ダイエット|8月スーパー糖質制限終了、11年前のデブい私と今を比較

こんばんは、Candyです。

本日でスーパー糖質制限を終了しましたので結果記録を書いておきます。

スーパー糖質制限はあまり長いことするのはおすすめできないとのことで、3カ月以内での終了を目指していました。長いことしちゃうと「糖新生」等、他の心配が出てくる場合もあるようなので。

ダイエット 5カ月間

カロリー制限(4/1~6月半ば)
スーパー糖質制限(6月半ば~8/31)

体重:57.4kg→49.6kg
BMI:23.4→20.3
体脂肪率:32.8%→25.8%

でした。途中でダイエット方法を切り替えたのは、カロリー制限ではもう体重が落ちなくなったため、鞍替え。

バリ島暮らしをしていた去年もずっと身軽でベストな感じでしたが、それ以上に痩せることができました。もうこのへんでいいでしょ?!

7.8キロの贅肉が減りました。
正直、日々かなり動作が身軽です。
特に階段の昇り降りなどスキップでもできそうなくらい身軽さを感じる。

今後は50キロ台にいかないよう気をつけたいです。

糖質制限でのグラフ

糖質制限のほうがラクして体重減少できましたが、減り方は遅かったです。

1か月の体重の動きは「増えたり減ったりを3週間繰り返し、4週目にガクンと落ちる」と言う感じ。気をつけているし、食事管理もしているので増えていく一方だとか、ずっとずっと停滞しているなんてことはない。スローペースですが確実に減っていってる。

ダイエットって確実に結果がついてこないとやる気がなくなるので、このやり方は自分には合ってたと思います。

8/31体重計測

崖っぷちではありますが、40キロ台というのは個人的には女子の体重だと感じられるので嬉しいです。限りなく50キロに近い40キロ台ですが(*‘∀‘)…

両方のダイエットやってみた印象

  1. カロリー制限:体重が落ちやすいがいつも空腹。糖質も食べられるがカロリーを減らしすぎると筋肉が落ちそうで怖かった。
  2. スーパー糖質制限:体重の減りはカロリー制限よりゆっくりでしたが結構いつも腹八分目。最初の一カ月は糖質欠乏によるふらつきなど酷かったが二カ月目にはそれが無くなった。

体脂肪はどのくらい減ったの?

計算式で出してみましょう。
体重×(体脂肪率×0.01)=体脂肪の重さ

4/1現在 57.3kg×(32.8×0.01)=18.7944kg
8/31現在 49.6kg×(25.8×0.01)=12.8484kg

18.7944-12.8484=5.946kg

結果、約6キロの体脂肪が落ち、1.5キロの脂肪以外の何か(恐らく筋肉?)が落ちたという内訳でござ~ます。

アラ!
計算しなくても体組成計に数値が出てました(*‘∀‘)なんだぁ早く言ってんか。
体内年齢は9歳若返りました(ぇ~?w)
いえいえ、体組成計がそう言ってるだけです。

家庭用の体組成計などではちゃんとした数値は出ないと言いますがどうなんでしょう??

糖質制限をしてよかったこと

  1. 良い食生活、食習慣がついた
  2. 昼寝したいと全く思わなくなった
  3. 肌がつるつるになり、所々ポツポツ赤く出ていた毛穴がきれいさっぱり無くなり平らになった
  4. 爪が割れなくなった
  5. 痩せる前は顔に時々現れていた吹き出物が全く出なくなった
  6. 甘い物が欲しいとあまり思わなくなった
  7. 減量の理論を知るのが楽しすぎるので今後も勉強は続ける

数年前までは「痩せたい~ダイエットしたい~」って言っててもなかなか実行できなかったり、痩せたいのにポテチばかり食べていた私でした。結局「この期間までに何がなんでもやるんだ!」と強い意志がなかったのです。

要は、マジでやる気があれば絶対できる。やる気の問題。
食欲<痩せたい

ダイエットは苦行ではなく、すごく楽しんでました。
早くダイエット終えてまたポテチやアイス食べたい!なんて全く思わない。

糖質制限を初めてから食らったこと

  1. ストレス?からか瞼のピクピクが1日10回ほど起こった(今はほぼなくなりました)
  2. 最初は体内の糖質が枯渇し、ケトンも回らずフラフラだった(1か月間ほど)
  3. 最初のひと月はスーパーのおにぎり売り場を見てよだれがでた(今は何とも思わなくなった)

重要:今回のダイエットで得たもの

  1. 自分の食習慣や食への考え方をがらりと変えることができた
  2. 正しく痩せるための知識が増えた

の2点です。痩せるための知識が増えたのは凄いことで、正直、また一時的に2~3キロ増えてもすぐに戻せる自信があります。どうやれば減るかのメカニズムがわかったから怖くない。

これもプロのダイエットトレーナーさんたちの動画のお陰です。
youtubeって素晴らしいですね。
無料でこんな知識を教えてもらっていいの?という思いです。

正直なところ、自分で勉強して自分で食の管理ができるなら、痩せるために何十万も払ってトレーナーさんつけることもないかなと思いました。

ネギ式ダイエット
藤井筋トレチャンネル

どちらも毎回見ているチャンネルでおすすめです。動画をみて、へぇ~なるほど~って思ってそのように食事管理しているだけで、運動なしでダイエットできました。

今後は

9/1からは、今ちょっとボディメイクに興味を持ちつつある状態なのでそちら方面に?!

それには藤井先生のチャンネルがお勧めで、と言いますか、藤井先生のチャンネルを見てたらボディメイクに興味を持ってしまったという感じです。ちょっとどうしてくれるの?!(*’▽’)

毎日こんな体格の良い人の動画みていると感化されますね。かっこいいなぁと思います。

しかし私は運動が嫌いで、とにかく動きたくない人ですから・・・
実行し続けられる気が全くしません。

ボディメイクについてはただの憧れ・・で終わるでしょう。

それよりも、40キロ台を来年も再来年も維持できるよう、この身軽さを愉しみたいです。

昔!11年前に10キロ減量しました

前にもちょっと書きましたが、2008年に4カ月間で10キロ減量。その時は知識が全くなかったので極端なカロリー制限をし、結局10年かけてリバウンドしました( ゚Д゚)

この事から、「ダイエットの正しい知識がないとリバウンドする」「食習慣そのものを変えないとリバウンドする」と思うようになってます。

我慢するだけの減量ではなく、食習慣そのものを変える、習慣を変えるというのが大切と思いました。

証拠品として昔の私のアメーバブログから懐かしのデータを。そうそう、当時流行した「レコーディングダイエット」をしていたのでした。

2008年6月後半→10月末
55.6kg→45.6kg

最後は仙人のような気分でほぼやけくそでした…

その時のBMIもすごいです。
現在20.3ですが、10年前は18.83まで減ってる。
これはとっても不健康ですが、この時は嬉しかった。

昔のブログなので写真が小さい(*’▽’)
外反母趾健在。

完全に、小さな女子の体重です。
糖質食べているのにフラフラだったのを覚えています。ヤバすぎる。

2008年(11年前)の写真

↑11年前のダイエット前のデブい私です。やばすぎるー怖いけど面白すぎるー。この時、自分が太っているという認識はないのです(それが怖いところ)

周りは誰も痩せろなんて言わないですからね・・
でもある人から「痩せろ!」と言われて「え?私って太いの?」ってびっくりしたの覚えています。

決して細いとは思ってないですが、太いとは思ってなかった、この無自覚感。最初は反抗心もありましたが、むかついたので痩せると決心。

この時気づいたのです。「あんた、痩せないと格好悪いよ」って心底幻滅したような顔でキツク言ってくれる人こそが大事なのです。いいよいいよ~「どんどんお食べ」な人しかいない場合、痩せられない。

自分の意思って結構弱いです。食の誘惑にも負ける。
でも大事な人から「デブだろ!」って言われて「はッ」と気づくことも。

↑太っていると顔にも肉がつくんですね・・
でも本人は無自覚。

今年のダイエット前の写真がないのですが、これより太くなっていたということです。
57.4キロですからね(゚Д゚;)怖い。

11年前のダイエット後

↑レコダイで頑張って痩せたあとです。
顔の肉がなくなりすっきりしてる。でもほんと、この頃フラフラで不健康。

2019年現在のわたし

11年もたつと流石に老けましたが、現在のわたし。全身写真は撮ってない・・

さて、明日は何か好きなものを食べようかなって考えているのですが、正直、そんなに食べたいものもなく何も考えないと普通に糖質制限を継続してしまいそうなので、せっかくなのでスタバなど~行くかも?しれません。

スーパー糖質制限は以上で終わりです。

リバウンドしないか?
しません!!

たぶん(*‘∀‘)

それではまた。

コメントは受け付けていません。