Xiaomi Redmi Note 10 Pro|激安99円ケースと298円ケース、スマホリング

こんにちは。

新しいスマホ(Xiaomi Redmi Note 10 Pro)のケース、お友達から教えてもらった激安ケースを買ってみました。

なんなんこれ・・
めちゃいいではないですか\(°▽°)/

価格崩壊?!

99円ケース

99円なのに送料込みって…?!
一体どうなっているのか?

純正ケースというのは、スマホ本体に付属していたケースのことです。裏が白っぽくなっていてせっかくのスマホ本体の色がぼやけてしまうのが少々残念なところ。

99円ケースは透明で全体的にしっかりしている。

普通に良い。

四隅の補強があるお陰で。置いた時安定感も。

カメラ穴が全開なのは別にいいのですが、スマホを持った時に一番下のカメラ付近に手がかかるんですね。レンズをべちゃっと触ってしまうことになるのでちょっと気になる。

各種穴もばっちり。

「電源ボタン」兼「指紋認証」は穴が開いている。この指紋認証はすぐ反応するものの、やっぱ従来通り背面にあるほうが使いやすいです。

両サイドには、持った時滑らないようすべり止めがついているのもニクイではないですか。

ストラップは適当にこの辺に紐を通して。

このストラップ紐、もう4年くらい使用しているかもしれない・・

ケースは柔らかく、脱着もしやすい。

298円ケース

カメラ穴が保護されているクリアケースも買いました。自分で探した限りでは見つけられなかったので、お友達の検索能力には凄さを感じる。

あ~やはり保護があるほうがえぇですね!

ストラップをつける穴がなんでそこに?という右下にある。

99円ケースにはあったサイドのすべり止めはこちらには無い。

至って普通のクリアケース。

カメラ保護。
これだとうっかり穴付近に手が当たっても、レンズにべったり触れることもないのでやっぱり安心。

なんとなしに、真ん中2つの穴の大きさが違いますが気にしてはいけない。スマホカメラで撮影してみましたが、四隅に影が写り込んだりせず、機能的には大丈夫です。

ケースとしてはどちらでもいいですが、カメラ保護があるほうが安心かなぁという感じ。クリアケースは半年ほどで黄ばんでくるので、ケースを2つづつ購入し、黄ばみに気づいたら即交換していつもクリアなスマホをキープしたい。

セリアのスマホリング

100円ショップのセリアで見つけた猫のスマホリング1つ110円。

カメラ部分が黒なので、黒猫のほうがしっくりくるかね?

リング部分の輪っかは、まん丸なものはスタンドにしたときに不安定。このようにリングがまっすぐカットされている形がお勧めかな~と思います。

一度貼ると取れないと書いてあるので、ケースを交換した時ようにあと3つ買ってきました。

リングが固すぎるのですが、ゆるゆるだとスマホの重さでステンと倒れてしまうので、固いくらいでちょうど良いですね。

クリアケースの利点

  1. 安い
  2. 軽い
  3. スマホ本体の色が見える。\(°▽°)/

ビックローブSIM

ビックローブSIMは外出時に使用。
エンタメフリーというのに入っているので(半年間無料)youtubeをどれだけ視聴してもパケットが減らないのが素晴らしい。

余ったパケットは翌月繰り越され、翌々月までは繰り越せない(消滅)。

ただ、youtubeを見ているとたまに止まってくるくる状態になります。

マイネオSIMではくるくるならないです。

Xiaomi Redmi Note 10 Pro ケース

安価な透明ケース(カメラ保護なし)期間限定99円

安価な透明ケース(カメラ保護あり)298円

コメントは受け付けていません。