BODUM ボダム トラベルプレス レビュー お洒落!漏れるけどなんで?

こんばんは、Candyです゚ヽ(o`・∀・´)ノ.+

いつもいろんなコーヒ器具が置いてるこのエリア、「半額セール」を行っていました。
数万する高級器具もいろいろあったんですよ。
なのにほぼすっからかん。

この中で何かいい物残ってないかな~?(←これが物が増える原因)

でも、コーヒーは好きなので(*´ω`*)いいでしょ?

プレンチプレスを持ってなかったので、ボダムのトラベルプレス(350ml)を購入しました。
買う前に「本当にこれ必要か?ずっと使うのか?物は増やしたくないよね」と一人会議もしました。

けどトラベルプレスなので、日本での日常使用以外にも

  • 利点:海外暮らしにも持参できる
  • 利点:蓋が2つ付いているのでタンブラーとしても使用できる(海外でコップ代わり)
  • 利点:フレンチプレスのコーヒーを飲んでみたい
  • 利点:50%オフ

と利点だらけだったのでやっぱ買うことに。

問題点:買った後、使用してみたら蓋部分からぽたぽた漏れることが判明。

ボダム トラベルプレス

見た目はかなりお洒落です。

2500円+税→更にレジにて半額。

レジは長蛇の列でした。
スマホアプリで10%引きもしてもらえて、更にお得に購入。
支払額:1,215円

え~(*´ω`*)

この日はこれ↑を買おうとしていたのに、もういらん。

フレンチプレスでコーヒー淹れてみる

説明書には「粗びき」と書いてありましたので、ミルで粗く挽いた(つもり・・・)

豆は中米のガテマラをフレンチ(深煎り)でオーダーしたものを使用。

耐熱温度は100度。
沸かしたお湯を少し冷まして、93度くらいで淹れてみます。

アマゾンレビューには「洗浄中に二重構造のところから水が入り込んで取れない、洗剤が入り込んでもう使えない」などのレビューがいくつもついていたので、沸騰したての熱湯を注ぐのはやめときます。

レビューを読んだかぎりでは、耐久性はあまりよくなさそうです。。

お湯が入り、スプーンでゆっくりかき混ぜてすぐ蓋をして4分待つ。

お湯は90度くらいでもいいかもしれないですね。

プレスはまだ押し下げずに、4分待つのです。

しまった( ゚Д゚)
これじゃぁ口が閉まらにゃーではないか。
冷めていくー!

4分経過したのでゆっくりプレスします。
押すだけですが、するすると押せますのでできるだけゆっくり、コーヒーの粉が上に舞ってこないように。

プレス完了。

いい感じです。

持っても熱くないので大丈夫。ぬくい程度です。
手が小さめの女性でも持ちやすいサイズと思います。

初めてのフレンチプレスコーヒーの味

濃厚でかなり美味しくて驚きました。((((( (゚□゚ノ)ノ

ドリップとは全然違う・・この味を知らなかったなんて!悔しいっ。
めちゃ悔しいっ。
人生損した!
コーヒーの油分がすごいことになってます。飲んだあとのカップはぬるぬる。

ドリップと味が全然違うことについて考えてみました

  • 粗びきなのでコーヒーの苦みがでにくい(かも)。
  • それでいてかき混ぜて4分待ってプレス、そのまま飲むというスタイルなのでコーヒーが濃厚になる。
  • ドリップコーヒーは粗びきにするとうっすいコーヒーになるのでいつも細引きにしてしまうから少し苦み、えぐみが出ることがある。

こんな簡単に濃厚で美味しいコーヒーが淹れられるなんて、もうすっかりフレンチプレスのファンになってしまいました。

昔、堀北真希さんがTV(しゃべくり007)で「コーヒーを毎朝飲んでいる。豆を挽いてフレンチプレスで淹れるのが好き」って言ってたんです。

へぇフレンチプレスね?と思ってすぐ調べたのですが、あとの豆処理と洗浄がめんどくさそう・・・と思い、私は紙フィルターのほうを選んでしもーた。

豆を自分で挽く楽しみ、丁寧さを堀北さんの言葉から知り、「美しい!」と思ってこの頃から私も豆を挽くようになったのです。

惜しい!
フレンチプレスも真似すべきでした。

最後にトラベルプレスの問題点をひとつ

問題点:パッキンが弱くて飲んでるだけで漏れてくる

個体差かもしれませんが、漏れてくるのです。
コーヒーがぽたぽたと服に垂れてしまい、ショックを受けました( ノД`)ェー。
プレス蓋も、プレスのついてない蓋も両方、同じところから漏れ。

最初は大丈夫なのですが、中身が半分程度になった地点で普通に飲むために傾けるとポタポタポタ・・

これでもかってほどキツク閉めても漏れるのです。
アーメン。

でも気に入ってるし毎日プレスして飲みたいし、返品も面倒だしそもそももう使ってしまったしで、このまま使うことにしました。

フレンチプレスでコーヒーを入れて、コーヒーカップに注げばいいのではないか・・
その辺はまた考えます。
だってこれは、このまま飲むのが雰囲気あって良いのですから。

しかし見た目はかなりお洒落。
これから始まるフレンチプレス生活。

2019/7/11追記

購入してから毎日使っています。
漏れに関しては、漏れないよう気を付けて飲むしかないので

  • 飲むときに漏れる部分に親指を押し当てる
  • ティッシュで押さえながら飲む

めんどくさいですけどね。
漏れるのは、コーヒーが半分以上なくなってからですから最初は漏れません。
なんだかよくわからないですが。

でも利点にも気づきました。

ボダム トラベルプレス 利点

プラスチックとは言え二重構造のタンブラーなので、マグカップなどで飲むよりは保温性が長く持続します。

仕事しながら・・
アマゾンプライム見ながら・・・

1時間くらいかけてコーヒーを飲んでもまだぬるいくらい。
ゆっくり飲みたい私にとって大きな利点になってます。

そのことに気づいたのは、ボダムでフレンチプレスしたコーヒーをカップに注いで飲んだ時。
スグ冷めるのです~((+_+))

そして、ボダムに残ってるコーヒーはまだ熱々。
OH!!(^^)!マジか。

それでは、また(*´∀`)ノ゜.:。+*:°★,。:*:°☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です