな価格で!?と目を平たくして疑いまくりだったのですが、効果ありました。

気になるおもちゃ価格はと言いますと、アマゾンでは今日現在930円で売ってます。なんとチープな。

近所のスーパーやドラッグストアでもよく見かけるこの商品、実店舗では大抵1100円ほどで売ってますのでアマゾンでポチるのがおトクですね。

使ってみた効果 ニキビが消えた

バリ島の日焼けでできてしまった目の下の眼鏡跡ともいえるようなシミを薄くしたくて、ここ1.5カ月の間毎日寝る前だけつける形で使ってますが、シミではなくニキビに効果が強いことを実感しています。

ニキビ(吹き出物とも言う)が出来てもそこに塗っておくと翌朝には皆無。この1.5か月間で4回確認しています(そんなに吹き出物出まくりなのか、、)

これはびっくりです。

いつも変なところ(鼻の下とか口の周りとか)に白ニキビができるのですが、今までは絶対につぶすまで治らないし5~6日は悲惨な顔状態で過ごさねばならなかった。

顔を洗う時に手が当たるととても痛いですし、だんだん膿んででかくなっていくハナクソみたいな・・(失礼)ニキビに耐え切れず数日後につぶしてしまうんです・・

そのあとは血が出て(;^_^A
汁がでて(;’∀’)
拭き拭きして(;^ω^)
跡形が残っておしまい!

の王道コースだったのですが、ニキビができてすぐ(あ、なんか痛いぞ?の初期段階)にこのメラノCCを塗って寝ると翌朝にはし~んと静まり返っているのです。押さえても痛みすら「どこいった?」となってます。

少し白く膿みかけていても塗っといたら翌朝にはなくなってる・・。凄いです。

で、肝心のシミは?

シミは特に薄くなった感じはしないのですが、今年できたばかりのニキビ跡になっていた顔の斑点はもう見えないくらいに薄くなりました。このあと完全に消える予定なんでしょう。

そしてバリでできたシミのほうも薄いので本人はたいして気にしてないのですが、鏡をみると時々電気光線の加減で目立ち「うっ( ̄▽ ̄;)」と思うことがありまして。すぐ忘れますが。

そのシミもできれば薄くなってくれたらいいのですが、あまり期待してません。でも毎晩せっせと顔全体に塗ってますw

チューブ式ですが1滴づつ出る特殊な構造になっていて、化粧水のあとに大体4滴くらいを顔全体にのば~~~~~してます。メラノCCシリーズで化粧水も出てますがそれは使ってなくて、今は他のものをつかっております。

昼間にこの美容液つけないのは、ビタミンCが太陽に当たって刺激を受けると嫌だからです。

つけたあとはべたべたなど一切せず、完全に顔がサラサラ~しています。サラサラになりすぎて物足りなくなり、もっちりしっとりさせたいのに、と思うほど。

パッケージ

お洒落なデザイン性は皆無ですが中身は良いです。

説明書もあって、まるで薬のようですね。
医薬部外品ですが。

このメラノCCの特性

普通、ビタミンCは安定性がないので壊れやすいのですがこのロート製薬のアスコルビン酸(活性型ビタミンC)は空気に触れても壊れにくい形になっているんだそうです。そうゆうのをロートが開発した!ってことですが、よくわかりませんがなんだか凄いことのようです。

~有効成分~

シミに有効なものとして、
・アスコルビン酸(活性型ビタミンC)
・トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)→アンチエイジング

ニキビに有効なものとして、
・グリチルリチン酸ジカリウム→ニキビの抗炎症剤
・イソプロピルメチルフェノール→抗菌作用、殺菌作用

その他の成分として、
・ビタミンCテトライソパルミテート(ビタミンC誘導体)→低刺激で壊れにくい油溶性ビタミンC
・アルピニアカツマダイ種子エキスアルピニアホワイト→メラニンの生成を抑制

医薬部外品の商品には「有効成分」の記載があり、この有効成分は化粧品とは違って効き目があるくらいの配合量が入ってるとのこと。
医薬品はもっと配合量が多い。

効き目としては
医薬品>医薬部外品>化粧品

の順ってことになるので、化粧品の存在が悲しいですね一番値段高いのに。

でもこのメラノCCはニキビは消えるので驚いてます。
若い子なんてニキビできまくりでしょうから、男女問わず良いんじゃないでしょうか。

シミには効果はほとんど感じませんけど、まだ使用して1.5カ月なので、今後シミがどうにかなったらまた投稿しようと思ってます。

1本で半年くらいもつそうです、コスパ最高。

メラノCCの「クリーム」もありますが、人気なのは「美容液」のほうです。パッケージもそっくりなのでお間違いなく。

【医薬部外品】メラノCC 薬用しみ・ニキビ 集中対策 Wビタミン浸透美容液 20mL

新品価格
¥600から
(2019/5/31 01:38時点)

↑良かったらアマゾンの皆さんのレビューも参考にしてみてください。

【2018年秋発売】メラノCC 薬用しみ・そばかす対策美白 化粧水 しっとりタイプ 高浸透ビタミンC配合誘導体配合 170mL

新品価格
¥746から
(2019/5/31 01:44時点)

↑化粧水、私は6/2から使ってます。数か月使ってみて、Wで効果あればまた書きま~す。

それではまた。


しっとりタイプ化粧水


さっぱりタイプの化粧水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です