バリ島 デンパサールで買える日本のコロッケ あきなちゃんコロッケ

こんにちは、Candyです。

バリ島でまさか日本のコロッケが食べられるなんて!
これは在住者には嬉しい話です(*´ω`*)な、お話です。

お店は屋台式

店主さんは日本人で、バリ人の奥さんと可愛いあきなちゃんという娘ちゃんがいらっしゃいます。最近もう一人赤ちゃんが誕生したようですよ。
お店の名前、娘さんの名前が入っていますね。

父親って、ほんと娘大好きですね。
めっちゃほほえましく思います。

うちの父も生前、割烹料理店を経営してましたが、店の名前は私の名前から一字取ってました(*^m^*)

お店の場所 Toko Obrigado

Toko Obrigadoというスーパーマーケットの敷地内にお店があります。
スーパーの駐車場があり、何台かは駐車可能。

メニュー

コロッケやメンチカツ、クリームコロッケ、いろいろあります。
全部手作りなので労力がすごいと思います、お値段はジモティ価格で超安価。

コロッケって自分で作るのとても手間がかかるんですよね。
クリームコロッケなどは柔らかすぎてパン粉まぶすのさえ至難の業ですし、揚げるのもクリームが飛び出てしまうと油が飛び跳ねてとても大変。

自作より、買うのがいいです(*´ω`*)

お好み焼きや焼きそば、たこ焼き。
ここは大阪ではなかろ~か?(^^)/

担々麺もあります。
あまりに安価すぎて儲けが出ているのか心配になるほどです。

お店は18時くらいからしかやってないので、車かバイクで行くのがいいです。
夜道は危ないので自転車移動はちょっとかなり難しい。

店主さんに電話して、今日営業してるか、何時から開店か、と尋ねてから出向きました。
コロッケ達は目の前で揚げてくださり、ほっくほく状態の揚げ物(*´ω`*)

すぐさま食べたい!
となり、帰りの車の中で一個食べる。
揚げたて最高や。

帰宅してからさぁ晩御飯。
メインはコロッケとメンチカツとクリームコロッケです。

マジ、おいし~です(*´ω`*)

アスパラの肉巻きは作りました。
肉が透けるように薄すぎてうまく巻けない(爆)

この時は毎日白いご飯をいただいてましたねぇ。
現在は糖質制限のため、もう三か月米粒見てません~。

懐かしいです。

既にバリ在住日本人の方々には知れ渡っているあきなちゃんコロッケですが、これから在住を目指す皆さま、ぜひ行ってみてください。
ほんま、美味しいです。

店主さんのインスタ
https://www.instagram.com/akinachan_korokke/

コメントは受け付けていません。