バリ島の住宅地にいる動物たち

こんばんは、Candyです。

動物の写真が出てきたのでUPします。

住んでたアパートメントの庭でよく遭遇した猫たち。住人の誰かが飼ってるわけではないのですが、近隣から不法侵入してくる!(^^)!

おとなしくて、私をみると怖がってあとずさりしてましたが、

毎日遭遇してるとだんだん慣れてきたのか、最後には「フン」って感じでしたね・・汗

バリ島の猫にしてはえらいおデブ猫。
栄養状態が良さそうなのでどこか近隣で飼われている子なのでしょう。首輪などはないれけど。

もう完全に「我が敷地」と思ってるくつろぎ方で、近づいても知らん顔。

こちらはデンパサールのイミグレの帰りに遭遇したやせっぽちの子猫。
びくついてフリーズしていた・・可哀相に。

なにもしないよ~。

こちらは近所をうろつく白猫。やせっぽち。
猫はみんな、怖がって逃げていきますね。

犬のほうが多く、路地などそこらじゅうにいます。勿論、放し飼い。飼い主もいない( ̄▽ ̄;)

ぼーっとしてるのもいますが多くは狂暴で、地元民以外を見ると追いかけてくる。怖くて写真など一切ないです。

撮影してる場合じゃない。犬に遭遇したら目を合わさず即座に逃げないと狂犬病がヤバいです。

住宅地に牛もいる。
豪邸が立ち並ぶ一角に住んでいるのに、すぐ近所がコレ。

人間に対しては無害ですが、近づくとちょっと怖いです。

ビーチにもいるよ。
流石に紐で繋がれている。

芝生を食べているので幸せな子なのよ。。あとですんごいの出てきます・・

スラガン島というエリア

ここはサーフエリアのようです。(知らなかった)

でもちょっと、雰囲気的に怖い感じがしました。明るく楽しいバリ島って感じがぜんぜんしない。

そうでもないところもありましたが。

街並みや家がちょっと。。な感じで撮影してはいけないような感じを受けたのです。あくまで個人的感覚ですが。

そこらじゅうで見かける屋台。

バイクなのでまだ高級な屋台ですね。ボロボロの自転車屋台もあります。

屋台だからといってその人が貧しい暮らしなのか?はわかりません。かなりの資産家が屋台を引いてる場合もあるからね、と忠告されました。

綺麗な場所もあります。
ここはちょっと日本の田舎みたいなイメージ。

でもなんとなくバリ島らしからぬ寂しい感じでしょ?

牛がぞろそろ出てきた~と思ったら

ゴミを食べている。。。(;^ω^)

どうしてこんななるの?
草地も沢山あるのに。

サヌールやウブドではこんなシーンは見たことないので驚きました。

ラクダ

Dream Island Bali Beach Club

こちらはバリの地元民のエリア。
普通に良いトコロ。でもちょっと整備が行き届いてなくて外国人には不人気っぽいイメージ。

ここではラクダに遭遇。
こんな間近で見れるなんて、なかなかないですね。意外とすっとぼけた顔しててのどか。

他には~写真がないですが(探せばある)
いろんな種類の鶏も、飼われている家の敷地内や広場などで自由に歩いてるし、すぐ脇に車がビュンビュン走る道路があっても鶏がコケコッコーしてたりする。

事故に遭わないか心配になります。

日本の犬ちゃんたちは外を歩くときは鎖に繋がれてますけど、栄養状態もよく綺麗ですね。バリの野良犬たちはやせこけていて綺麗には見えないけど、鎖など一切なく自由にどこでもめいっぱい走り回ってよそ者を驚かせます。

どちらがいいのか、わかりませんね?

それではまた。

コメントは受け付けていません。