バリ島 盆踊り大会2018

Selamat pagi, Candyです。

丁度一年くらい前(2018.9.8)に参加した、バリ島での盆踊り大会の話です。

盆踊り大会 入場チケット

↑入場チケット+クーポン、上記2冊で120,000ルピアでした。日本円だと千円くらい。

屋台が出るのですが、そこで買う食べ物はこのチケットで購入します。現金で食べ物を買うことはできないので事前にクーポンを買っておく必要があります。

クーポンは日本人会で販売。
主催は日本人会だったと思いますが違ってたらすみません。。

開催地:香港ガーデン・レストラン

みんな車やバイクで来るので駐車場はすごいことになってました。

外会場

17時頃到着。まだ明るいです。

当たり前ですが盆踊りなので日本人でいっぱい。こんなにバリに住んでる日本人がいるのか~と同時に、知らない人ばかりでちょっと驚き。世間は狭いようで広い?!

サヌールじゃないところからも勿論皆さん来られますのでそりゃそうですね。

お子さんがバリの学校に通っておられる親御さんたちはスタッフ?と言いますか、なにか係があるようで皆さんお手伝いされてました。楽しそう( ^)o(^ )

日本在住時になにか町内の係をやるのは嫌ですけど(;・∀・)、、、海外では楽しそう!いいな~って思えるのが不思議です。

ここはバリ島なのに日本語がめっちゃ飛び交ってる、なんだろうこの安心するスペースは。

勿論、バリ人もいらっしゃいます。日本人と婚姻関係にある方ですとかね。

屋台で食べ物買う

屋台では列をなしてて結構ならばねばならなかった。蚊が私を襲撃する!ウナコーワの出番(*‘∀‘)

ウナコーワやムヒ的な塗り物はバリには売ってないので日本から持参、絶対必須です。

蚊をよけるスプレーは沢山売ってますが、刺されたあとはどうすりゃいいの?!になります。(バリ人は食べてる香辛料などのお陰で蚊にほとんどさされないから売ってない)と聞いたけど?

そうそう、上記写真は日本人経営のどんぶり屋さん。全部20000ルピア。

一番人気のカツ丼をクーポンで引き換えました。
5000ルピア券×4枚。

正直なところ、このカツ丼が一番美味しかったです。

目の前でカツを揚げて、卵でとじて、ってやるのですから作る方もお客さん多すぎてかなり大変な様子。クッキングはバリ人さんたちです。

今度はフィッシュアンドチップスを引き換えに行きました。魚が3つしか入ってないのでほぼ芋ですが美味しかったです。

ラーメン屋さんだったでしょうか?

屋台で使用するこのようなカップ、日本のものとは全然違ってペラペラ、フニャフニャなんですね。気を付けて持たないとこぼしそう。

ラーメンの味は美味しかったですが量が少なかった(*´ω`*)食いしん坊。

バリの卵は黄身がめっちゃ黄色です。レモンイエローなくらいの黄色。日本の卵はオレンジっぽいですがこれは鶏が食べている餌の違いで黄身の色が変わるだけです。

最後にクーポンが端数余ったので一緒に併せてわらび餅に引き換えました。

バリでわらび餅が食べられるとは思わなかったので嬉しい。

内会場では催し

室内では催しがありました。
お客さんは多数。盆踊りで外で踊っている人もいれば、中でこれを見ている人も。

日本の子供たち、バリの子供たちも舞台に立っていろんな舞踊やらをみせてくれました。

みんなとっても元気。

楽しかったです。

それでは、また。

コメントは受け付けていません。