プチプラコスメ|セザンヌ BBパクト&ウルトラカバーUVパクト

こんにちは、Candyです。

やっとファンデーションを買い替えました。ファンデや下地はセザンヌを10年以上使用しています。

若いころはずっとランコムを使ってましたが、ある日セザンヌの破壊的な安さにびっくりして試しに買って見たら、流石にランコムとはきめ細やかさで違いがあるものの、だがそんなに変わるか~?という程度だったので・・

以後、セザンヌ愛用してます。

今回は2種類買ってしまいました、このコンパクトがどちらも気に入ってしまい、ええいどっちも買ったれ!と。

白)エッセンスBBパクト
ピンク)ウルトラカバーUVパクト

ケースの中がどうなっているのが気になって買う前にネットで調べたのですが、中を披露しているブログなどが見つけられなかったので2つとも買うしかなかった・・

あっ!

ピンクのほうはフィルムだけかいな。

白いほうは中蓋があるので、断然こっちのほうがいいですよね。衛生を保つには中蓋とっても大事。

白のファンデは粉ではなく練り系?のものでした。塗った感はちょっとムラになりがちで微妙かしら?私は気にしないけど(;´∀`)

ピンクケースの、粉固形ファンデのほうが使い勝手がいい。でも中蓋がない・・

白いほうはケースの裏に小傷がつきやすそうな印象を受けたので即座にマスキングテープを貼りました。

今まで使用してきたセザンヌはキティシールを貼り、キラキラが取れて小傷もあり、おいぼれた感じになっておる。

開封したのが2017年6月となっていて、丸3年経ち、ファンデも破壊されてしまったのでもうケースごと捨てていいでしょうか。。

最後、ほぼ確実にこのような粉々な姿になりますよね。これを上から押して固めて最後まで使う場合もありますが・・このあとは破壊と固める作業を繰り返し、そのうちポーチの中に粉が漏れぶちまけられる・・。

化粧品は開封後3年が限度、、ということも言われているので?!もうさようなら。

エッセンスBBパクトの中蓋アリのケースがいいですね。ケースが分厚くなりましたが面積がコンパクトサイズ!

そういえば、コロナ自粛でテレワークも増え、化粧品が売れなくなったそうですね。化粧しなくなり、肌が元気になった、と気づいてしまった方もいるのでは・・・( ゚Д゚)

マリクレールのケースは使用してないのに大事に残しています。こうゆうの、ダメだなと思いつつ。。使わないものはとっとと捨てたいのですが、これはプチプラじゃないし勿体ないオバケがゆらゆら。

そのうち意を決して廃棄するかもです。

ケースも中身も使用期限がきたらさっさと捨てられるプチプラ万歳~。

コメントは受け付けていません。