きよたデザインオフィス

きよたデザインオフィス TOP >>...ホームページについて

ホームページについて

ホームページ

今や日本のインターネット人口は(2007年現在)8226万6000人、全人口の6割超が利用していると言われています。新しいお店を探したり、ちょっとした調べ物をしたり、、、便利にインターネットが多用されるこの時代。また、雑誌などを見て「いいな」と思う初めてのお店にいく場合や、企業へ訪問する際も「まずホームページで下調べをしてから」ということが普通に行われてきていることからも、ホームページの重要性がうかがえてくると思います。ひとつの広告媒体としても、御社の「顔」としても、非常に利用価値があるのが「ホームページ」なのです。

-

ホームページの管理の必要性

しかし「ホームページを作ったからもう安心」というわけでもありません。せっかく訪れたサイトも、いつ見ても何のかわり映えもせず、最終更新日も何ヶ月、何年もそのままだったら如何でしょう?全く内容の変わらないサイトに何度も訪れるユーザーはいませんし、誰も閲覧しにこないサイトから物が売れることはありません。

業種などによっても「そんなに頻繁に更新する内容がない」「更新などしなくていい」という場合もあるかと思いますが、あなたのサイトを見ているのはインターネットユーザーだけではなく、検索エンジン(ヤフーやグーグル)にも日々見られています。長期間更新のないサイトはクロール率も下がっていきますので非常にマイナスと言えます。

また、ホームページはあなたの会社のインターネット支店と思うと如何でしょう?インターネット支店は世界中のどこからでもネットさえ繋がれば誰でもアクセスできる非常に大きな「広告塔」です。せっかくの広告塔を無人地帯で放置してしまうのはもったいないだけではなく「ここには何も新しい情報がない」と思われ、逆にマイナスに繋がってくることもあると言われています。少しづつでも、成果実績や商品情報など新たな情報を追加・更新していくことがベストと思います。

-

更新・メンテナンス・保守

ちょっとした修正・たびたび変わる内容修正・お知らせ情報など、ほんの少しの修正をわざわざ依頼するのも気を使うものかもしれませんが、保守契約をしていればそんな気遣いは不要です。保守料金を払っているのですからどんどんお申し付けください。契約範囲内のデータ量であれば、修正だけでなく新規作成ページの追加料金もかかりません(契約範囲以上のデータであれば別途お見積もりさせていたします)また、お客様からの指示がなくともHTMLによる最適化、解析チェックを行いHPを運営していきます。

ページの先頭に戻る