明晰夢|夢の中で「これは夢だ」と気づいたので空を飛んでみた。

2022/5/30、数年ぶりに明晰夢をみたので、その時どんな感覚だったか?等書いてみます。

明晰夢を意図的に体験する方法や訓練法はわかりません。子供の頃から時々見ることができています。この能力が特殊だということは最近本を読んで知りました。みんな普通にやってることだと思っていて、人に話すという感覚もなかった。

明晰夢とは?

Wikiより引用)
明晰夢(めいせきむ、英語: Lucid dreaming)とは、睡眠中にみる夢のうち、自分で夢であると自覚しながら見ている夢のことである。明晰夢の経験者はしばしば、夢の状況を自分の思い通りに変化させられると語っている。

明晰夢をみた時の状況

就寝中の睡眠から一度目覚め、半ボケ状態でyoutubeで音声を聞きながらそのまままた二度寝してしまった時に体験。(ベットの中にいる)

まだ夢だと気づいてない状況(現実だと思っている状況)

自転車で見慣れた道路を走ってる。この写真と同じ場所を走っているが、もっと右側の車道のど真ん中を走行しています(youtubeの音声はこの時全く聞こえていない、又、現実社会で車道のど真ん中を走行することはなく、いつも左側の歩道を走ってます)まずここがオカシイけれど、ここではまだ夢だと気づいてなく、現実だと思っている。

いつもの風景でリアルだが、空気中にキラキラと輝く粒子が散りばめられていて異様に綺麗な世界。風もゆるやかに吹いてるし、自分は息もしてる。温度は快適。

変だ、と気づいた状況

しかし日中のはずなのに風景が薄暗く、夜ではないのに暗い。この暗さにおかしいぞ?!と思った。

↑こんな感じで暗い。

ここで、周囲には誰もいないことに気づく。(写真はリアルな社会で撮影したので車が写ってますが、夢の中では自分以外の誰もいなかった)

・薄暗い
・誰もいない
・動物もいない、車も走ってない

誰もいないのはかなりおかしい。いつもいるはずの駐車場のおじさんもいない。

明晰夢かもしれないと思い、いつもの確認作業をする

まさかこれは夢ではないか?と思い、頬をつねってみると痛くない。身体をバンバン叩いてみても全く痛くない。

気づき(ここから明晰夢だと自覚している)空を飛ぶ

あ!ここは夢の世界だ。
そうだ、夢なら空が飛べるはず!すぐにやってみたい!(次、明晰夢を見たら空を飛んでみようと考えていた)

自転車走行しながら車体ごと身体を浮き上がらせてみたら簡単に宙に浮き上がった。浮き上がらせるように思考で素早くイメージし、軽く身体を宙に舞うように空に向けて自転車ごと浮き上がらせてみたらすぐに浮いて驚き、同時にちょっと怖いと思った。

いやいや、大丈夫。夢だから怖くない。怪我もしないしいきなり落下もしない(と自分に言い聞かせる)。

さっきまで自転車走行してた感覚もあるし、いまは浮き上がってる感覚がある。ジェットコースターでてっぺんから下る時みたいにお腹の中がこそばく切れるような感じになってる。

しっかり浮いてる感覚がある。飛ぶというより浮きながらふわふわ走行してる(スピードは自転車走行と同じくらい)。

自分の体重をほとんど感じないけど、自分の身体である感覚はしっかりある。

空を飛ぶってこんな感じなんだ!まるで無重力だ。
自転車に座ったままだが‥

浮いてるからペダルはこいでないけど前に進んでる。前にすすもうと考えているから進んでるのかな?風景は相変わらず暗いのだが全体的にキラキラしている。

自転車の重さも感じないけど、自転車のハンドルを持ってる感覚はあるし、サドルに座ってる感覚もある。足がペダルに乗ってるのもわかる。

ふぁーと風船のように浮き上がり5mくらい浮いた状態で走行中、声がきこえてるのに気づいた。

そうだ、YouTubeを聞いてたんだった。
話し声が遠くから聞こえてきて、それがだんだん近くなってきたように思う。

目覚めの始まり

あ、見えている風景がどんどん砂嵐になってきた。
TVの砂嵐画面みたいな映像。カラーなのだがグレー色。自転車が黄色だということもわかるし、草木は緑、だが暗い。(まだ空を飛んでいる状況)

砂嵐が強まる。砂嵐っておかしいな?
あ、これはもしや覚めるのか?

やだ、まだもうちょっと空を飛んでいたいんだけど!?
しかし、YouTubeの音声がかなり明瞭に聞こえてくるようになり、画面が完全な砂嵐に・・

しかたない、これはもう私はほとんど起きてる状態であろう。

目覚め

目を開けた。
やっぱ夢だった!

今体験したことをすぐにスマホにメモする。詳しくメモしているうちに完全に起きてしまった。

以上

睡眠中、これは夢だと運よく気づいてしまったらまず空を飛んでみよう

人間は空を飛ぶことができない。それが簡単にできてしまう明晰夢の世界(次元の違う世界)があることを知れば、やってみるにこしたことはない。ちょっと身体を浮かせて空を飛ぶまねごとをするだけでふゎーっと浮かび前に進むことが皆さんもできるはず。本当に驚き、感動します。

でもそもそも明晰夢って何?ってことを知らないと、空を飛ぶ発想すら思い浮かばない。夢を好きなようにコントロールできることを知らなければ、それをやろうとすら思い浮かばない。

子供の頃から明晰夢を時々体験していた

夢は、普通はみんなリアルな世界だと思ってみている。夢の中のシチュエーションが到底あり得ない世界であっても現実だと思って見ているのが普通。けれど本人が意識してなくてもうっすらでも霊感のある人や、また霊感がなくても訓練などで明晰夢を見ることができるようだ。(本に書いてあった)

私は子供のころにわりと頻繁に明晰夢を体験していたが、夢の中で「あ、夢だ」と気づくことに興味もなかったし、コントロールできることを知らなかったので、ただただその夢の世界にどっぷり入って、夢だとわかっているのに怖いお化けとか追い払わずそのまま怖い夢を見続け、目覚めた瞬間、「また怖い夢みたー!」と親に泣きついていた・・汗。

知っていればお化けの世界など追い払っていきなり花畑の草原とかに行けたり、勿論空を飛んで逃げることもできた。。

知らない=何もできない

知らないままこんな歳まで生きてしまった。けれど明晰夢を体験する人がほとんどいないとのことなので、人から話を聞く機会も早々ないわけで。

夢の世界は現実世界と違う次元らしく、けれどリンクしている。明晰夢を体験したことがある人はまた体験するでしょう。明晰夢ってなんだ?と調べてみたり、明晰夢をみるために涙ぐましい訓練や努力をしている人も世の中にはいるという事を知れば、希少な体験であることは確か。

夢の世界ではなんでもできるとのことなので手っ取り早く空を飛んでみたが、今度は水上歩行をしてみたり、誰か居たらテレパシーを使って話しかけてみて相手が反応するか?などやってみたいと思う。

明晰夢だと気づいてもすぐ目覚める可能性もあるので、あらかじめ何をやってみるかを考えておくのは大事かもしれない。その時、自分の身体の感覚がどんな感じか?を観察するのも重要。私の場合、マジでリアルでした。でも実際は何もせずただ寝てるだけですね。

夢の中なのに身体を持ってる感覚があるということは、想念の世界でも身体を持ってる感覚があるのかもしれない?!(物質世界の地球以外の世界では、物質である肉体は無いと言われているけど)。

夢の中で、明晰夢かどうか確認する方法はいつも同じ

私の場合、頬をつねる。これでいつも確認している。夢だと全く痛くない。

たまに現実世界でも「これは夢かな?」と思って頬をつねってることがある、当たり前だがめちゃ痛い。

第三者となって、自分がいない夢もある

明晰夢になってない状態で、自分の夢なのに自分がいなくて、でも自分という意識が全く知らない他人様になってその世界を体験しているというのも時々体験します。その他人様が自分だと思い込んでいたり、シーンが変わるとその他人様を外から見ている自分の意識体があったり。

こんな変な状況なのに「これは夢だ」と気づかず、リアルだと思って夢を見続けている。変な夢だと起きてからもずっと覚えていたりしますが夢の内容は忘れてしまう。夢はすぐ忘れるのでへんなものをみたときはメモするようにしています。

明晰夢の電子書籍

キンドルアンリミテッド契約中に数冊読んだ中の2冊。アンリミテッドでDL可能なものを適当に読んだのですが、へぇ~という感じでした。本を読まなくてもブログなどで明晰夢について書いてる人はいるのでそうゆうの見てみるのも面白いかも~です。

世の中には、明晰夢を体験したことがあるのにそれが特殊なことだと知らず、どうでもいいことだと思って誰にも話たことがなく今も過ごしている方がいるように思う。

人に話したことがあっても、相手が特に関心をしめさず「ふーん」って感じだと、尚更どうでもいいことのように思うであろう。

しかしこれ、特殊能力ですってよ♪

私も意図してみれるわけじゃないし、今回は数年振りだったし、でも夢の世界に興味を持ち始めたのは確か。

コメントは受け付けていません。