インドネシア EXCELSO ダークチョコレート&ナッティ

こんばんは、Candyです。
バリ島で買ってきた超お気に入りのEXCELSO珈琲豆の賞味期限が迫ってきました。
最後の一袋、本日開封!

あぁ、もったいないヽ(^。^)ノ

エクセルソ 深煎りコーヒー

商品名:EXCELSO JAVA ARABICA DARK CHOCOLATE & NUTTY
値段:Rp45,000~55,000くらい(400~500円)
嫌な酸味も苦みもない、絶妙なバランスを保つ「深煎り豆」です。

ラベルの味方

深煎りじゃない商品も多いので、コレが良い場合はBODYとACIDITYレベルをご参考に。
粉と豆はラベルがそっくりなのでお間違いなく(触ればわかりますが)
COFFEE BEANSと記載のものがこの商品。

バリで買えるものとしてはこれが私の中ではおすすめ。
とくに、コーヒーが苦手な人(以前の私)は大抵はコーヒーの酸味や苦みが嫌だったりします。
それがないのがコレ!

ブラックでもおいしく飲めると思います。

豆も綺麗、カケとかあったような気がしますが、この中では無いみたい。

色的にはフルシティくらいでしょうか。
うちにあるフレンチ豆よりは薄い色合い。

賞味期限は2019.7.19ですw
ちょっと、あと1週間ですよ\((;◎_◎)/

大丈夫、1袋など1週間で飲み切ってしまいます。
開封後は冷凍庫へ。

フレンチプレスで淹れてみる

今までは自分で丁寧にドリップするのが常でしたが、ボダム買ってからフレンチプレスしか使わなくなりました。

BODUM ボダム トラベルプレス レビュー お洒落!漏れるけどなんで?

ボトルが漏れる・・というのは置いといて、フレンチプレスにすると味がまた全然ちがって濃厚でコクがあり、コーヒーオイルが大量に浮いてて濃厚好きにはハマる味。

エクセルソがどのように味が変わるかを試せてよかったです。
いやぁ美味しい!マジいける~。
あ~こんな味だったのぅ。。しみじみ。

この豆、買ったのは去年の11月末ですが、賞味期限から想定すると焙煎してから1年は経過しているかなと思います。
なので香りの飛び具合は半端なさそう・・と思いきや、確かに香りはうすーい。。とおーいではありますが、味は美味しいまま酸化もしてない。

パッケージに空気弁もあります。
バリ土産である程度買いこんできても大丈夫(^_-)-☆ということですね。

ちなみにこれの「粉」は全然美味しくなく香りが全くないのでおすすめしません。
※個人的な感想です

バリ人のそこそこお金持ちの友達いわく、「安い粉はトウモロコシ粉を混ぜたりしてるので(←言い切り)日本人は味にこだわっている人が多いのでおすすめしない。絶対買わないで。その安物がバリ全体だと思われたくない」とのこと。

会話の聞き取りミスもないです。彼女は日本語ペラペラで、会話は日本語でした。
でも手軽に飲みたい人には粉も良いかと思います(*´ω`*)
といっても混ぜ物は嫌ですよね。。

事前に粉はダメだと聞いていたので、バリ暮らしではコーヒーミルを日本から持参しました。
一カ月ほどで壊れましたが、、

手動コーヒーミルが壊れました→自己修理

海外暮らしで毎日使う大事なものが壊れると、すぐに買い替えがきかないので心底困るのですが、ここでは皆、自力で直すのが常。
たくましくなれます。工具などは近隣で借りればOK。

そのため、できるだけ笑顔を振りまいて暮らすのが幸せかもしれません。
BUT! 笑顔の振りまきすぎには別の意味でご注意。

エクセルソは人気が高いのでおすすめです。
専門店はデンパサールのレベル21の1階にありますが、大きなスーパーでも見かけることがありました。

バリ島お土産その3|毎日飲んでいたお気に入りの深炒りコーヒー EXCELSO ダークチョコレート&ナッティ

それでは、また。

コメントは受け付けていません。