冬の節電プロジェクト2022に申込みました(申し込むだけで2000円分の電子マネー等もらえる)

マネー

※このプロジェクトの申込期限は、2023年1月31日に延長されました。

以前から案内があった「国の節電促進プログラム」とやらに遅ればせながら申込みしました。節電できなくても申し込むだけで2000pt貰えます。

国の節電促進プログラム

全国の「節電プログラム参加電力会社」は以下から検索できます。
https://setsuden.go.jp/business/adopt

関西電力の場合

<対象の電気料金メニュー>

【関西エリア】
従量電灯A、従量電灯B、なっトクでんき、なっトクでんきBiz、eおとくプラン、はぴeセット、はぴeタイム、はぴeタイムR、eスマート10、時間帯別電灯、季時別電灯PS、withU-NEXTでんき、withU-NEXTでんき(Gセット)、withポイントでんきd、ふるさとECOプラン from 飛騨市、低圧電力、低圧総合利用契約、深夜電力B、第2深夜電力、はぴeセット [ソラレジ](関西エリア)

【首都圏エリア】
はぴeプラス、動力おトクプラス

・指定時型の節電期間:2022年12月1日(木)~2023年3月31日(金)

・月間型の節電期間:2022年12月検針日~2023年3月検針日の前日まで(2023年1月~3月分)

「冬の節電プロジェクト2022(指定時型・月間型)」の特典とは別に、2022年12月31日までにお申込みいただいた場合に限り、国の節電プログラム促進事業の参加特典として、「はぴeポイント」2,000ポイントを1回に限り進呈。

節電ができなかった場合も、ペナルティはございません。ご無理のない範囲でご協力いただけますと幸いです。なお、節電できなかった場合は0kWhと判断され、ポイントは加算されません。

電力会社によって貰える特典内容や申込フォームも違う訳ですが、我が家は関西電力を契約しており、「はぴeみる電」というwebサービスを利用してましたので申し込みも超簡単。

関電「はぴeみる電」←関電契約者で未登録の方はここからでも新規登録できます。
https://kepco.jp/miruden/ServiceTop

申込み

はぴeみる電にログイン後、利用規約に同意し「申込む」をクリックするだけ。5秒ほどで完了、驚きの早さ。って、利用規約読んでないから早いってのもあった(^_^;)

住所、メアドは最初から表示されてました。

申込後、すぐに以下のメールが届きます。

節電するしない関係なく申込むだけで2000円貰えて、ポイント加算は半月程度かかる模様。

貰った2000ポイントは、私は交換手数料がないTポイントにする予定。

勿論、電気代の支払いに充当することもでき、その場合は電気代が2000円引になります。

今年の寒さは?!

今のところ寒さは、関西では厳しくないので有難い感じがします。あまり寒いと感じないのは自分だけなのか皆もそうなのかわかりませんが、室温は現在、暖房なしで深夜18~20℃。

自室ではこたつのみ。リビングではガスファンヒーター。電気はあまり使用してない感じ。アッ・・オール電化の方は大変なのかも。。

ヨーロッパのほうでは光熱費が大変なことになってるなど、現地に住んでいる日本人達がyoutubeで発信してくださってますが、日本はどうなんでしょうか。

個人的には特に何も変わらない感じなのですが・・

一応、政府はいろいろこうゆう節電事業でお金ばら撒き(利権に絡めた)をやってくれているわけですが、ポイントなので全員が貰えるわけではなくネットに詳しくない人は除外になってしまってるわなと。。。そして何をやっても選挙対策かなってちょっとどこかで思ってしまぅのもあったりして(* ̄∇ ̄*)ゞ

ポイント貰える申込みは年内12/31までなので、まだの方はお早めに。

追記 2000ポイント、申込→数時間後に入りました

仕事が早いですね。
ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました