ネットで国勢調査の回答をしました。簡単!

Candyです。

さきほどインターネットで国勢調査の回答をしました。遅い?!

2020/10/1現在の状況を回答するので、その直前でいいやって思ったのです。。(^^)

回答は10分未満で完了

封筒を開封して書類をざっと眺めてネットにアクセス。(私はPCで回答しましたが、スマホでもタブレットでも可能です)

ゆっくり説明を読みながら回答を進めても10分もたたず完了。PCだと字も大きめで見やすいしいいな~って思いました。

完了するとこのような画面になる↑

最後のページで好きなパスワードを登録するのですが、それは英数字(英語+数字)を8桁以上で。。国勢調査が完全に終われば不要になるので最低でも10/30まではPWを保存しておくといいですね。私は念のため、年内は残しておきます。

ネット回答した人は、紙の書類は10/30以降にアクセスキーなど裁断して破棄と書いてありますね。

国勢調査ですが、住所、電話、名前、勤務先など個人情報を入力するので、ネット回答のほうが安心な感じがしました。郵送でもいいですが、問題は自治体によっては調査員が回収にまわるところがあると思うので、回収作業は周る方も大変ですし、渡すほうもいろいろ不安だし?書類に封をするにしてもですね?

インターネットができる人はネット回答が手っ取り早い。

5年後の調査は・・2025年だし調査員が各家をまわるなどのアナログなやり方がなくなってるといいなと思います。全て郵送&ネットでいいのではないかと。

調査員用のいろんなグッズも、これ終わったら返却するのですが全部税金で作ったもので無駄ではないのかな~。。あと捨てるだけですよね( ̄▽ ̄;)

調査員のこのあとの業務

このあと10/3~6の間に「調査への回答はお済ですか?」の青いリーフレット(チラシ)をまた受け持ちの全戸に配布しに行きます。

その後、総務省から?!回答されたかされてないかの一覧が届くのでそれを提出用書類に書き写す。未回答が多ければ家庭訪問になるのかしら?皆さん、調査員が家に来ないように回答してくださいねぇ~。

郵送&ネットの回答期限は10/7までなので、期限までに回答してもらってない世帯には更に10/20までに「調査票提出のお願い」というオレンジのリーフレットを配りに行きます。それが大変そう・・

このチラシの枚数は少ないので未回答が多いと全然足りないのですが、足りない場合は配らなくていいということでした。

最後に役所に全てを持参、返却し、任務完了となるのですが。

回収会がいつなのか書いてない~(;´∀`)。。

知り合いに調査員さんが居ました

隣の区の知り合いに「調査員頼まれた~」って方がいて、その方は「初めてだから少なくして!」と言って、担当地区はたった50軒ですって。

わたしは400軒(;’∀’)

むむむ。頑張ろう!

コメントは受け付けていません。